Androidおすすめアプリ/格安SIM スマホ/SIMフリーレビューサイト|アンドロイドラバー




Android 5.1 Lollipopではアプリのアップデートなどのイベント履歴やその時のバッテリー残量がグラフ化された「Volta」という機能が追加。バッテリー消費を抑えたいときに参考になる機能。

Posted on 2月 5, 2015

android-5.1-lollipop-volta
インドネシアで発売されるAndroid Oneスマートフォンに搭載されているAndroid 5.1 Lollipopでは、すでにクイック設定パネルから直接Wi-FiとBluetootの切り替えができる機能が追加されていることが確認されています。

加えて、「Volta」というバッテリーに関する管理機能も搭載されていることが分かりました。

スポンサーリンク



「Volta」という名前については、Googleが2014年6月に開催したGoogle I/OでAndroid 5.0 Lollipopの目玉として発表した、バッテリー消費を抑えるプロジェクト「Project Volta」から来ていると考えられます。

Voltaでは上部にバッテリー残量が青い●で表示され、下部にアプリのアップデートなどのイベントの内容と、イベント発生の時刻が表示されています。
android-5.1-lollipop-volta

Voltaを利用することで、アプリの特定のイベント時にどのぐらいバッテリーが消費されるかがざっくりとですが分かるようになり、そこを対策することでバッテリー消費を抑えられるかもしれませんね。

なお、2015/3/10にAndroid 5.1 Lollipopが正式発表され、同日よりアップデートの配信も始まりました。
今回紹介したVolta以外のAndroid 5.1 Lollipopの新機能など詳細は、Android 5.1 Lollipopの新機能・追加機能・変更点・使い方まとめ。を参照してください。

source:Reddit via:Phandroid

スポンサーリンク


アンドロイドラバーの購読はこちらから
twittergoogleplusfacebookyoutubefeedlyrss






Comments (0) Trackbacks (0)

No comments yet.


Leave a comment

Trackbacks are disabled.



AndroidLover.Netトップに戻る