Androidおすすめアプリ/格安SIM スマホ/SIMフリーレビューサイト|アンドロイドラバー




Google、アラーム・タイマー・ストップウォッチの機能も使えるAndroid標準の時計アプリをGoogle Playで公開し、Nexusデバイス以外でもインストール可能に。使い方と設定まとめ。

Posted on 6月 19, 2015

google-clock-android0
Googleは、Android標準の時計アプリをGoogle Playで公開し、Nexusデバイス以外でもインストールして使うことができるようになりました。

このページでは、Googleの時計アプリの使い方と設定方法をまとめています。

スポンサーリンク



Google純正のAndroid標準時計アプリのインストール

Google純正のAndroid標準時計アプリは、Google Playからインストールできます。

時計 - Google Play の Android アプリ
google-clock-android1


Android標準時計アプリのアラーム設定方法と使い方

Android標準の時計アプリは、アラームを設定することができます。

アラームを有効化/無効化する

まずアラームを設定するには、時計アプリ起動後に右にスワイプするか左上の時計アイコンをタップします。
google-clock-android2

すると、8:30と9:00のアラームがデフォルトで設定されていて、動作自体はしないように無効化されています。
google-clock-android4

アラームを有効化したいときは、右側のスイッチをオンにします。「アラームは○時間○分後に設定されています。」と表示されれば、アラームオンは完了です。
google-clock-android5


アラームの時刻などの詳細設定を編集する

アラームは、設定した後も自由に編集することができます。

編集したいアラームをタップします。
google-clock-android6

編集できるアラームの設定は以下の通りです。
  • アラームの有効化/無効化
  • 繰り返しのオン/オフ
  • アラームを鳴らす曜日
  • アラーム音
  • バイブレーションのオン/オフ
  • ラベル
  • google-clock-android7

    このアラームの設定では、アラームが鳴る曜日が月曜から金曜までのすべての日ですが、例えば水曜はアラームを鳴らしたくない場合は「水」をタップします。
    google-clock-android8

    「水」の白●が表示されなくなれば、水曜はこのアラームは鳴らなくなります。
    google-clock-android9

    アラーム音を変更するには、「初期設定アラーム音(Alerm)」をタップします。
    google-clock-android10

    サウンドピッカーを使用してアラーム音を一覧表示させます。
    google-clock-android11

    アラーム音は「設定しない」も含めてたくさんあるので、お気に入りのアラームオンを見つけてタップして選んでください。
    google-clock-android12

    設定が終わったら、右下のアイコンをタップしてアラームの詳細設定を閉じます。
    google-clock-android13
    google-clock-android14


    アラームを削除する

    使わなくなったアラームは、左下の削除アイコンをタップします。
    google-clock-android15

    ディスプレイ下部に「アラームを削除しました。」と表示されれば削除は完了です。
    google-clock-android16

    なお削除したアラームは戻すこともできます。削除した旨のメッセージが表示されている間に「元に戻す」をタップします。
    google-clock-android17

    すると、削除したアラームが復活します。
    google-clock-android18


    アラームを新しく設定する

    これまではすでにあるアラームの編集方法でしたが、ここでは新しくアラームを作成する方法を紹介します。

    「+」をタップします。
    google-clock-android19

    時間を選ぶ画面が表示されます。希望する時間をタップします。
    google-clock-android20

    ここでは23時を設定してみました。
    google-clock-android22

    時間の指定が終わったら、次は分の指定をしていきます。時間の時と同じ要領でタップして希望する時間を選びます。
    google-clock-android23

    今回は00分を選んでみました。
    google-clock-android24

    アラームを鳴らす時間が決まったら「OK」をタップします。
    google-clock-android25

    アラーム一覧に新しくアラームが追加されました。
    google-clock-android26


    Android標準時計アプリの時計の設定方法と使い方

    時計パネルに世界中のお気に入りの都市を追加する

    Android標準時計アプリの時計パネルには、世界中の複数の都市の時刻を並べて表示させることができます。

    時計パネルの下部に表示されている地球儀アイコンをタップします。
    google-clock-android45

    50音順で都市が並びます。また右上の検索アイコンから都市名を検索することもできます。
    google-clock-android46

    時計パネルに追加したい都市にチェックを入れて選びます。
    google-clock-android47

    時計パネルに選んだ都市の時刻が追加されました。
    google-clock-android48


    夜間モードオンで暗い場所でも使える

    時計パネルは、標準ではこのように背景色があって時間と共に変化していきますが、夜間モードをオンにすると暗い場所でもまぶしいといったこともなく使うことができます。

    右下のメニューアイコンをタップします。
    google-clock-android49

    「夜間モード」をタップします。
    google-clock-android50

    すると、真っ黒の背景に薄く時刻や日付、曜日、アラームの時間が表示されます。この暗さなら、周囲が真っ暗でも時計がまぶしくなく見ることができます。
    google-clock-android51

    通常モードに戻したいときは、戻るキーを押せばOKです。
    google-clock-android52
    google-clock-android53


    Android標準時計アプリのタイマーの設定方法と使い方


    タイマーをセットする

    タイマーをセットするには、まず右から2番目の砂時計アイコンをタップするかスワイプ操作でタイマーセット画面を表示させます。
    google-clock-android54

