Androidおすすめアプリ/格安SIM スマホ/SIMフリーレビューサイト|アンドロイドラバー




OK Googleの音声コマンドが日本語にも対応&有効化方法。

Posted on 7月 3, 2014

ok-google-japanese-official1
Google検索がアップデートして、これまでは英語などの限られた言語でしか利用できなかった「OK Google」の音声コマンドが日本語でも利用できるようになりました。

今回は、OK Googleの音声コマンドを日本語で有効化する方法を紹介します。

スポンサーリンク



Google検索を起動して、右下のメニューキー>設定をタップします。
ok-google-japanese-official2

Google Nowをオンにして「音声」をタップします。
ok-google-japanese-official3

「OK Googleの検出」をタップします。
ok-google-japanese-official4

「Google検索アプリから」にチェックを入れます。なお、システム言語が英語の場合は任意の画面やロック画面から「OK Google」の音声コマンドを利用することができますが、2014/7/3現在は日本語は対応していません。
どの画面からでも「OK Google」が有効になれば、もっとGoogle検索を便利に使うことができそうです。
ok-google-japanese-official5

すると、Google検索ウィジェットに「OK Googleと発声」と表示され、マイクアイコンのマイク部分が白塗りになります。
ok-google-japanese-official1
もし、上記手順で「OK Google」の音声コマンドが有効にならない場合は、一度Google検索ウィジェットを削除して再度追加しなおしてみてください。

私も最初は有効になりませんでしたが、ウィジェット削除>再度追加で有効化されました。

2014/8/22
Google音声検索が、最大5つの言語を指定できるようになりました。詳しくはGoogle音声検索が5ヶ国語のマルチリンガルに対応。5ヶ国追加する設定方法&マルチリンガルを試してみた。を参照してください。

また、他のアプリ起動中やロック画面からでもOK Googleの音声コマンドが使える「OK Google Everywhere」も日本語環境で使えるようになりました。設定方法や手順はOK Google Everywhereを日本語で有効にして任意の画面やロック画面などあらゆる画面から「OK Google」の音声コマンドを使う方法を参照してください。

OK Googleの音声コマンドを日本語で利用する方法は以上です。

スポンサーリンク


アンドロイドラバーの購読はこちらから
twittergoogleplusfacebookyoutubefeedlyrss




この記事を読んだ人はこちらの記事も読んでいます



Comments (0) Trackbacks (0)

No comments yet.


Leave a comment

Trackbacks are disabled.



AndroidLover.Netトップに戻る