Androidおすすめアプリ/格安SIM スマホ/SIMフリーレビューサイト|アンドロイドラバー




Googleリーダーが7月1日にサービス終了。

Posted on 3月 14, 2013


Googleは3月13日、Googleリーダーのサービスを7月1日に終了することを公式ブログで発表しました。

スポンサーリンク



「A second spring of cleaning」というGoogleのサービスの統廃合の作業の1つにGoogleリーダー終了が含まれています。

Googleリーダーは2005年に公開され、多くの人に効率良い情報収集の手段として利用された便利なサービスで、私も利用しています。

ただここ数年で利用者が減少していたため、GoogleはGoogleリーダーの終了を決めたとのことです。

Googleリーダーが大多数の人に利用されなかった(メインストリームになれなかった)ことが、今回のサービス終了の大きな一因だと思いますが、自分も愛用していたサービスなので少し寂しいです。

また、Androidには多くの優良なGoogleリーダークライアントアプリがあるので、その開発者も驚いているでしょう。

今後は、Googleリーダーの代替サービスも台頭してくることが予想されるのでそこまで悲観する必要はなさそうですが、Googleリーダーユーザーは今のうちから移行の準備などをしておいたほうがよさそうですね。
スポンサーリンク


アンドロイドラバーの購読はこちらから
twittergoogleplusfacebookyoutubefeedlyrss






Comments (2) Trackbacks (0)
  1. Googleリーダー終了
    すごく残念です。
    ローカルRSSリーダーも使っていますが、
    最新10件しかRSSに載せないサイトの場合
    PCを2、3日起動しないと記事が流れてることもあります。
    24時間365日購読先を監視し続けてくれるのは非常に心強かった。
    これからは人力で対応するのかと思うと憂鬱。

    • NANAさん

      私もGoogleリーダーを使っているので正直残念です。
      他の代替サービスがGoogleリーダーと同じように(それ以上に)頑張ってくれることを願うしかないですね。


Leave a comment

Trackbacks are disabled.



AndroidLover.Netトップに戻る