「Android OS」 一覧

Android M Developer Preview 2のファクトリーイメージが公開。OTAアップデートも配信開始。

2015年7月10日、GoogleはAndroid M Developer Preview 2のファクトリーイメージを公開しました。

Nexus5 Android M Developer Previewのroot化方法・手順。

今回は、Android M Developer Previewを導入したNexus5のroot化方法・手順を紹介します。

Nexus7(2013) Wi-FiモデルにAndroid 5.1.1(LMY48G)へのOTAアップデート配信が開始。アップデートファイルのURLも判明し手動アップデートも可能。

先日、Nexus7(2013) Wi-Fiモデル向けの新しいAndroid 5.1.1 ビルド「LMY48G」のファクトリーイメージが公開されましたが、本日より同ビルドのOTAアップデートの配信も始ま ...

Android M Developer PreviewのNexus5はスタンバイ時のバッテリーの持ちがAndroid5.1.1の約2.7倍良いという結果に。

Android M Developer PreviewをインストールしたNexus5とAndroid 5.1.1のNexus5でスタンバイ(画面オフ)状態でのバッテリーの持ちを比較したところ、Andr ...

Android 6.0 Marshmallowではアプリを開いたままで着信などを受け取れる「peeking」機能をアプリごとに有効化/無効化する機能が追加。

Android 6.0 Marshmallowでは、アプリを開いたままで着信などを受け取れる「peeking」機能をアプリごとに有効化/無効化する新機能が追加されました。

Android 6.0 MarshmallowではWi-Fiテザリングで5GHz帯が利用可能に。2.4GHzと5GHzの違い・特徴と設定方法の紹介。

Android 6.0 Marshmallowでは、Wi-Fiテザリングで2.4GHzに加えて5GHz帯が利用可能になりました。

Android 6.0 Marshmallowではブラウザでリンクをタップしてアプリが起動する機能をアプリごとに停止して起動させなくする機能が追加。

Androidは、ブラウジング中に特定のURLをタップするとそのURLに関連するアプリの一覧が表示されてそこからアプリを選んで起動できる機能が便利ですが、Android 6.0 Marshmallow ...

Android 6.0 Marshmallowではバイブの状態から音量を更に下げるとアラームが鳴るサイレントモードへの自動切り替えが復活。Android 4.4以前の挙動に戻って使いやすく改善。

Android 5.0 Lollipopのアップデートからかなり使いづらくなったサイレントモードですが、Android 6.0 MarshmallowではAndroid 4.4 KitKatの頃と同じ ...

Android 6.0 Marshmallowでは標準ホーム(Google Nowランチャー)のホーム画面からアプリのアンインストールが可能に。

Android 6.0 Marshmallowでは、標準ホーム(Google Nowランチャー)のホーム画面からアプリをアンインストールすることができるようになりました。

Android 6.0 Marshmallowでは共有時に1画面に表示されるアプリ数が大幅に増えシェアするアプリを選びやすいよう改善。

Android 6.0 Marshmallowでは、共有時に1画面に表示されるアプリ一覧の数が大幅に増えたことで、シェアするアプリを選びやすくなりました。

Copyright© Androidスマホと格安SIM・MVNOレビューサイト|アンドロイドラバー , 2018 All Rights Reserved.