Androidおすすめアプリ/格安SIM スマホ/SIMフリーレビューサイト|アンドロイドラバー




総務省、「SIMロック解除に関するガイドライン改正案」と「モバイル創生プラン」を公表。2015年5月1日以降に発売の端末は全て無料でSIMロック解除対応が義務化などアクションプランを発表。

Posted on 10月 31, 2014

soumu
総務省は、「SIMロック解除に関するガイドライン改正案」と「モバイル創生プラン」を公表しました。

スポンサーリンク



「SIMロック解除に関するガイドライン改正案」作成の経緯について、総務省のWebサイトでは以下の通り説明されています。

スマートフォン等の移動端末設備に設定されているSIMロック解除については、「ICTサービス安心・安全研究会」及び「情報通信審議会2020-ICT基盤政策特別部会」の議論において、「利用者の求めに応じて迅速、容易かつ利用者の負担なく解除に応じることが適当」とされています。

また総務省は、同日付けで「モバイル創生プラン」も発表しています。モバイル創生プランにおいても、モバイルサービスの料金を引き下げることとサービス多様化に向けて早期に実行すべく、SIMロック解除を推進していくとのこと。

「SIMロック解除に関するガイドライン」の改正案の内容は、SIMロック解除義務化の全容が判明。来年以降発売されるiPhoneも対象となり、一律の解除時期は定めず。拒否の場合は業務改善命令対象に。の通りです。

同ガイドラインでは、2016年5月1日以降に発売される端末はすべてSIMロック解除に対応することが義務化され、解除は原則無料で行われるものとしています。

これらを踏まえて総務省は「SIMロック解除に関するガイドライン」の改正案に対する意見を11月1日から12月1日午後5時まで募集します。

募集要項など詳細は、総務省のWebページを参照してください。

いよいよ総務省からSIMロック解除の義務化に関するガイドラインが公表されました。

SIMロック解除義務化に向けて今後各キャリアも様々な対応が迫られると同時に、低料金で通信が可能なことで人気を集めているMVNOが更に盛り上がってきそうですね。

source:総務省1

スポンサーリンク


アンドロイドラバーの購読はこちらから
twittergoogleplusfacebookyoutubefeedlyrss




この記事を読んだ人はこちらの記事も読んでいます



Comments (0) Trackbacks (0)

No comments yet.


Leave a comment

Trackbacks are disabled.



AndroidLover.Netトップに戻る