Androidおすすめアプリ/格安SIM スマホ/SIMフリーレビューサイト|アンドロイドラバー




Google、Google翻訳アプリにはなして翻訳のようにしゃべった言葉をリアルタイムで自動的に翻訳して音声で出力する機能と、カメラをかざした文字をオフラインでも翻訳する機能を追加。

Posted on 1月 14, 2015

google-translate-update2
Googleは、Google翻訳アプリのアップデートを実施し、ドコモのはなして翻訳のようにしゃべった言葉を自動で翻訳して音声で出力する機能とカメラをかざした文字をオフラインでも翻訳する機能を追加したことを発表しました。

スポンサーリンク



しゃべった言葉をリアルタイムで自動的に翻訳して音声で出力する機能のデモは、こちらの公式動画で確認できます。


この機能の仕組みは、Google翻訳アプリがしゃべった言葉を即座に認識して指定した言語のテキストに起こし、そのテキストを音声に即座に出力するというものです。

動画を見ると分かりますが、かなりの変換精度と変換速度であることが分かります。

カメラをかざした文字をオフラインでも翻訳する機能に現時点で対応している言語は、フランス語、ドイツ語、イタリア語、ポルトガル語、ロシア語、スペイン語で、翻訳できる言語は英語のみとなっていますが、Googleによると今後も対応言語を増やしていく予定とのことです。
google-translate-update1

今回アップデートで追加された機能はどちらも便利ですが、特にリアルタイム翻訳はすごいですね。

Google翻訳アプリのリアルタイム翻訳が日本語に対応しているかは不明ですが、翻訳精度次第では海外でかなり便利に使えそうです。

なお、このアップデートは本日よりAndroid、iOSのどちらにも配信され適用されるとのことです。

スポンサーリンク


アンドロイドラバーの購読はこちらから
twittergoogleplusfacebookyoutubefeedlyrss




この記事を読んだ人はこちらの記事も読んでいます



Comments (0) Trackbacks (0)

No comments yet.


Leave a comment

Trackbacks are disabled.



AndroidLover.Netトップに戻る