Androidニュース

Google検索がアップデート。Google Nowをウィジェットとして置ける機能やカードが追加。

投稿日:

googlesearchupdate5
Google検索がアップデートして、Google Nowをウィジェットとして置けるようになりました。

スポンサーリンク



Google Nowについての詳細は、Googleの解説が分かりやすいです。


何も聞かなくても、あなたにピッタリの情報をちょうどいいタイミングで知らせてくれます。携帯端末の下部から上方向にスワイプするだけで、交通情報、付近の人気スポット、お気に入りのチームの試合経過などを知らせてくれます。

Google Now の利用にあたっては、特に何もする必要はありません。一部の設定を微調整することはできますが、Google Now に複雑なセットアップは必要ありません。欲しい情報は、いつも指先ひとつで手に入ります。

Google Now では、どんな情報をいつ表示するかを判断するために、携帯端末や他の Google サービスからのコンテキスト データと、Google Now にアクセスを許可しているサードパーティ製品からのデータを使用します。

たとえば、時間帯や現在地、ロケーション履歴に基づいて、朝起きる時間に通勤経路の交通情報を知らせてくれます。また、Google サービスからの情報(ウェブ履歴など)に基づいてスポーツやフライトの最新情報を知らせたり、同期しているカレンダーからの情報に基づいて約束を通知したりします。


Google Nowのウィジェットを追加する方法です。なお、今回の手順で紹介しているホーム画面はNova Launcherです。

ホーム画面長押しでウィジェットをタップします。
googlesearchupdate1

Google検索をタップします。
googlesearchupdate2

Google Nowをタップします。
googlesearchupdate3

すると、Google Nowのウィジェットが貼り付けられます。
googlesearchupdate4

Android 4.2以降であれば、ロック画面にも同じようにGoogle Nowのウィジェットを貼り付けることができます。
googlesearchupdate5
最後に、日本在住のユーザーには関係ありませんが、Google Nowのカードに新しい機能が追加されています。

アメリカではFandangoの映画チケットの購入支援や映画館の近くを通ったらRotten Tomatoesの評価が表示されたり、Zillowの不動産情報が表示されるようになったりしています。



日本では、これからGoogle Nowに対応したAndroid 4.1搭載の端末が普及してくるので、日本でもGoogle Nowカードがもっと活用できるようになればいいですね。
スポンサーリンク

-Androidニュース

Copyright© Androidスマホと格安SIM・MVNOレビューサイト|アンドロイドラバー , 2018 All Rights Reserved.