Androidおすすめアプリ/格安SIM スマホ/SIMフリーレビューサイト|アンドロイドラバー




goo SimSellerのセール情報と購入方法、注意点まとめ【5月】

Posted on 5月 21, 2017


【gooSimSellerのセール 2017年4月】スプリングセール

goo-simseller-sale9
スプリングセールページ
スプリングセール | goo SimSeller


goo SimSellerでは、2017年4月14日 16時~2017年4月20日 9時59分まで人気のSIMフリースマホが期間限定で割引される「スプリングセール」を開催しています。

セール対象機種と割引後の価格は以下の通りです。

・HUAWEI nova
一括:34,800円⇒31,800円
分割:36,000円⇒33,120円(1,380円×24回)


・HUAWEI nova lite
一括:19,800円⇒16,800円
分割:20,400円⇒18,000円(750円×24回)


・ZenFone 3 Laser
一括:27,800円⇒22,800円
分割:28,800円⇒25,200円(1,050円×24回)


・HUAWEI P9lite
一括:23,800円⇒19,800円
分割:25,200円⇒20,400円(850円×24回)


・ZenFone 3(5.2インチ)
一括:39,800円⇒33,800円
分割:42,000円⇒34,800円(1,450円×24回)


スプリングセールでは、分割は最低利用期間が半年間あるOCNモバイルONEの音声通話SIMの契約が必須の「らくらくセット」で、かつ価格も定価に比べて安くはないです。

一括購入に関しては、らくらくセットも端末単体で購入できる「通常購入」も同じ価格なので、OCNモバイルONEのSIMが不要なら通常購入をおすすめします。

通常購入で端末を購入した場合、このように端末と一緒にOCNモバイルONEのSIMは届きますが、契約はしていない状態なのでSIMは不要なら破棄してもOKです。
huawei-nova-lite-appearance-review2

スプリングセールでは、通常は格安SIMとセットでしか購入できないHUAWEI nova liteを単体で購入することができます。
huawei-nova-lite-appearance-review19
HUAWEI nova liteをSIMの契約なしで安く入手したい場合は、このセールを活用しましょう。

HUAWEI novaの詳細はこちら。
HUAWEI nova liteの最安値は?MVNO(格安SIM)セットのキャンペーンも含めて価格比較。スペック・購入レビューもあり。

また、このセールではHUAWEI novaやZenFone 3といったDSDS対応機種も安いので、2枚のSIMで同時待ち受けできるスマホを購入予定の人も検討してみるといいでしょう。

なお、私はZenFone 3もHUAWEI novaも持っていますが、どちらも動作はスムースで使い勝手はかなり良いです。
huawei-nova-appearance-review12
できるだけ画面が大きい方がいいなら5.2インチのZenFone 3が、逆に小さいスマホをDSDSで使いたいならnova liteがおすすめです。

それぞれのレビューはこちらをご覧ください。

ZenFone 3
ASUS ZenFone 3購入レビュー。スペック・特徴なども徹底解説

HUAWEI nova
HUAWEI novaのスペック・購入レビューとMVNO(格安SIM)セット、最安値価格まとめ


【gooSimSellerのセール 2017年3月①】決算セール

goo-simseller-sale8 goo SimSellerでは、2017年3月27日 16時~2017年3月31日 9時59分まで人気のSIMフリースマホが期間限定で割引される「決算セール」を開催しています。

セール対象機種と割引後の価格は以下の通りです。

iPhone 6s(米国版 メーカー整備品):61,800円

ZenFone 3 Laser:27,800円⇒22,800円(5,000円割引)

ZenFone 3 Max:19,800円⇒14,800円(5,000円割引)

HUAWEI P9lite:23,800円⇒19,800円(4,000円割引)

arrows M03:32,800円⇒29,800円(3,000円割引)

Aterm MR05LM(クレードルなし):21,800円⇒16,800円(5,000円割引)

Aterm MR05LM(クレードル付き):23,000円⇒18,800円(4,200円割引)

このセールは、OCNモバイルONEの音声通話SIMの契約が必須のらくらくセットではなく通常購入で適用されます。

このように端末と一緒にOCNモバイルONEのSIMは届きますが、契約はしていない状態なのでSIMは不要なら破棄してもOKです。
huawei-nova-lite-appearance-review2

決算セールでは、ZenFone 3 LaserやZenFone 3 MaxなどZenFoneシリーズだけでなく、コストパフォーマンスの高さで評価の高いHUAWEI P9liteや防水・防塵、おサイフケータイ、ワンセグを搭載するarrows M03などラインアップも幅広く割引額も大きいです。

また、このセールでは上記のAndroidスマホ以外にiPhone 6sの整備品も安く購入できるのも特徴です。

整備品なので新品ではない点と日本版ではなくて米国版な点には注意が必要ですが、これが問題ないなら検討してみてもいいかもしれませんね。

なお、新生活で引っ越す際に自宅に光回線を引かずに、格安SIMなどを挿して手軽に安くネット環境を作れて持ち運びもできるWi-Fiルータ「Aterm MR05LN」も安いです。

Aterm MR05LNに格安SIMを挿して使う予定でまだ決まっていない場合はこちらの格安SIM比較記事を参考にしてみてください。
格安SIMカード MVNO docomo系比較・おすすめランキング【5月28日】


