Androidおすすめアプリ/格安SIM スマホ/SIMフリーレビューサイト|アンドロイドラバー




Googleが「Workshop」というMoto Makerのようにユーザーが自分でケースや壁紙を作成できるサービスを開発中。作成画面のスクリーンショットがリーク。

Posted on 8月 2, 2014

workshop1
Googleが、「Workshop」というユーザーが自分でケースや壁紙を作成できる、Moto Makerのようなサービスを開発中であるとAndroid Policeが報じました。

スポンサーリンク



Workshopは現時点ではNexus5のみで利用できますが、Googleが公式発表する際には利用できるデバイスはもっと増えている可能性があるとのことです。

Workshopは、MapMeとMomentという2つのツールで構成されています。
workshop2


MapMeは、ユーザーが特定の場所の地図をカスタムして壁紙やケースを作成できるサービスです。
workshop3

場所を選んだ後に、ユーザーはカラーやテキストを追加することができます。
workshop4

壁紙やケースはユーザーがカスタムするたびにリアルタイムで変更が反映され、ツイートや天気などその場所固有の情報を壁紙に挿入することもできます。
workshop5

Momentsは、ユーザーが自分のPCやGoogle+にアップロードされている写真を取り込んで、その写真入りのケースを作成したりライブ壁紙として設定できるサービスです。
workshop6

MapMeと同じく、ユーザーは上部、中間、下部に自分が入れたいテキストを追加することができます。
workshop7

Workshopはまだ開発初期段階なので、価格やサービス開始時期は不明ですが、よりパーソナライズされた端末を自分自身で作ることができるのは嬉しいですね。

続報を楽しみに待ちたいと思います。

source:Android Police

スポンサーリンク


アンドロイドラバーの購読はこちらから
twittergoogleplusfacebookyoutubefeedlyrss




この記事を読んだ人はこちらの記事も読んでいます



Comments (0) Trackbacks (0)

No comments yet.


Leave a comment

Trackbacks are disabled.



AndroidLover.Netトップに戻る