Androidおすすめアプリ/格安SIM スマホ/SIMフリーレビューサイト|アンドロイドラバー



格安SIM MVNOの通信速度比較。速いのはどこ?【3月6日実測】

Posted on 3月 11, 2017


格安SIM(MVNO/格安スマホ)の実効速度比較ランキング【2017年2月6日実測】

以下に、スピードテストアプリを使った格安SIMの速度比較のランキングを紹介します。格安SIM(MVNO)の速度の判断基準を踏まえて参考にしてみてください。

格安SIM(MVNO/格安スマホ)速度の測定環境

スピードテストを使ったdocomo SIMと格安SIMの速度測定と通信を伴うアプリを使った体感速度測定の環境は以下の通りです。
測定SIM
【docomo回線】
・docomo
・BIGLOBE
・b-mobile
・DMM mobile
・DTI SIM
・FREETEL
・IIJmio(タイプD)
・LINEモバイル
・mineo(Dプラン)
・NifMo
・nuroモバイル
・OCNモバイルONE
・イオンモバイル
・エキサイトモバイル
・楽天モバイル 新回線(rmobile.jp)
・楽天モバイル 新新回線(rmobile.co)
・ロケットモバイル

【au回線】
・IIJmio(タイプA)
・mineo(Aプラン)
・UQ mobile
測定アプリ
(スピードテストの速度)
測定アプリ
(体感速度)
・Chromeブラウザ
・Youtube(画質は240pで計測)
speedtest-7.31-youtube
・Google PlayにてGoogle Fitをインストール
測定端末
ASUS ZenFone 2 Laser 20台
測定日時
2017年2月6日 (月曜日)
・8:00
・12:20
・20:00
・22:00
測定時刻の選定基準は、当サイトのアクセスが多くなる時間帯です。
測定場所
熊本県熊本市
測定方法
各時間で3回測定


2016年11月10日測定分よりLINEモバイルとnuroモバイル、mineo Aプラン(au回線)、UQモバイルを追加しています。

また、2016年12月1日測定分からはイオンモバイルとエキサイトモバイル、ロケットモバイル、IIJmio タイプA(au回線)を追加しました。

19枚の格安SIMにドコモSIMを加えた、合計20枚のSIMで速度比較を実施しています。


当サイトの体感速度測定で知ることができるのは以下の通りとなっています。

ブラウザ:画像やテキストファイルのダウンロード速度

Youtube:動画のダウンロード速度と再生のスムースさ

Google Fit:アプリのダウンロード速度

特に、アプリのダウンロードはファイルサイズが大きいため、通信速度の差やスピードテストだけ速くするスピードブーストの判断材料になるので注目してみてください。


格安SIM(MVNO/格安スマホ)の体感速度実測を記録した動画

今回、格安SIMの体感速度の実測を記録した動画はこちらです。

20台のZenFone 2 Laserを並べて動画を撮影すると各端末が小さくなりすぎるため、上位10枚と下位10枚でそれぞれ撮影しています。

なお、2015年7月から記録している、これまでの体感速度テスト動画の一覧はこちらでご覧いただけます。
格安SIM(MVNO)体感速度テスト - YouTube

それでは、格安SIMの速度を各時間帯ごとにスピードテストと体感速度の結果を交えて比較・検証していきます。

格安SIM(MVNO/格安スマホ)8時の速度比較ランキング


スピードテストアプリにおける、8時台の下り速度のランキングは以下の通りです。
順位SIM名下り速度
1位LINEモバイル15.52
2位FREETEL9.30
3位DTI SIM8.27
4位docomo7.59
5位UQモバイル7.25
6位イオンモバイル6.97
7位mineo(D)6.65
8位DMMモバイル6.61
9位NifMo6.18
10位ロケットモバイル6.03
11位IIJmio(A)5.34
12位nuroモバイル5.06
13位b-mobile4.95
14位エキサイトモバイル4.77
15位OCNモバイルONE4.01
16位IIJmio(D)3.70
17位楽天モバイル(新新)3.40
18位mineo(A)2.77
19位BIGLOBE SIM1.57
20位楽天モバイル(新)1.13


