Androidおすすめアプリ/格安SIM スマホ/SIMフリーレビューサイト|アンドロイドラバー




たいぷぅ:フリック入力の練習ができる無料アンドロイドゲームアプリ。ランキングにも参加できてモチベーションアップ!

Posted on 8月 12, 2011

【カテゴリ】
【アプリ名】たいぷぅ
【アプリ価格】無料
【レビュー時バージョン】2.1.2
【デベロッパー名】KUGO
【おすすめ度】★★★★★


今回は、アンドロイドで文字入力を速くするための練習アプリ「たいぷぅ」を紹介します。

このアプリを使って練習をすればかなり高速で文字入力ができるようになります。
スポンサーリンク



アンドロイドの携帯を使い始めてまず不便だな~と思うこと、それは「文字入力」じゃないでしょうか。

従来のケータイ(フィーチャーフォンといいます)のように、ボタンがハードキーとしてあるわけではなくて画面を直接タッチするので、押しづらかったり押し間違えたりが多いから使いづらい!とよく聞きます。

ですが実はアンドロイドの文字入力は、慣れればフィーチャーフォンよりも断然高速で入力できるようになります。

高速で入力できるようになるために練習するアプリが「たいぷぅ」です。

たいぷぅは1分間で何文字入力できるかを試すゲーム。たいぷぅを使っている人のランキングもあって、トップ10に入ると自分の名前が表示されるので、モチベーションが上がります。

ちなみに、私はひらがなモードは67文字で10位には入れず、英字モードが64文字で同じ機種ランキングで4位です(2011年8月11日現在)。

それでは使い方です。

1.たいぷぅを開きます。「ひらがなモード」「英字モード」「数字モード」「記号モード」「混在モード」「長文モード」の6つのモードがあります。
まずは一番使うことが多い「ひらがなモード」で練習してみます。「ひらがなモード」をタップ。


2.「IME変更」をタップすると、自分の好きなIME(文字入力ソフト)に変更することができます。


3.私は「ATOK」を選びました。


4.それではチャレンジしてみましょう。「START」をタップ。


5.カウントダウンが終わると、ゲームがスタートします。


6.上の枠内に表示される文字をすばやく入力してください。


7.1分間のゲームが終わったら、自分自身の成績が表示されます。


8.ちなみに私の英字モードの同じ機種ランキングです。赤文字で「まろん」となっているのが私です。まろんは我が家の犬の名前です(笑


私がアンドロイド携帯を使う際はフリック入力を使っています。フリックが一番速く入力できると思います。

アンドロイドの文字入力に苦戦している人はぜひ使ってみてください。本当に速くなりますよ。



スポンサーリンク


アプリをAndroidデバイスからダウンロード
(QRコードからインストールもできます)


アンドロイドラバーの購読はこちらから
twittergoogleplusfacebookyoutubefeedlyrss






Comments (0) Trackbacks (0)

No comments yet.


Leave a comment

No trackbacks yet.



AndroidLover.Netトップに戻る