Androidおすすめアプリ/格安SIM スマホ/SIMフリーレビューサイト|アンドロイドラバー




JFEが日本初の防爆タブレット「LANEX-Tablet/m」の開発・商品化を発表。8月6日より販売開始。

Posted on 8月 6, 2014

NWS_20140806095615_R_1JFEエンジニアリングは8月6日、日本で初となる防爆認定を取得した防爆タブレット「LANEX-Tablet/m」の開発・商品化を発表しました。

スポンサーリンク



「LANEX-Tablet/m」は、株式会社宮木製作所と共同で、爆発性ガス雰囲気の危険場所で使用可能なタブレット。

iPad miniを搭載し、キャリングケースを含めて約900グラムのコンパクトなボディとなっており、欧米の他の防爆タブレットに比べて3分の1の軽量化を図っているとのことです。
NWS_20140806095615_L_1

また、画面の操作性は一般の非防爆タイプのタブレットと同等の性能を維持しているとのこと。

「LANEX-Tablet/m」は、防爆エリアに事業所がある電力、ガス、石油などの企業に向けて8月6日より販売を開始します。

今後は、iPad AirやiPhoneを搭載した防爆製品の開発も進める予定とのことです。

タブレットやスマートフォンは、公共の場だけでなく防爆エリアといった場所などあらゆるところで必要になっていて、その環境に応じた端末が開発されているのは興味深いですね。

source:JFEエンジニアリング

スポンサーリンク


アンドロイドラバーの購読はこちらから
twittergoogleplusfacebookyoutubefeedlyrss






Comments (0) Trackbacks (0)

No comments yet.


Leave a comment

Trackbacks are disabled.



AndroidLover.Netトップに戻る