8時の各SIMの測定結果はこちら。
 PING下り上り
docomo1回目905.712.16
2回目928.172.44
3回目808.891.88
平均87.37.592.16
BIGLOBE SIM1回目681.690.85
2回目711.710.84
3回目671.320.85
平均68.71.570.85
b-mobile1回目1315.430.01
2回目1675.790.00
3回目2223.630.01
平均173.34.950.01
DMM mobile1回目1509.652.64
2回目1533.434.3
3回目1386.764.16
平均147.06.613.70
DTI SIM1回目757.952.17
2回目785.063.43
3回目7811.83.78
平均77.08.273.13
FREETEL1回目1148.722.66
2回目10710.5010.43
3回目1108.685.14
平均110.39.306.08
IIJmio(docomo)1回目973.605.00
2回目1094.085.22
3回目923.415.25
平均99.33.705.16
LINEモバイル1回目609.3213.41
2回目7117.729.50
3回目6719.5314.82
平均66.015.5212.58
mineo(docomo)1回目9513.0816.66
2回目972.738.62
3回目884.1311.21
平均93.36.6512.16
NifMo1回目832.4220.76
2回目752.0020.26
3回目8514.1312.05
平均81.06.1817.69
nuroモバイル1回目846.416.23
2回目1103.426.31
3回目1685.342.81
平均120.75.065.12
OCNモバイルONE1回目633.893.22
2回目603.452.05
3回目634.693.21
平均62.04.012.83
イオンモバイル1回目1595.634.83
2回目14010.797.95
3回目1244.5011.70
平均141.06.978.16
エキサイトモバイル1回目1014.955.62
2回目1124.245.81
3回目1195.114.38
平均110.74.775.27
ロケットモバイル1回目1084.221.74
2回目894.213.27
3回目1179.653.27
平均104.76.032.76
楽天モバイル(新)1回目2751.862.81
2回目2460.715.68
3回目2980.824.50
平均273.01.134.33
楽天モバイル(新新)1回目2241.961.58
2回目1015.353.84
3回目1772.882.81
平均167.33.402.74
IIJmio(au)1回目927.451.90
2回目1041.381.54
3回目1037.200.86
平均99.75.341.43
mineo(au)1回目892.301.59
2回目872.422.97
3回目653.601.41
平均80.32.771.99
UQ mobile1回目575.842.75
2回目568.274.19
3回目577.653.28
平均56.77.253.41



8時台の各社SIMの下り(ダウンロード)速度の推移はこちら。
単位:Mbps
8時BIG
LOBE
SIM
b-
mob
ile
DMMモバイルDTI
SIM
FREE
TEL
IIJ
mio
(D)
LINE
モバイル
mi
neo
(D)
Nif
Mo
nuro
モバイル
OCN モバイル ONEイオンモバイルエキサイトモバイルロケットモバイル楽天
モバイル(新)
楽天
モバイル(新新)
IIJ
mio
(A)
mi
neo
(A)
UQ
mob
ile
1/48.867.8810.614.619.0511.33-31.379.69-7.21---11.21----
1/1215.907.7813.163.087.2116.35-21.196.10-5.93---4.84----
1/2510.8714.817.715.938.638.20-7.485.40-6.72---8.94----
2/1513.906.8113.814.615.6914.84-4.0111.96-5.52---17.64----
3/79.189.879.346.979.3510.36-15.019.43-4.59---9.55----
3/228.775.444.998.269.977.83-21.458.70-3.08---4.74----
4/1111.728.464.246.4811.9616.86-19.319.31-7.34---2.08----
5/910.6311.396.635.668.774.17-17.169.28-3.59---0.764.65---
6/231.174.881.980.8013.521.83-1.451.34-1.02---1.411.69---
8/314.687.232.891.6010.472.76-2.075.62-1.64---0.494.87---
9/54.9017.046.104.7413.465.67-11.902.43-3.83---0.727.81---
9/1216.8610.672.434.835.522.12-13.702.60-4.98---1.466.98---
10/38.5312.173.712.126.196.56-8.312.54-1.49---0.717.65---
11/100.772.130.975.648.410.9713.311.390.558.350.74---0.120.49-0.367.32
12/11.247.253.102.027.952.5522.641.700.978.571.452.652.0210.621.671.657.220.6810.09
12/262.363.067.825.929.067.3418.5521.473.917.676.5016.8111.963.226.126.149.865.946.23
1/101.387.558.522.928.2811.1527.5222.937.113.934.0911.1310.935.85.78.966.93.8812.33
2/61.574.956.618.279.303.7015.526.656.185.064.016.974.776.031.133.405.342.777.25
3/61.675.354.863.187.453.415.898.965.193.512.554.142.973.51.413.734.81.027.5


