Androidスマホと格安SIM・MVNOレビューサイト|アンドロイドラバー




BIGLOBEモバイルとビッグローブ光の光SIMセット割詳細と注意点まとめ

Posted on 8月 16, 2018

BIGLOBEモバイルは、同じBIGLOBEが提供しているビッグローブ光を同時に利用すると月額料金が最大300円割引される「光SIMセット割」が適用され、さらに毎月の料金を安くすることができます。

そこでこのページでは、光SIMセット割の詳細と注意点についてまとめています。

スポンサーリンク


目次


BIGLOBEモバイルの料金と特徴

まずはBIGLOBEモバイルの料金と特徴についてまとめます。

公式サイト
BIGLOBEモバイル

BIGLOBEモバイルの料金プラン


 高速通信容量データ通信SIMデータ通信SIM
+SMS
音声通話SIM
音声通話スタートプラン1GB--1,400円
3ギガプラン3GB900円1,020円1,600円
6ギガプラン6GB1,450円1,570円2,150円
12ギガプラン12GB2,700円2,820円3,400円
20ギガプラン20GB4,500円4,620円5,200円
30ギガプラン30GB6,750円6,870円7,450円



BIGLOBEモバイルの最大の特徴はYouTubeが見放題の「エンタメフリー・オプション」

BIGLOBEモバイルの最大の特徴は、YouTubeが見放題の「エンタメフリー・オプション」です。


エンタメフリー・オプションはデータ通信SIMの場合は月額980円、音声通話SIMの場合は月額480円で利用できるオプションで、エンタメフリー・オプションを契約しておけばWi-Fi環境がない場所でも通信量を気にせずYouTubeの動画を視聴することができます。

BIGLOBEモバイルは平日の12時台になると速度が落ちますが、それでも画質が240pならほぼ止まることなく動画を楽しめるので、BIGLOBEモバイルは動画をよく観る人にはかなりメリットの大きい格安SIMです。

また、エンタメフリー・オプションではYouTube以外にも以下のアプリが使い放題です。
・Abema TV
・U-NEXT
・Amazon Music
・Apple Music
・AWA
・Google Play Music
・Spotify
・radiko.jp

Apple Musicが聴き放題のSIMは意外に少ないので、音楽ストリーミングサービスでApple Musicをよく使う人にもBIGLOBEモバイルのエンタメフリー・オプションは最適です。


6GBプランは業界最安値

BIGLOBEモバイルには1GBから30GBまでの6プランがありますが、中でも6ギガプランは同じ6GBのプランを提供する格安SIMの中では最安値となっています。

TwitterやFacebook、インスタグラムなどをたくさん使うなどの理由でひと月の通信量が6GB前後なら、BIGLOBEモバイルをメインに検討してみるといいでしょう。


キャンペーンも充実。当サイトからの申し込みで4,000円キャッシュバックもあり

現在、BIGLOBEモバイルはキャンペーンが充実しています。

まずは、新規申し込みで月額料金が最大10,800円割引されるのに加えてBIGLOBEモバイルの支払いに使えるGポイント500円分がもらえ、さらに当サイトからの申し込みで4,000円キャッシュバックされるキャンペーンを開催しています。


また、紹介コードを入力することでひと月分の月額料金が無料になる「友達紹介プログラム」もあります。


友達紹介プログラムは、容量の大きいプランを選ぶほど割引額が大きくなるため得になります。

友達紹介プログラムの詳細はこちら。
BIGLOBEモバイル 友達紹介プログラムの紹介コード。使い方と注意点まとめ

上記の通り、BIGLOBEモバイルは料金の割引とキャッシュバックのキャンペーンが同時に適用され、他の格安SIMのキャンペーンと比べてもコストパフォーマンスは高いほうです。

BIGLOBEモバイルのキャンペーン詳細はこちら。
BIGLOBEモバイルのキャンペーン詳細と注意点まとめ【8月】

公式サイト
BIGLOBEモバイル

特徴・レビュー
BIGLOBEモバイル(SIM)の速度と使ってみた評価。こんな人におすすめ【8月】

【BIGLOBEモバイル】音声/3ギガが6カ月間 400円(税別)/月(~2018年8月5日)


ビッグローブ光の料金と特徴

次に、ビッグローブ光の料金と特徴について解説します。

公式サイト
ビッグローブ光


ビッグローブ光の料金プラン

ビッグローブ光は、2年契約と3年契約で料金が異なります。
 回線のタイプ月額料金
ビッグローブ光
2年プラン
一戸建て
(ファミリータイプ)
5,180円
集合住宅
(マンションタイプ)
4,980円
ビッグローブ光
3年プラン
一戸建て
(ファミリータイプ)
4,080円
集合住宅
(マンションタイプ)
3,980円


