Androidおすすめアプリ/格安SIM スマホ/SIMフリーレビューサイト|アンドロイドラバー




Screen Off Wear:Android Wearスマートウォッチの充電時に画面をオフにするアプリ。

Posted on 8月 17, 2014

screen-off-wear0.2
今回は、Samsung Gear LiveやLG G WatchなどAndroid Wearスマートウォッチの充電時に画面をオフにするアプリ、Screen Off Wearを紹介します。

スポンサーリンク



Screen Off Wearの機能と特徴

Android Wearスマートウォッチは、充電開始直後は時計が表示されたままでしばらくすると真っ暗になりますが、寝る時など周りが暗い環境にいる時に充電すると時計の光が気になります。

Screen Off Wearを使うと、充電が始まるとすぐに画面がオフになって真っ暗になるので便利です。

また、画面オフにする時間帯を自分で指定することもできます。


Screen Off Wearの使い方

Screen Off Wearを起動すると、「Start/End Time」が表示されます。これは、充電時に画面をオフにする時間帯を使うかどうかを選ぶことができます。
screen-off-wear0.1

時間帯指定をオンにすると、開始時間と終了時間を指定できるようになります。
screen-off-wear0.2

充電時です。完全に真っ暗になります。
screen-off-wear1

充電時に画面をオンにしたい場合は、ディスプレイに手のひらを乗せます。または、ディスプレイをダブルタップでもOKです。
screen-off-wear2

すると、画面がオンになって時間を確認することができます。
screen-off-wear3

Screen Off Wearは、機能は地味ですが便利なアプリなのでぜひ試してみてください。



スポンサーリンク


アプリをAndroidデバイスからダウンロード
(QRコードからインストールもできます)


アンドロイドラバーの購読はこちらから
twittergoogleplusfacebookyoutubefeedlyrss






Comments (0) Trackbacks (0)

No comments yet.


Leave a comment

Trackbacks are disabled.



AndroidLover.Netトップに戻る