【gooSimSellerのセール 2017年3月②】HUAWEI nova/nova lite発売記念キャンペーン 5,000円引き

goo-simseller-sale4
goo SimSellerでは2017年3月22日 9時59分まで、HUAWEIの新機種「nova」と「nova lite」が5,000円安くなるキャンペーンを開催しています。

goo SimSellerにおける、HUAWEI nova/nova liteのキャンペーン適用後の価格は以下の通りです。

HUAWEI nova:34,800円⇒29,800円(5,000円割引)

HUAWEI nova lite:19,800円⇒14,800円(5,000円割引)

HUAWEI novaは、格安SIMとのセットでなく単体でも購入できますが、29,800円で購入できるのはgoo SimSellerだけです。

同じく単体で5,000円引きのHUAWEI nova liteは発売から1日で在庫切れとなったので、nova liteも検討している場合は早めに購入しておいたほうがいいかもしれません。

HUAWEI novaのスペックや特徴、goo SimSellerを含む価格比較はこちらをご覧ください。
HUAWEI novaのスペックレビューとMVNO(格安SIM)セット、最安値価格まとめ


HUAWEI nova liteは基本的には格安SIMとのセットでしか購入できませんが、goo SimSellerのキャンペーンではHUAWEI nova lite単体で購入できるのが最大のメリットです。

SIMは現在使っているものをそのまま使い、端末だけHUAWEI nova liteに買い替えたい場合はこのキャンペーンを活用しましょう。

HUAWEI nova liteのスペックや特徴と、goo SimSellerを含む取扱店の価格比較はこちら。
HUAWEI nova liteのスペックレビューとMVNO(格安SIM)セットの最安値価格まとめ


【gooSimSellerのセール 2017年3月】らくらくセット限定セール

goo SimSellerでは2017年2月24日~2017年3月22日 9時59分まで、OCNモバイルONEの音声通話SIMとのSIMフリースマホをセットで購入すると割引されるキャンペーンを開催しています。

キャンペーン対象機種と価格は以下の通りです。

g07:【一括】19,800円⇒14,800円(5,000円割引)【分割】20,400円⇒14,400円(6,000円割引)

HUAWEI nova lite:【一括】19,800円⇒14,800円(5,000円割引)【分割】14,400円(5,500円割引)

HUAWEI nova:【一括】34,800円⇒29,800円(5,000円割引)【分割】30,720円(4,080円割引)

HUAWEI P9lite:【一括】23,800円⇒17,600円(6,200円割引)【分割】25,200円⇒18,000円(7,200円割引)

arrows M03:【一括】32,800円⇒24,800円(8,000円割引)【分割】33,120円⇒24,000円(9,120円割引)

ZenFone 3:【一括】39,800円⇒30,800円(9,000円割引)【分割】42,000円⇒31,680円(10,320円割引)

ZenFone 3 Laser:【一括】27,800円⇒22,800円(5,000円割引)【分割】28,800円⇒25,200円(3,600円割引)

ZenFone 3 Max:【一括】19,800円⇒14,800円(5,000円割引)【分割】20,400円⇒14,400円(6,000円割引)

ZenFone Go:【一括】19,800円⇒12,800円(7,000円割引)【分割】20,400円⇒12,000円(8,600円割引)

このキャンペーンは、最低利用期間があるOCNモバイルONEの音声通話SIMの契約が必要にはなりますが、それが問題なければかなり安いです。

特にZenFone 3の30,800円は最安値水準となっています。

OCNモバイルONEの特徴などはこちら。
OCNモバイルONEの速度や実際に使ってみた評価レビュー【5月】

らくらくセットの購入方法はこちらをご覧ください。
「らくらくセット」でOCNモバイルONEのSIMの契約と同時に端末を購入する方法



【gooSimSellerのセール 2017年2月】バレンタインセール(Valentine's SALE)


goo SimSellerは2017年2月3日~2月15日 9時59分まで、SIMフリースマホとタブレット、モバイルWi-Fiルーターが割引価格で購入できる「バレンタインセール」を開催中です。

バレンタインセールで割引中の端末と通常購入時の価格は以下の通りです。
Moto G4 Plus:31,800円⇒19,800円
ZenFone 3 Laser:27,800円⇒24,000円
HUAWEI P9lite:23,800円⇒19,000円
arrows M03:32,800円⇒29,000円
ZenFone 3:39,800円⇒34,000円
SH-M03:49,800円⇒44,000円
ZenFone 3 Ultra:59,800円⇒54,000円
ZenPad 7(RAM 2GBモデル):19,204円⇒16,000円
ZenPad 7(RAM 1GBモデル):18,334円⇒15,000円
Aterm MR05LN(クレードルなし):21,000円⇒16,000円
Aterm MR05LN(クレードル付き):23,000円⇒18,000円

Moto G4 PlusやZenFone 3、ZenFone 3 Laser、HUAWEI P9liteなど、人気があるだけでなくコストパフォーマンスも高いSIMフリースマホが安くなっていますね。

また、モバイルWi-Fiルータで人気のAterm MR05LNも定価より5,000円も安くなっているので、購入予定の人は検討してみるといいでしょう。



アンドロイドラバーの購読はこちらから
twittergoogleplusfacebookyoutubefeedlyrss






Comments (0) Trackbacks (0)

No comments yet.


Leave a comment

Trackbacks are disabled.



AndroidLover.Netトップに戻る