3年契約のほうが縛られる期間が長い分、2年契約よりも月額料金は安いです。


ビッグローブ光の提供エリアはNTT東日本/NTT西日本と同じ

ビッグローブ光の提供エリアは、NTT東日本・NTT西日本の光回線を使っているためNTT東日本とNTT西日本が提供するフレッツ光と同じです。

NTT東日本のエリアはこちら。
フレッツ光(光回線) 提供エリアのご確認|フレッツ公式|NTT東日本

NTT西日本のエリアはこちら。
サービス提供エリア確認・お申し込み | フレッツ光公式 | NTT西日本


フレッツ光に比べて安くなる

ビッグローブ光は、フレッツ光に比べて毎月の料金が安くなる点がメリットとして挙げられます。

実際にビッグローブ光とNTT東日本のフレッツ光を比較してみます。
 フレッツ光ビッグローブ光
2年プラン
ビッグローブ光
3年プラン
プロバイダ料金
(上位4社平均)
958円--
月額料金5,700円5,180円4,080円
合計6,658円5,180円4,080円


フレッツ光のプロバイダ料金は、上位4社の月額料金の平均で計算しています。

その結果、ビッグローブ光は2年プランでもフレッツ光よりひと月1,500円近く安く、3年プランではひと月2,500円以上安くなります。

1年トータルで比較すると、ビッグローブ光の2年プランでは17,000円以上、3年プランでは30,936円も安いので、料金のメリットは大きいですね。


IPv6接続により速度が速い

ビッグローブ光では、高速通信のIPv6接続(IPoE方式)を利用しています。

これまでよく使われてきたIPv4接続(PPPoE方式)は、利用者が多いため特に夜間の速度がかなり落ちます。

対して、ビッグローブ光で使われているIPv6接続はIPv4に比べて利用者も少ないので速度も速く、快適にインターネットが利用できるのが最大のメリットです。


ビッグローブ光が利用者365名にとったアンケートによると、ビッグローブ光にして速くなった、良かった、使い続けたいといった意見が多くビッグローブ光の満足度が高いことが分かります。



ビッグローブ光3年プランなら何度引っ越しても工事費がかからない

ビッグローブ光3年プランは、縛りが長い分料金が安いなどメリットもあります。

また、3年プランは料金の安さだけでなく引っ越し先での工事費が常に0円で負担がないのも大きいです。

よく引っ越しする人でビッグローブ光を検討している場合は、3年プランがおすすめです。


ビッグローブ光電話の利用で固定電話の毎月の基本使用料を1,200円安くできる

ビッグローブ光を契約すると、ビッグローブ光電話に加入でき光電話を月額500円で利用できるのもメリットです。

NTTの固定電話の基本料金が1,700円なのに対しDMM光電話は月額500円なので、DMM光電話に変えるだけで月額1,200円安くなります。

電話番号はもちろん今使っているものがそのまま使えるので、ビッグローブ光電話への移行もスムーズです。



25,000円のキャッシュバックか支払い料金を1年間にわたり毎月1,480円割引する特典を選べる

ビッグローブ光はBIGLOBEモバイルと同じくキャンペーンが充実しているのもメリットで、3年プランを新規で契約した場合は25,000円キャッシュバックか12ヶ月間1,480円(合計17,760円)値引きから1つ選ぶことができます。

キャッシュバックを選んだ場合、ビッグローブ光開始月を1ヶ月目として12ヶ月目にキャッシュバックされます。

月額料金割引を選んだ場合は、ビッグローブ光の開始月の翌月から1年間にわたって1,480円割引されます。

一戸建て(ファミリータイプ)の場合、月額料金割引を選ぶと1年間は3,500円で使えます。


集合住宅(マンションタイプ)の場合、1年間2,500円という破格の料金で光インターネットを楽しめます。


受け取りは後になってもいいからまとまった現金が欲しい場合はキャッシュバックを、月々の支払い料金を確実に安くしたい場合は月額料金割引を選びましょう。


ちなみに、例えばフレッツ光からビッグローブ光への変更といった転用の場合はキャンペーン内容が異なります。

転用でビッグローブ光を契約すると、25,000円キャッシュバックと一戸建て(ファミリータイプ)の月額料金が24ヶ月間にわたって200円割引、集合住宅(マンションタイプ)は月額料金が24ヶ月間400円割引が同時に適用されます。

