Androidおすすめアプリ/格安SIM スマホ/SIMフリーレビューサイト|アンドロイドラバー




Genie Widget Transparent:天気とニュースの定番ウィジェットの透過バージョン。壁紙に自然になじむおすすめアプリ。

Posted on 4月 1, 2012


今回は、天気とニュースのウィジェットとして有名なGenie Widgetの透過バージョンを紹介します。

スポンサーリンク



Genie Widgetはデフォルトのままでもシンプルで私は好きですが、透過バージョンを導入するとより壁紙になじみます。

ホーム画面をカスタマイズしたい人におすすめですね。

Genie Widgetのデフォルトは下のキャプチャです。


Genie Widget透過バージョンはこのようになります。


それでは早速インストールの手順を紹介します。

なお、今回のインストールには、ESファイルエクスプローラーを使用しています。

また、Genie Widget Transparentをインストールした端末はGalaxy Nexus(SC-04D)、ROMはAOKP Build29です。

1)[MOD][UPDATED 02-07-12] Transparent Genie Widget from Android 4.0.3から「GenieWidget_4.0.3_transparent.apk」をダウンロードし、Android端末の/sdcardにコピーしておきます。
そのapkファイルをタップ。


2)カスタムROMのAOKPには、はじめからデフォルトのGenie Widgetがインストールされています。
とりあえずそのままインストールしてみます。
更新の表示が出るので「OK」をタップ。


3)「インストール」をタップ。


4)「× インストールされていません」と表示されるので、一度「完了」をタップします。
Genie Widgetがプリインストールされている状態ではインストールできないようです。
XDAのダウンロードページに、プリインされている場合は削除するよう指示されているので、削除していきます。


5)systemフォルダをタップ。


6)appフォルダをタップ。


7)Genie Widgetがありました。
デフォルトのものをとっておきたい場合は、このapkファイルを/sdcard等にコピーしておきます。
apkファイルを長押し。


8)「切り取り」をタップ。


9)/sdcardの適当な場所に貼り付けてバックアップしておきます。
/sytem/appから元のGenie Widgetを除いたら、次に先ほどダウンロードしておいた透過バージョンをインストールしていきます。
透過バージョンのapkファイルをタップ。


10)更新画面が表示されるので、「OK」をタップ。


11)インストールをタップ。


12)インストールが完了したら、「完了」をタップしてください。
あとはホーム画面でウィジェット一覧から「ニュースと天気」を選ぶだけです。
なお、ここでも手順4のエラーが表示される場合は、キャッシュを削除するか電源再起動でGenie Widgetの透過バージョンが表示されるようになるはずです。



Genie Widget Transparentのインストール手順は以上です。

シンプルかつ便利なGenie Widgetの透過版、興味のある人は一度使ってみてくださいね。

せれなさん、情報提供ありがとうございました!
スポンサーリンク


アンドロイドラバーの購読はこちらから
twittergoogleplusfacebookyoutubefeedlyrss






Comments (0) Trackbacks (0)

No comments yet.


Leave a comment

Trackbacks are disabled.



AndroidLover.Netトップに戻る