Androidおすすめアプリ/格安SIM スマホ/SIMフリーレビューサイト|アンドロイドラバー




Galaxy Q(GT-B9150)は折りたたみ式デュアルパネルでパネル間の隙間なし?MWCで発表される可能性。

Posted on 2月 5, 2013


Samsungは、折りたたみ式2画面ディスプレイの端末「Galaxy Q (GT-B9150)」を今年のMWC(Mobile World Congress)で発表する可能性があると報じられています。

スポンサーリンク



Galaxy Q(GT-B9150)は、NTT docomoから発売予定のMEDIAS W(N-05E)のような、2画面ディスプレイを備えています。

ただ、Galaxy Q(GT-B9150)は、2画面の間にヒンジ(隙間)がない設計の可能性があります。

MEDIAS Wの2画面を開いた状態。2画面の間に隙間があるので、分断されています。


Samsungの2010年時点の2画面を開いた状態。2画面の間に隙間がないので、違和感なく2画面を利用することが可能です。


この動画の1分25秒あたりから見ると、Samsungがどのような感じでデュアルパネルの隙間をなくしているのか、また2画面時の違和感の無さを確認することができます。


この動画は2010年のものなので、現在はもっと開発が進んでいるはずです。

最後に、Android AuthorityによるGalaxy Q (GT-B9150)のスペックは以下の通りです。

・dual Super AMOLED HD display(1920x1080)
・1.7 Ghz Exynos 5250 デュアルコア
・2GB RAM
・8MPリアカメラ, 2MPフロントカメラ
・3,500 mAhバッテリー
・Android 4.2.1(Jelly Bean)

かなり高いスペックとなっていますね。

これまでのデュアルパネル端末の大きなネックはパネル間の隙間だと思いますが、Samsungは2010年時点でそれを解決しています。

またそれからも開発は進んでいるでしょうから、より洗練されたデュアルパネルになっている可能性もあります。

SamsungがMWCでGalaxy Q(GT-B9150)を発表するか、楽しみに待ちたいと思います。
スポンサーリンク


アンドロイドラバーの購読はこちらから
twittergoogleplusfacebookyoutubefeedlyrss






Comments (0) Trackbacks (0)

No comments yet.


Leave a comment

Trackbacks are disabled.



AndroidLover.Netトップに戻る