Androidおすすめアプリ/格安SIM スマホ/SIMフリーレビューサイト|アンドロイドラバー




Gear LiveやG WatchなどAndroid Wear端末でインストールしているアプリを起動する方法。

Posted on 7月 12, 2014

wear-mini-launcher0.3
今回は、Samsung Gear LiveやLG G WatchといったAndroid Wear搭載のスマートウォッチで、インストールしているアプリを起動する方法を紹介します。


Android Wearのアプリ起動方法について

Android Wearには、Androidに実装されているホームやアプリドロワーといった機能がありません。

Android Wearでアプリを起動するには、Androidで普段使っている方法以外を使う必要があり、2通りの方法があります。


音声コマンドでアプリを起動する


1つめは、音声コマンドで起動する方法です。

「OK Google」と話すかGear LiveなどAndroid Wearデバイスを一度タップすると、「お話しください」と表示されて音声コマンド待ちの状態になります。ここで「アプリ名 起動」と話します。今回は電卓を起動してみます。
wear-mini-launcher0.1

私がインストールしている電卓アプリのアプリ名は「calculator」なので、「calculator 起動」と話します。
wear-mini-launcher0.21

すると、電卓アプリが起動します。
wear-mini-launcher0.3


ディスプレイのタップでアプリを起動する

2つめは、ディスプレイをタップしてアプリを起動する方法です。

1つめの方法と同じく「OK Google」と話すかGear LiveなどAndroid Wearデバイスを一度タップすると、「お話しください」と表示されて音声コマンド待ちの状態にします。その後、ディスプレイ下部から上に向かってスワイプするか、2~3秒待つとタップで操作できる画面になります。
wear-mini-launcher0.4

一番下の「開始...」をタップします。
wear-mini-launcher0.5

ここにインストールしているアプリ一覧が表示されるので、あとは選んでタップすることでアプリが起動します。
wear-mini-launcher0.6

Samsung Gear LiveやLG G WatchといったAndroid Wear搭載のスマートウォッチで、インストールしているアプリを起動する方法は以上です。

スポンサーリンク


アンドロイドラバーの購読はこちらから
twittergoogleplusfacebookyoutubefeedlyrss






Comments (0) Trackbacks (0)

No comments yet.


Leave a comment

Trackbacks are disabled.



AndroidLover.Netトップに戻る