Androidおすすめアプリ/格安SIM スマホ/SIMフリーレビューサイト|アンドロイドラバー




MyQR:アドレス帳へ簡単登録:Android(アンドロイド)で自分の電話帳(電話番号とメールアドレス)を交換するための定番アプリ。

Posted on 9月 14, 2011

【カテゴリ】
【アプリ名】MyQR:アドレス帳へ簡単登録
【アプリ価格】無料
【レビュー時バージョン】1.1.5
【デベロッパー名】Naokazu Terada
【おすすめ度】★★★★★



今回は、赤外線機能が搭載されていないAndroid(アンドロイド)端末でも、簡単に電話帳の交換ができるアプリ、「MyQR」の紹介です。
スポンサーリンク



Android(アンドロイド)には、最近こそ赤外線がついている端末も出始めてはいますが、全ての端末に赤外線が搭載されているわけではありません。

また、Android(アンドロイド)端末は世界中で同じモデルが発売されることもよくあります(このような端末をグローバルモデルといいます)が、赤外線で自分の電話番号やメールアドレスを教える文化は日本独自のものなので、グロバーバルモデルに赤外線が搭載されることは現状ほとんどありません。

これまで使っていた簡単な電話帳交換方法が使えなくなったら不便ですよね。

今回紹介する「MyQR」は、自分の名前・電話番号・メールアドレス・住所をバーコードに変換して、相手に読み取ってもらって登録してもらうアプリです。

Android(アンドロイド)端末ではなく従来のケータイ(フィーチャーフォン)の相手の電話番号やアドレスを登録する際は、相手からメールなどで送ってももらって登録する必要があるので少し手間はかかりますが、MyQRを使わないよりははるかに効率よく電話番号・メールアドレス・住所の交換ができるので、私は重宝しています。

それではMyQRの使い方です。


1.MyQRを起動すると、氏名・フリガナ・電話番号・メールアドレス・住所を登録する画面になるので、各項目を埋めていきます。



2.自分が相手に教えたい情報を入力したら、「保存」をタップ。


3.すると、上から順にQRコード、氏名、フリガナ、電話番号、メールアドレスが表示されます。


4.教える相手がドコモ・au・ソフトバンクによってQRコードが変わってくるので、相手の通信キャリアに合わせて変更する必要があります。Android(アンドロイド)本体のメニューボタンを押します。


5.キャリア変更の画面になるので、相手のキャリアをタップして選ぶだけで相手のキャリアに合ったQRコードを読み込んでもらって、スムーズに番号交換をすることができます。


6.再度MyQRのデータを編集したい場合は、Android(アンドロイド)本体のメニューボタンを押して「データ編集」をタップします。


7.編集したい箇所を編集したら、再度保存ボタンをタップして編集完了です。



MyQRの使い方は以上です。かなり簡単に、直感的に操作できると思います。

自分のAndroid(アンドロイド)端末に赤外線が搭載されていない機種には必須の定番アプリ、ぜひあなたも使ってみてください。




スポンサーリンク


アプリをAndroidデバイスからダウンロード
(QRコードからインストールもできます)


アンドロイドラバーの購読はこちらから
twittergoogleplusfacebookyoutubefeedlyrss






Comments (1) Trackbacks (0)
  1. メール友達になりたい♪


Leave a comment

No trackbacks yet.



AndroidLover.Netトップに戻る