Androidおすすめアプリ/格安SIM スマホ/SIMフリーレビューサイト|アンドロイドラバー




Xiaomiが2014年第2四半期の中国国内のスマートフォンシェアでSamsungを抜き1位になる。

Posted on 8月 5, 2014

xiaomi-mi4-press
Xiaomiが、2014年第2四半期の中国国内のスマートフォンシェアでSamsungを抜き1位になったことが分かりました。

スポンサーリンク



2014年第2四半期の中国国内のスマートフォンシェアは、Xiaomiが14%、Samsung、Lenovo、Yulongが12%、Huaweiが11%となっています。
僅差ですが、XiaomiがSamsungにシェアで勝っているというのはすごいですね。
China-sales-2014

Samsungは特に北米ではかなりのシェアを握っていますが、中国は価格によって大きくシェアが左右されるとのことで、Samsungは中国においては苦戦しています。

逆にXiaomiは、つい先日ハイスペックながら低価格のスマートフォンMi4を発売した中国のメーカーですが、スペックの高さの割には手ごろな価格で人気となっています。

中国ではXiaomiだけでなくOPPOやOnePlusなど、素晴らしいスペックでありながら非常に安い価格で販売されているスマートフォンがどんどん増えてきている印象です。

OnePlus OneOPPO Find 7は私も持っていますが、どちらもとてもハイスペックで使いやすくて、かつ安っぽさも感じない良い端末です。

今後は、ますますXiaomiやOPPO、OnePlusのようなハイスペック・ローコストな端末のシェアが伸びてきそうですね。

source:SamMobile

スポンサーリンク


アンドロイドラバーの購読はこちらから
twittergoogleplusfacebookyoutubefeedlyrss






Comments (0) Trackbacks (0)

No comments yet.


Leave a comment

Trackbacks are disabled.



AndroidLover.Netトップに戻る