Androidニュース

熊本地震を受け大手キャリア3社が公衆無線LAN「00000JAPAN」の運用を開始。この記事は「00000JAPAN」に接続して書きました。

更新日:

00000japan
2016年4月14日 21時26分に、熊本県熊本地方を震源地とするマグニチュード6.4、最大震度7の地震が発生しました。

今回の地震は「平成28年熊本地震」と命名されたと気象庁より発表がありました。

平成28年熊本地震の発生を受け、ドコモ、au、ソフトバンクの大手3キャリアは熊本県内のWi-Fiスポットを無料で開放しました。


無料開放されているWi-FiスポットのSSIDは「00000JAPAN」

大手キャリアが無料で開放しているWi-FiスポットのSSIDは、「00000JAPAN」となっています。

00000JAPANのWi-Fiスポットは、ドコモやau、ソフトバンクの契約者でなくても、Wi-Fi対応の端末を持っていれば誰でも接続して利用することができます。
00000japan

熊本県にお住いの方で地震により自宅のWi-Fiで通信できない場合や通信容量の上限を超えそうな場合は、「00000JAPAN」を活用しましょう。


「00000JAPAN」の提供エリア

「00000JAPAN」の提供エリアは以下の通りです。

docomo

docomo Wi-Fi提供エリアと同じです。docomo Wi-Fiの提供エリアはこちら。
検索結果 | docomo Wi-Fiエリア検索

au

au Wi-Fi SPOTと同じです。au Wi-Fi SPOTの提供エリアはこちら。
利用可能なエリア | au Wi-Fi SPOT | au

SoftBank

ソフトバンクWi-Fiスポットと同じです。ソフトバンクWi-Fiスポットの提供エリアはこちら。
ソフトバンクWi-Fiスポット | 通信・エリア | モバイル | ソフトバンク


「00000JAPAN」について

「00000JAPAN」は、各通信事業者が提供するWi-Fiサービスを大規模災害発生時に被災者の通信接続手段のひとつとして利用することを目的として、災害用の統一SSID「00000JAPAN」として提供される公衆無線LANサービスです。

「00000JAPAN」は、無線LANビジネス推進連絡会がガイドラインをまとめています。
大規模災害時における公衆無線LANの無料開放について  |  無線LANビジネス推進連絡会【WiBiz(ワイビズ)】無線LANビジネス推進連絡会【WiBiz(ワイビズ)】

なお、この記事は00000JAPANに接続して書きました。


熊本地震は今までにない揺れと恐怖だった

私は今回の地震の震源地である熊本県熊本市に住んでいます。

住まいは今回被害が最も大きい益城町から車で20分程度の場所のため、地震発生時はまともに立っていられない状況でした。1階に私と4歳の息子がおり、2階に妻と11ヶ月の娘がすでに寝ていたため息子を抱きかかえて2階の2人の元に行き、4人とも怪我なく無事に外に出ることができました。

ここまで大きな揺れは初めてだったので、正直かなり怖かったです。夜は車内で過ごしたのですが、本震後も震度3~6弱の余震が3~5分おきに発生し恐怖で一睡もできませんでした。

自宅はテレビや食器などあらゆるものが散乱し、ひどい状況です。ですが、家族や友人、知人は全員無事だったことが不幸中の幸いです。
kumamoto-earthquake

今回の地震で亡くなられた方に対しては言葉もありません。謹んでお悔やみ申し上げます。

また、夜を徹して救助などを行っていただいている警察・自衛隊・消防の皆様には、心より感謝いたします。

スポンサーリンク

-Androidニュース

Copyright© Androidスマホと格安SIM・MVNOレビューサイト|アンドロイドラバー , 2018 All Rights Reserved.