Androidおすすめアプリ/格安SIM スマホ/SIMフリーレビューサイト|アンドロイドラバー




Eyeprint App Lock:自分の目でアプリの起動ロックを解除できるアプリ。

Posted on 6月 22, 2013

eyeprintapplock6
今回は、アプリにかけたロックを自分の目を認証して解除するアプリ、Eyeprint App Lockを紹介します。

スポンサーリンク



アプリにロックをかけるセキュリティアプリには、パスワードやパターン、ジェスチャーなどで認証するものがありますが、Eyeprint App Lockは自分の目で認証して解除します。


ここからは、Eyeprint App Lockの設定方法と使い方です。

Eyeprint App Lockを起動して「GET STARTED」をタップします。
eyeprintapplock1

Eyeprint App Lockの設定方法のガイドが表示されます。
顔と端末を8インチ離すように指示がありますが、実際に目を登録する際は目の枠の中に目が入るように位置調節できるので気にする必要はありません。
eyeprintapplock2

最初の目の登録が終わったら、次はディスプレイ左上を見るように指示されます。これも実際の登録時に目印が表示されるのでそこを見るだけです。
eyeprintapplock3

次に右上です。これも左上と同じような感じです。
eyeprintapplock4

最後にビデオデモの映像を見ることもできます。
まず練習をすることができます。「Practice」をタップします。
eyeprintapplock5

キャプチャのように、目の枠の中に目が入るように端末との距離を調節して、指示される目印のところに目を向けるだけでOKです。
eyeprintapplock6

練習が終わって実際に目を登録するには、「Tap here to start EyeVerify」をタップします。
eyeprintapplock7

目の登録が終わったら、次にパスワードの設定をします。このパスワードは、例えば目の登録を再度実施する際などに使います。
eyeprintapplock8

パスワード入力は2回求められます。
eyeprintapplock9

パスワードの登録まで終わったら、目で認証するアプリを個別に選ぶことができるようになります。
今回はPlayストアを選んでみました。
eyeprintapplock10
eyeprintapplock11

Playストアを起動したら、目の認証画面になるので、あとは目をそこに合わせます。
eyeprintapplock12

もしうまくいかなかった場合はパスワードの入力を求められるので、先程設定したパスワードを入力すればPlayストアが起動します。
eyeprintapplock13
eyeprintapplock14
Eyeprint App Lockの設定方法と使い方は以上です。

Eyeprint App Lockは、まだリリースされたばかりのベータ版で、これからさらに改良されていくと思います。

なお、無料版は30日間のトライアルバージョンとなっています。

これまでのロックアプリにはない方法でロックすることができるので、興味ある人は試してみてください。


スポンサーリンク


アプリをAndroidデバイスからダウンロード
(QRコードからインストールもできます)


アンドロイドラバーの購読はこちらから
twittergoogleplusfacebookyoutubefeedlyrss




この記事を読んだ人はこちらの記事も読んでいます



Comments (1) Trackbacks (0)
  1. 今は開発途上の生体データ収集アプリです。


Leave a comment

Trackbacks are disabled.



AndroidLover.Netトップに戻る