Androidおすすめアプリ/格安SIM スマホ/SIMフリーレビューサイト|アンドロイドラバー




Android 5.1 Lollipopではダウンタイム時間中は通知を一切受け取らない設定が可能に。

Posted on 3月 15, 2015

downtime-interrupt-none1
Android 5.0 Lollipopでは、ダウンタイムという機能が追加されました。

ダウンタイムに時間を指定しておくと、その時間帯は重要な通知(優先的に割り込みを許可した通知)以外の通知は受け取らないという設定です。

ダウンタイムは主に就寝中などに使える機能なのですが、Android 5.0 Lollipopではダウンタイム中でも優先的な通知は必ず受け取る設定しかありませんでした。

Android 5.1 Lollipopからは、ダウンタイム中は優先的な通知も含めた一切の通知を受け取らないようにできる設定が追加されました。

今回は、その設定方法を紹介します。

スポンサーリンク



ボリュームボタンを押して「重要」タップし、設定アイコンをタップします。
downtime-interrupt-none1

通知の割り込み設定が表示されるので、「中断を許可」をタップします。
downtime-interrupt-none2

デフォルトでは「重要な通知のみ」が選択されています。「重要な通知のみ」はAndroid 5.0 Lollipopのダウンタイム機能そのもので、「ダウンタイム中でも重要な通知は受け取る」というものです。

これを「なし」にします。
downtime-interrupt-none3

ダウンタイムの中断を許可するアプリを「なし」にすることで、ダウンタイム中は重要な通知を含む一切の通知を受け取らないようにすることができます。
downtime-interrupt-none4

この機能は、就寝中など通知音が一切鳴ってほしくない場合に使えますね。

Android 5.1 Lollipopでダウンタイム時間中は通知を一切受け取らない設定方法は以上です。

なお、Android 5.1 Lollipopにはダウンタイム中の設定以外にも細かい新機能があります。詳しくはAndroid 5.1 Lollipopの新機能・追加機能・変更点・使い方まとめ。を参照してください。

スポンサーリンク


アンドロイドラバーの購読はこちらから
twittergoogleplusfacebookyoutubefeedlyrss






Comments (0) Trackbacks (0)

No comments yet.


Leave a comment

Trackbacks are disabled.



AndroidLover.Netトップに戻る