Androidおすすめアプリ/格安SIM スマホ/SIMフリーレビューサイト|アンドロイドラバー




iPhone7/7 PlusはFeliCa(おサイフケータイ)を搭載。Suicaにも対応

Posted on 9月 8, 2016

iphone7-felica3 今後販売されるiPhoneがFeliCa(おサイフケータイ)に対応する可能性があることを、JR東日本が示唆しました。

また、今秋発売予定のiPhone7がFeliCaを搭載しおサイフケータイを使えるという情報も出てきています。

2016/9/8追記
iPhone7が発表され、FeliCaを搭載しSuicaにも対応することが判明しました。


2016年7月14日に開催されたNFCに関する会議にてJR東日本がiPhoneのFeliCa対応を示唆

2016年7月14日に開催されたNFCフォーラムジャパンミーティングにて、JR東日本がiPhoneのFeliCa(おサイフケータイ)対応を示唆しました。

基調講演に登壇した、JR東日本のIT・Suica事業本部担当部長の山田氏によると、これまで海外で発売されたNFC対応端末のほとんどがNFC-AとNFC-Bのみの対応だったものの、2017年4月以降に発売される、公共交通機関でNFCを利用できるグローバルモデルの端末はNFC-Fも実装することになるとのことです。

これにより、NFC-FのサービスであるモバイルSuicaもハード上はグローバルモデルで利用できるようになるとのこと。

さらにこのミーティングの資料の中には、明らかにiPhoneのデザインを模したとみられる携帯電話のイラストも登場しています。


iphone-nfc-f2

また、スマートフォンや携帯電話に関するジャーナリストの石川氏も、iPhoneのFeliCa対応の可能性について言及しています。


石川氏は、NFCフォーラムジャパンミーティングが開催されるよりも前に次期iPhoneにFeliCaが搭載される可能性があることを関係者から聞いていたようですね。

なお、2017年4月以降にNFC-Fが標準搭載されるのはiPhoneに限らず、公共交通機関でNFCを利用できるグローバルモデルの端末はすべてあてはまります。

NexusシリーズをはじめとしたAndroidスマホのグローバルモデルのFeliCa搭載にも期待できそうです。


今秋発売予定のiPhone7がFeliCa搭載、おサイフケータイが使えるようになるとの情報

ブルームバーグ日本経済新聞が、2016年9月に発売予定のiPhone7にFeliCaが搭載される可能性があると報じています。

Appleは複数の交通系ICカード事業者との提携を目指していて、日本ではSuicaとPASMOがメインとなるようです。

また、Appleは交通系ICカードだけでなく、自販機やコンビニでで使える電子マネー取引のサポートに関して大手金融機関の少なくとも1行と協議しているとのことです。

なお、日本の決済ネットワークとの協議がまとまらない場合は、FeliCaが搭載されてもIC乗車券の機能は使えず来年のiPhone新モデルまで見送られる可能性もあるそうです。

iPhone7でおサイフケータイが使えるようになればかなり便利になります。またiPhone以外のスマホもこの流れに追従する可能性も十分にあるので、iPhone7ではぜひおサイフケータイが使えるようになってほしいですね。


NFC-A、NFC-B、NFC-Fとは?各規格の対応サービスなど

NFCフォーラムジャパンミーティングでは、NFC-A、NFC-B、NFC-Fといった用語が出てきているので、それぞれの特徴と対応サービスなどについて簡単にまとめておきます。

NFC-A

NFC-Aはフィリップスが開発したNFCの規格で、日本国内ではtaspoやドトールバリューカードなどで利用されています。


NFC-B

NFC-BはMotorolaが開発したNFCの規格で、日本国内では住基カードやパスポート、運転免許証などで利用されています。


NFC-F

NFC-FはSonyが開発したNFCの規格で、Suicaや楽天Edy、WAON、nanaco、iD、QUICPayなどで利用されています。

また、JR東日本のモバイルSuicaももちろんNFC-Fを採用したサービスです。

これを見ると、日本の主要なおサイフケータイサービスの多くでNFC-Fが採用されていることが分かります。

なお、日本のSIMフリースマホで利用できるFeliCa(おサイフケータイ)のサービスはこちらにまとめています。
格安SIM MVNOで使えるおサイフケータイ(iD/Suica)と注意点まとめ


NFC-Fが搭載されればすぐにSuicaなどFeliCaのサービスが使えるわけではない

なお山田氏は、2017年4月よりグローバルモデルがNFC-FのFeliCaを搭載するからといって、すぐにモバイルSuicaが使えるようになるわけではないと念を押しています。

グローバルモデルでモバイルSuicaを利用するための大前提であるNFC-Fの標準搭載はクリアしたものの、モバイルSuicaとリーダーのICチップ間の通信処理速度などに関する仕様やデータ処理・アプリの仕様などの標準化や課題の解決はこれからとのこと。
iphone-nfc-f3

また、今回の話は公共交通機関とモバイルSuicaに限定したもので、交通機関とは関係のないFeliCaサービスに関しては言及されていない点にも注意が必要です。


【2016/9/8追記】iPhone7はFeliCa(おサイフケータイ)を搭載しSuicaにも対応

iPhone7とiPhone7 Plusが正式発表され、FeliCaを搭載することが分かりました。
iphone7-felica2
また、iPhone7だけでなく新型のApple Watch(Apple Watch series2)にもFelicaが搭載されます。
iphone7-felica3
Apple Payは10月末に日本でも使えるようになる予定で、iPhone7とiPhone7 Plus、Apple Watch series2に日本で普及しているFeliCaを搭載することでSuicaなどのICカードリーダーによる決済が可能になります。

対応するクレジットカードブランドや発行会社は以下の通りです。

・AMERICAN EXPRESS
・JCB
・MasterCard
・イオンカード
・au
・Orico
・クレディセゾン
・Softbank
・TS CUBIC CARD
・dカード
・ビューカード
・三井住友カード
・MUFGカード


イオンカードにも対応しているので、iPhoneやApple WatchでWAONも使えるようになりそうです。

なお、VISAは対象外となっています。

おサイフケータイユーザーにとって、iPhone7はかなり使い勝手の良い端末になりますね。

スポンサーリンク


アンドロイドラバーの購読はこちらから
twittergoogleplusfacebookyoutubefeedlyrss






Comments (2) Trackbacks (0)
  1. 途中『NFC-C』と記述されている部分は『NFC-F』のtypoですか?

    • anonymous cowardさん

      ご指摘ありがとうございます!
      おっしゃる通り誤植でしたので、NFC-Fに修正しておきました!


Leave a comment

Trackbacks are disabled.



AndroidLover.Netトップに戻る