    例えば1分のタイマーをセットしたい場合は、まず「1」を入力します。
    google-clock-android55

    この状態だとまだ1秒なので、「0」を追加します。
    google-clock-android56

    10秒になりました。再度「0」を追加します。
    google-clock-android57

    これで1分になりました。タイマーをスタートするには下の再生アイコンをタップします。
    google-clock-android58

    タイマーがスタートしました。一時停止するときは一時停止のアイコンをタップするだけです。
    google-clock-android59


    タイマーを追加して複数のタイマーを同時に利用する

    Android標準時計アプリでは、現在利用中のタイマーに新しいタイマーを追加して、複数のタイマーを同時に利用することができます。

    右下の砂時計に+のついたアイコンをタップします。
    google-clock-android60

    タイマーセット画面になるので時間を入力します。
    google-clock-android61

    2分にしてみました。再生アイコンを押して新しいタイマーをスタートさせます。
    google-clock-android62

    すると、右側に●が2つ表示されます。ここをタップすると・・・
    google-clock-android63

    もう1つのタイマーが表示されます。なお、タイマーは2つだけでなく3つ以上同時に利用することもできます。
    google-clock-android64

    タイマーが0になったら通知音が鳴り、タイマーをオーバーした分も停止アイコンを押さない限りマイナス表示で時間が計測され続けます。
    google-clock-android65


    タイマーを削除する

    使わなくなったタイマーを削除するには、左下のごみ箱アイコンをタップします。
    google-clock-android66

    タイマーが削除され、先ほどは複数あったタイマーも1つになりました。
    google-clock-android67

    Android標準時計アプリのストップウォッチ設定方法と使い方


    ストップウォッチの開始/終了

    Android標準時計アプリでストップウォッチを使うには、右上のストップウォッチのアイコンをタップして再生アイコンをタップします。
    google-clock-android68

    ストップウォッチを止めるには一時停止アイコンをタップします。
    google-clock-android69


    タイムを共有する。タイムによって自動でユニークな文言が挿入される

    Android標準時計アプリのストップウォッチは、計測したタイムを共有することができます。

    ストップウォッチを停止したら、右側に共有アイコンが表示されるのでタップします。
    google-clock-android70

    共有できるアプリが表示されるので選びます。
    google-clock-android71

    「私の時間は○○です」という結果の上に「まさに驚きの速さです。」というコメントが自動で挿入されます。このコメントは、タイムの長さによって変化します。
    google-clock-android72


    ラップタイムを計測する

    ストップウォッチではラップタイムも計測することができます。

    ストップウォッチで計測中に左側のアイコンをタップします。
    google-clock-android73

    すると、ラップタイムが計測・表示されます。左側のアイコンを押すたびにラップタイムが記憶されます。
    google-clock-android74

    ちなみに、このラップタイムも共有することができます。
    google-clock-android75

    30秒台で「なかなかのスピード狂です。」というコメントになりました。いろいろなタイムで試してみると面白いかもしれません。
    google-clock-android76


    ラップタイムをリセットする

    ラップタイムをリセットするには、左側のアイコンをタップします。
    google-clock-android77

    ラップタイムが全て消去されました。
    google-clock-android78


    Android標準時計アプリの設定項目一覧

    最後に、Android標準時計アプリの設定項目一覧を見てみます。

    右下のメニューアイコンをタップします。
    google-clock-android27

    「設定」をタップします。
    google-clock-android28

    設定で変更できる項目は以下の通りです。

  • 時計のスタイル
  • 自宅の時計の自動表示オン/オフ
  • 自宅のタイムゾーン
  • アラームの消音までの時間
  • アラームのスヌーズの長さ
  • アラームの音量
  • 音量ボタンを押した時の挙動
  • 週の始まり
  • google-clock-android29

    時計のスタイルはデジタルとアナログから選択可能

    「スタイル」をタップします。
    google-clock-android30

    時計のスタイルは、デジタルとアナログから選ぶことができます。
    google-clock-android31

    デジタル
    google-clock-android32

    アナログ
    google-clock-android33
    個人的にはデジタルの方が断然見やすいです。


    アラームに関する設定

    まず消音までの時間を指定します。標準の時間が10分となっています。
    google-clock-android34

    1分、5分、10分、15分、20分、25分、なしから選べます。
    google-clock-android35

    次にスヌーズの長さです。標準はこちらも10分に設定されています。
    google-clock-android36

    スヌーズの長さは1分~30分まで指定可能です。
    google-clock-android38

    次にアラームの音量です。
    google-clock-android39

    ボリュームスライダーをスライドさせて音量を調整します。
    google-clock-android40

    Android標準の時計アプリでは、音量ボタンに機能を割り振ることができます。「音量ボタン」をタップします。
    google-clock-android41

    音量ボタンには「スヌーズ」「解除」「何もしない」の3パターンから選ぶことができます。便利ですね。
    google-clock-android42

    週の始まりも指定可能です。
    google-clock-android43

    土曜日、日曜日、月曜日から週の始まりを選びます。
    google-clock-android44

    Android標準時計アプリは、使い方はシンプルながら機能もそこそこある使いやすいアプリだと思います。

    興味のある方は試してみてください。

    Google純正のAndroid標準時計アプリの使い方と設定方法は以上です。


    アンドロイドラバーの購読はこちらから
    twittergoogleplusfacebookyoutubefeedlyrss






    Comments (0) Trackbacks (0)

    No comments yet.


    Leave a comment

    Trackbacks are disabled.



    AndroidLover.Netトップに戻る