こちらのキャンペーンも、ビッグローブ光の2年プランではなく3年プランだけが対象となっています。


標準工事費が実質0円になるキャンペーン開催中

ビッグローブ光では、標準工事費が実質0円になるキャンペーンも開催中です。


一戸建て(ファミリータイプ)は30,000円、集合住宅(マンションタイプ)は27,000円の標準工事費がかかりますが、キャンペーンではこの工事費を40回の分割(一戸建てはひと月750円、集合住宅は675円)にして40ヶ月にわたって工事費からそれぞれの月額分が値引きされます。

ビッグローブ光を40ヶ月間使えば0円になるまで割引されるので標準工事費を支払う必要はありませんが、逆に例えば24ヶ月目など途中でビッグローブ光を解約すると残りの月数である16ヶ月分の料金を一括(一戸建ては11,200円、集合住宅は10,800円)で支払う必要がある点には注意しましょう。


IPv6対応無線LANルーターが6ヶ月間0円で利用できる

ビッグローブ光では、IPv6対応無線LANルーターが6ヶ月間0円で利用できるキャンペーンも適用されます。

IPv6はIPv6に対応している無線LANルーターを使わないと高速で通信できません。

対応ルーターを購入するのが面倒な場合はビッグローブ光から月額500円でレンタルできますが、この月額料金が6ヶ月間は0円で利用できます。

その後対応ルーターを自分で用意する場合は、レンタルをやめることができ解約手数料もかかりません。レンタル端末を継続して使いたい場合は、前述の通り引き続き月額500円で利用できます。

IPv6のメリットを最大限に活かすためにも、対応の無線LANルーターの無料レンタルはぜひ活用しましょう。


最低利用期間と解約金はプランにより異なる

ビッグローブ光には、2年プランと3年プランの2種類あるのは前述のとおりです。

2つのプランは月額料金の違いだけでなく、最低利用期間と解約違約金も異なります。
 回線のタイプ最低利用期間違約金
ビッグローブ光
2年プラン
一戸建て
(ファミリータイプ)
2年9,500円
集合住宅
(マンションタイプ)
2年9,500円
ビッグローブ光
3年プラン
一戸建て
(ファミリータイプ)
3年20,000円
集合住宅
(マンションタイプ)
3年20,000円


2年プランは縛りが短く月額料金の割引も3年プランに比べると少ないため違約金も9,500円と一般的な設定なのに対し、3年プランは20,000円と高額になっています。

長期的に使う予定なら3年プランで問題ありませんが、他も検討中などの理由から長期間使うか分からない場合は2年プランがおすすめです。

公式サイト
ビッグローブ光

ビッグローブ光


BIGLOBEモバイルとビッグローブ光のセット割「光SIMセット割」の特徴・メリット

ここでは、BIGLOBEモバイルとビッグローブ光のセット割「光SIMセット割」についてまとめておきます。

まずはメリットからです。


BILOBEモバイルとビッグローブ光のセット利用で月額料金が300円割引される

BIGLOBEモバイルのタイプD(ドコモ回線)とビッグローブ光をセットで利用すると、月額料金が300円割引されます。

この割引には期限がなく、BIGLOBEモバイルとビッグローブ光をセットで利用し続けている限りはずっと適用されるのも特徴です。


300円割引されるコースは以下の通り。
ビッグローブ光 3年プラン
ビッグローブ光 2年プラン


光SIMセット割はビッグローブ光の2年プランでも適用されるので、ぜひ活用しましょう。

なお、BIGLOBEモバイルにはau回線を使ったタイプAもありますが、タイプAを契約した場合は300円割引が適用されない点には注意が必要です。


ベーシックコース月額基本料金200円が0円になる

BIGLOBEモバイルとビッグローブ光をセットで利用することで、光SIMセット割の他にもベーシックコースの月額料金200円も無料になります。

これまでBIGLOBEモバイルのみを使っていてベーシックコースの月額料金200円がかかっていた場合、自宅の光回線をビッグローブ光にするとベーシックコースが0円になりBIGLOBEモバイルの月額料金が200円割引されます。


これにより、毎月光SIMセット割の300円割引とベーシックコース月額基本料金200円割引の合計500円安くなります。

この割引もBIGLOBEモバイルとビッグローブ光をセットで使っている限りはずっと適用されるので、長く使うほどメリットが大きくなります。


BIGLOBEモバイルのキャンペーンと同時適用される

現在、BIGLOBEモバイルは複数のキャンペーンを開催しています。

またビッグローブ光でもキャッシュバックや月額料金割引など多くのキャンペーンが開催中ですが、光SIMセット割にしてもBIGLOBEモバイル・ビッグローブ光のキャンペーンはどちらも適用されます。


BIGLOBEモバイルとビッグローブ光のセット割「光SIMセット割」の注意点・デメリット

最後に、光SIMセット割の注意点とデメリットについてです。

ビッグローブ光以外のコース利用の場合は光SIMセット割の割引額が100円になる

光SIMセット割は最大300円割引されますが、300円割引が適用されるにはビッグローブ光の契約が必須でビッグローブ光以外を契約すると割引額が100円に減額されます。