上記の速度推移をグラフ化したのがこちらです。
2017.2.6.8

8時台の最速は15.52MbpsのLINEモバイルで、9.30MbpsのFREETEL、8.27MbpsのDTI SIM、7.25MbpsのUQモバイル、6.97Mbpsのイオンモバイルと続きます。

スピードテスト結果では、LINEモバイルとUQモバイル、イオンモバイルは前回に比べると速度は落ちているもののいまだに十分速く、FREETELは前回とほぼ同じ水準、DTI SIMは大幅に回復しています。

また、nuroモバイルとロケットモバイルは前回に比べると回復しているのに対し、楽天モバイルは前回までと打って変わって速度が落ちています。


体感速度を見ていきます。ウェブサイト表示の体感速度は、上位10社の中ではロケットモバイルが若干遅く感じるものの気になるほどではありません。
taikan2017.2.6.1

下位10社では、画像の表示などに時間がかかっているSIMはありませんでした。
taikan2017.2.6.2.1


Youtubeの体感速度は、上位10社はスムースに再生されていました。
taikan2017.2.6.2

下位10社も再生に時間がかかる、途中で止まるといったことはなく快適に視聴できる状況です。
taikan2017.2.6.3.1


アプリのインストールの体感速度は、上位10社の中ではイオンモバイル、mineo、UQモバイル、LINEモバイルあたりが特に速いです。逆に、FREETELはスピードテスト上では9Mbpsを超えているものの、他社に比べてインストールが完了するまでに時間がかかっています。
taikan2017.2.6.3

下位10社では、IIJmio、楽天モバイルの新新回線、エキサイトモバイル、mineoのAプランが短時間でインストール完了しています。逆に、b-mobileとBIGLOBE SIMの遅さが気になります。特にBIGLOBE SIMはかなり遅いですね。
taikan2017.2.6.4.1

今回の8時台は、特にアプリインストール時にFREEETELとBIGLOBE SIM、b-mobileが若干遅いのが気になりました。

あとは全体的にスムースに通信できています。


格安SIM(MVNO/格安スマホ)12時(昼間)の速度比較ランキング

スピードテストアプリにおける、12時台の下り速度のランキングは以下の通りです。
順位SIM名下り速度
1位docomo18.93
2位UQモバイル5.72
3位IIJmio(A)3.40
4位LINEモバイル3.07
5位FREETEL2.39
6位b-mobile1.03
7位mineo(A)0.63
8位OCNモバイルONE0.47
9位ロケットモバイル0.42
10位mineo(D)0.41
11位nuroモバイル0.40
12位DTI SIM0.35
13位イオンモバイル0.34
14位エキサイトモバイル0.33
15位NifMo0.33
16位DMMモバイル0.29
17位IIJmio(D)0.28
18位BIGLOBE SIM0.20
19位楽天モバイル(新新)0.12
20位楽天モバイル(新)0.07


12時台の各SIMの測定結果はこちら。
 PING下り上り
docomo1回目8122.0410.02
2回目8017.014.54
3回目7617.734.21
平均79.018.936.26
BIGLOBE SIM1回目690.270.50
2回目740.220.64
3回目780.111.26
平均73.70.200.80
b-mobile1回目2480.990.00
2回目2470.890.01
3回目2511.220.05
平均248.71.030.02
DMM mobile1回目2030.514.33
2回目1920.152.44
3回目1950.23.88
平均196.70.293.55
DTI SIM1回目1180.43.66
2回目950.174.38
3回目1050.472.56
平均106.00.353.53
FREETEL1回目1781.293.09
2回目1314.322.25
3回目1481.572.06
平均152.32.392.47
IIJmio(docomo)1回目1200.3210.00
2回目1140.2612.10
3回目1120.268.76
平均115.30.2810.29
LINEモバイル1回目902.5713.58
2回目953.9713.28
3回目1002.6716.97
平均95.03.0714.61
mineo(docomo)1回目910.466.30
2回目920.346.55
3回目1090.426.07
平均97.30.416.31
NifMo1回目930.3510.91
2回目1080.299.78
3回目1100.3412.38
平均103.70.3311.02
nuroモバイル1回目1940.471.80
2回目1730.340.68
3回目1980.382.27
平均188.30.401.58
OCNモバイルONE1回目980.632.00
2回目930.311.51
3回目990.461.24
平均96.70.471.58
イオンモバイル1回目2000.554.89
2回目2000.183.39
3回目1950.285.32
平均198.30.344.53
エキサイトモバイル1回目1280.488.71
2回目1290.295.47
3回目1190.226.87
平均125.30.337.02
ロケットモバイル1回目2170.402.19
2回目1830.332.82
3回目2270.541.95
平均209.00.422.32
楽天モバイル(新)1回目2920.063.17
2回目3380.082.96
3回目3130.071.10
平均314.30.072.41
楽天モバイル(新新)1回目3460.12.55
2回目3330.123.43
3回目3030.133.03
平均327.30.123.00
IIJmio(au)1回目1035.000.70
2回目1063.582.18
3回目1401.611.08
平均116.33.401.32
mineo(au)1回目890.611.65
2回目890.730.89
3回目1030.540.60
平均93.70.631.05
UQ mobile1回目503.323.99
2回目606.923.07
3回目626.932.10
平均57.35.723.05



