Androidおすすめアプリ/格安SIM スマホ/SIMフリーレビューサイト|アンドロイドラバー




Moto360を強制的にAndroid Wear5.1.1に手動アップデートする方法。

Posted on 6月 21, 2015

moto360-updata-android-wear-5.1.1-forcedly4
先日Android Wear 5.1.1のアップデート配信が始まったMoto360ですが、今回はまだアップデートが配信されていないMoto360を強制的にAndroid Wear5.1.1にアップデートする方法を紹介します。

なお、Android Wear 5.1.1はバッテリーの異常消費の不具合があることをGoogleが認識しており現在その修正をしている最中とのことなので、Moto360をアップデートすることでバッテリーの持ちが悪くなる可能性があります。Moto360のバッテリーの持ちが不安な方は、Android Wear 5.1.1のアップデートは待ったほうがいいかもしれません。


Moto360にはUSBケーブルを接続する手段がないのでadb sideloadによるアップデートは不可能

ほとんどのAndroid WearスマートウォッチにはUSBケーブルを接続する手段があるので、OTAアップデート用のzipファイルを入手してPCとスマートウォッチを接続することでadb sideloadによる手動アップデートが可能です。

ですがMoto360にはUSBケーブルと接続する手段がなく(Moto360本体をこじ開けて無理やり接続する方法はありますが)、adb sideloadによる手動アップデートはできません。

Moto360の新型では、USB接続できるように改良してほしいというのが個人的な要望です。


Moto360を強制的にAndroid 5.1.1にアップデートする方法

ここからは、Moto360を強制的にAndroid 5.1.1にアップデートする方法を紹介します。


Moto360をリセットして初期化する

1.「設定」をタップ

2.「リセット」をタップしてMoto360を初期化する

Moto360を初期化後に再起動してMロゴが表示されたら次の作業に移ります。


AndroidスマホのBluetooth設定からMoto360の接続を解除する

初期化後に再起動したMoto360にMロゴが表示されたら、Moto360をペアリングしているAndroidスマホのBluetooth設定からMoto360の接続を解除します。

なお、今回の作業はNexus6で行っています。

1.設定を開いて「Bluetooth」をタップします。
moto360-updata-android-wear-5.1.1-forcedly0.1

2.設定アイコンをタップします。
moto360-updata-android-wear-5.1.1-forcedly0.2

3.「切断」をタップします。
moto360-updata-android-wear-5.1.1-forcedly0.3

Nexus6とMoto360の接続が解除されました。
moto360-updata-android-wear-5.1.1-forcedly0.4


Android WearアプリからMoto360の情報を削除する

1.Android Wearアプリを起動して設定アイコンをタップします。
moto360-updata-android-wear-5.1.1-forcedly0.5

2.「端末の設定」の「Moto 360」をタップします。
moto360-updata-android-wear-5.1.1-forcedly0.6

3.「時計の削除」をタップします。
moto360-updata-android-wear-5.1.1-forcedly0.7


Android Wearアプリをアンインストールする

上記作業が終わったら、Android Wearアプリをアンインストールします。


Moto360とAndroidスマホを再度ペアリングする

Moto360の初期化が終わって起動したら、Moto360の初期設定(セットアップ)の手順で通常通りAndroidスマホへのAndroid Wearアプリのインストールなど初期設定とペアリングを済ませます。

なお、Android Wearアプリは最新版(バージョン 1.1.1.2016316)である必要があります。Google Playに表示されるAndroid Wearのバージョンがこれよりも古い場合は、APK Mirrorからダウンロードして手動でインストールしましょう。
moto360-updata-android-wear-5.1.1-forcedly0.8


Moto360をシステムアップデートする

Moto360とAndroidスマホのペアリングが完了したら、Moto360をシステムアップデートします。

1.Moto360の「設定」をタップ

2.「端末情報」をタップ

3.「システムアップデート」をタップすると、Android Wear 5.1.1のアップデートファイルのダウンロードが始まります。
moto360-updata-android-wear-5.1.1-forcedly1

4.アップデートファイルのダウンロードが終わったら、左にスワイプしてアップデートを適用させます。
moto360-updata-android-wear-5.1.1-forcedly2

5.アップデートの適用が完了すると、Moto360が起動して新しいスタート画面が表示されます。
moto360-updata-android-wear-5.1.1-forcedly3

6.Android Wearのバージョンも5.1.1になっています。
moto360-updata-android-wear-5.1.1-forcedly4

Moto 360にアップデートがまだ来ていない方は試してみてください。

source:XDA

スポンサーリンク


アンドロイドラバーの購読はこちらから
twittergoogleplusfacebookyoutubefeedlyrss




この記事を読んだ人はこちらの記事も読んでいます



Comments (0) Trackbacks (0)

No comments yet.


Leave a comment

Trackbacks are disabled.



AndroidLover.Netトップに戻る