割日額が100円になるのは以下のサービスです。
・BIGLOBE光パックNeo with フレッツ

・BIGLOBE光 with フレッツ「ひかり」コース/「Bフレッツ」コース

・「ひかり」コース/「Bフレッツ」コース


3つのコースがありますが、要はビッグローブ光ではなくフレッツ光に申し込むと割引額が100円になるということです。


BILGOBEモバイルのタイプDのみ対象。タイプAは対象外

これは先ほども書きましたが、重要なポイントなのでもう一度ここで触れておきます。

光SIMセット割が適用されるにはBIGLOBEモバイルのドコモ回線でわるタイプDである必要があります。

au回線のタイプAでは光SIMセット割が適用されないので注意しましょう。


BIGLOBEモバイルを複数回線契約していても割引は1回線分のみ

BIGLOBEモバイルは複数の回線を契約することができますが、例えば3回線契約しても光SIMセット割で割引されるのは1回線のみです。

回線数分安くなるわけではない点にも注意が必要です。


マイページから申し込みが必要

光SIMセット割は、BIGLOBEモバイルとビッグローブ光を申し込めば勝手に適用されるわけではありません。

マイページから別途申し込みが必要です。

光SIMセット割の申し込みはこちらから(マイページへのログインが必要です)。
光SIMセット割エントリーページ

手続き自体はすぐに終わるので、両方を契約したら光SIMセット割の申し込みを忘れないように注意しましょう。


光SIMセット割適用以降にフレッツ光からビッグローブ光に転用した場合は再度光SIMセット割の申し込みが必要

光SIMセット割適用時点ではフレッツ光で、後日ビッグローブ光に転用(変更)した場合、光SIMセット割がいったん終了します。

転用したら、再度光SIMセット割の申し込みを忘れないようにしましょう。


月額料金は割高

ビッグローブ光を、自宅の光回線とセットで利用すると割引される特典がある格安SIMと月額料金で比較してみました。
 戸建て
(ファミリータイプ)
マンションタイプセット割引額契約期間
DMM光定額プラン
4,820円

2段階定額
3,720円~5,420円
3,780円500円
※最大6ヶ月間1,000円割引
2年
DTI光4,800円3,600円150円なし
@nifty光4,500円3,400円200円2年
IIJmio光4,960円3,960円600円2年
OCN光5,100円3,600円200円2年
ビッグローブ光4,980円3,980円300円3年


すると、ビッグローブ光の月額料金は3年プランでも安くはないことが分かります。

ただ、ビッグローブ光とBIGLOBEモバイルはキャッシュバックなどキャンペーンが充実しているので、その分も含めるとコストパフォーマンスは十分高いです。


まとめ。Wi-Fi環境がない場所でもYouTubeの動画を通信量を気にせず安く視聴したいなら光SIMセット割はおすすめ

BIGLOBEモバイルを使う最大のメリットは、YouTubeが見放題の「エンタメフリー・オプション」がある点です。

これはほとんどの格安SIMでは代わりがきかないメリットで、YouTubeをよく利用する人にとっては外せません。

また自宅に光インターネット環境があるなら、ビッグローブ光にすることでインターネット料金とともに光SIMセット割でBIGLOBEモバイルの月額料金も実質的にひと月最大500円も安くできます。

Wi-Fi環境がない場所でもYouTubeの動画を通信量を気にせず安く視聴したいなら、BIGLOBEモバイルとビッグローブ光の光SIMセット割はおすすめです。ぜひ活用しましょう。

BIGLOBEモバイルとビッグローブ光の光SIMセット割詳細と注意点まとめは以上です。

BIGLOBEモバイル公式サイト
BIGLOBEモバイル

BIGLOBEモバイルの詳細・レビュー
BIGLOBEモバイル(SIM)の速度と使ってみた評価。こんな人におすすめ【8月】

BILGOBEモバイルとビッグローブ光のキャンペーン詳細
BIGLOBEモバイルのキャンペーン詳細と注意点まとめ【8月】

ビッグローブ光公式サイト
ビッグローブ光

BIGLOBEモバイルを含むドコモ回線の格安SIM比較とおすすめ
格安SIMカード MVNO docomo系比較・おすすめランキング【8月16日】


アンドロイドラバーの購読はこちらから
twittergoogleplusfacebookyoutubefeedlyrss






Comments (0) Trackbacks (0)

Sorry, the comment form is closed at this time.

Trackbacks are disabled.



AndroidLover.Netトップに戻る