12時台の各社SIMの下り(ダウンロード)速度の推移はこちら。
単位:Mbps
12時BIG
LOBE
SIM
b-
mob
ile
DMM
mob
ile
DTI
SIM
FREE
TEL
IIJ
mio
(D)
LINE
モバイル
mi
neo
(D)
Nif
Mo
nuro
モバイル
OCN モバイル ONEイオンモバイルエキサイトモバイルロケットモバイル楽天モバイル(新)楽天モバイル(新新)IIJ
mio
(A)
mi
neo
(A)
UQ
mob
ile
1/410.853.624.003.7010.034.56-6.622.31-1.22---5.28----
1/120.870.510.662.5016.080.55-1.340.23-0.38---0.96----
1/250.970.770.834.9512.670.80-1.350.69-0.58---1.79----
2/151.440.500.722.478.970.78-0.850.48-0.53---1.35----
3/70.460.450.452.3613.400.53-1.050.59-0.72---4.96----
3/220.890.480.394.4013.130.44-1.140.53-0.46---0.67----
4/110.850.570.403.4611.840.48-1.440.78-0.63---0.45----
5/90.911.870.423.7412.230.42-1.090.55-0.42---0.100.33---
6/230.710.560.460.495.730.47-0.360.21-0.20---0.670.20---
8/30.540.830.580.6114.810.43-0.430.37-0.33---0.130.09---
9/50.781.510.445.115.470.50-1.970.37-0.27---0.090.34---
9/120.900.830.530.587.190..71-1.640.46-0.32---0.170.11---
10/30.580.690.431.124.100.35-0.860.38-0.40---0.100.19---
11/100.350.340.260.473.620.2717.310.410.160.740.42---0.030.16-0.2212.20
12/10.220.900.280.413.140.2323.850.440.200.560.200.250.220.730.090.129.050.1714.87
12/260.270.660.341.532.180.5312.140.670.230.081.310.360.570.030.080.105.590.199.15
1/100.320.910.230.663.880.485.010.470.250.390.410.280.370.380.090.112.880.26.06
2/60.201.030.290.352.390.283.070.410.330.400.470.340.330.420.070.123.400.635.72
3/60.260.690.290.293.050.2713.750.60.390.350.620.30.260.340.070.072.330.166.08


上記の速度推移をグラフ化したのがこちらです。12時台はほとんどのSIMが1Mbpsを切ってしまうので、速度が出ているSIMの推移もすべて移っているグラフと縦軸を1Mbpsまでに限定してより推移が見やすいグラフの2種類に分けています。
2017.2.6.12.1

こちらが1Mbps以内での速度の推移です。
2017.2.6.12.2

12時台の最速は5.72MbpsのUQモバイルで、3.40MbpsのIIJmioのタイプA、3.07MbpsのLINEモバイル、2.39MbpsのFREETEL、1.03Mbpsのb-mobileと続きます。

スピードテストの結果では、前回までは圧倒的だったLINEモバイルの速度がだいぶ落ち着いてきています。とはいえ、ドコモ系格安SIMで昼間に3Mbps出ていれば十分速い状況であることは変わりません。

UQモバイルは12時台も相変わらず安定した速度を維持しています。IIJmioのAプランもスピードテストの結果を見る限りでは頑張っていますね。

FREETELも12時台は1Mbpsを大きく上回っていますが、FREETELの体感速度は1Mbpsにも届いていないので注意が必要です。体感速度については後ほど触れます。

その他の格安SIMはほぼ1Mbpsを下回っていて、いつも通りといった状況です。


体感速度を見ていきます。ウェブサイトの表示速度は、上位10社の中ではFREETELが画像の表示に時間がかかっています。
taikan2017.2.6.4

FREETELは2つ目の記事でも明らかに画像表示に時間がかかっているので、スピードテスト結果だけ良く見せる「スピードテストブースト」をいまだに続けていることが分かります。
taikan2017.2.6.5.1

下位10社では、楽天モバイルの新回線が画像の表示に時間がかかっています。スピードテスト結果が0.07Mbpsとかなり遅いので、体感で遅く感じるのは当然でしょう。
taikan2017.2.6.5.2

また、今回の下位10社のスピードテスト結果はすべて0.4Mbps以下のため、楽天モバイルの新回線以外のSIMでもウェブサイトを見て回っているうちに体感で遅く感じる可能性は十分にあります。


Youtubeは、上位10社の中ではmineoが動画の下のタイトルや説明文の表示に時間がかかっていますが、それが表示されると動画の再生自体はすぐに始まっています。その他のSIMは特に遅く感じたり途中で止まることなく再生されています。
taikan2017.2.6.5

下位10社の中では、特に遅く感じたり途中で止まることはありませんでしたが、元々の速度自体が出ていないのでしばらく動画を観ているうちにダウンロードが追い付かずに止まってしまう可能性はあります。
taikan2017.2.6.6.1

アプリインストールの体感速度は、上位10社の中ではドコモとUQモバイル、LINEモバイルが一瞬でインストール完了しています。LINEモバイルはスピードテストの結果が前回に比べて落ちているものの、体感速度はまだかなり速いですね。
taikan2017.2.6.6

逆に、インストールに時間がかかっていたのがFREETELとロケットモバイルです。特にFREETELはスピードテストの結果では2Mbpsを超えてはいるものの、体感は明らかに遅いです。ロケットモバイルやmineoよりも時間がかかっていることから、FREETELのアプリインストール時の速度は0.4Mbpsにも満たないといったところでしょう。
taikan2017.2.6.7.1

下位10社は全体的にインストール完了までに時間がかかっていますが、DTI SIMはその中でも比較的速いです。逆に楽天モバイルの新新回線と新回線はかなり遅い状況となっています。
taikan2017.2.6.7.2


今回の12時台は、前回に続いてUQモバイルとLINEモバイルがスピードテストの結果通りしっかりと速度が出ていました。

FREETELはいまだにスピードテストブーストを実施している状況で、以前よりもさらに体感速度が落ちてきています。

その他では、楽天モバイルの新回線と新新回線の体感の遅さが気になります。


格安SIM(MVNO/格安スマホ)20時の速度比較ランキング

スピードテストアプリにおける、20時台の下り速度のランキングは以下の通りです。
順位SIM名下り速度
1位UQ mobile13.97
2位NifMo9.92
3位docomo9.39
4位LINEモバイル7.09
5位楽天モバイル(新新)5.75
6位mineo(D)5.45
7位IIJmio(A)3.82
8位イオンモバイル3.70
9位DMMモバイル2.50
10位mineo(A)2.41
11位FREETEL2.34
12位OCNモバイルONE2.16
13位DTI SIM1.97
14位nuroモバイル1.79
15位エキサイトモバイル1.69
16位IIJmio(D)1.65
17位ロケットモバイル1.44
18位楽天モバイル(新)1.25
19位BIGLOBE SIM1.12
20位b-mobile0.98


20時の各SIMの測定結果はこちら。
 PING下り上り
docomo1回目828.562.37
2回目8013.013.90
3回目796.592.71
平均80.39.392.99
BIGLOBE SIM1回目710.870.48
2回目621.350.54
3回目701.131.44
平均67.71.120.82
b-mobile1回目1310.950.07
2回目2340.950.01
3回目2441.040.16
平均203.00.980.08
DMM mobile1回目1723.752.26
2回目1751.526.39
3回目1702.233.93
平均172.32.504.19
DTI SIM1回目1082.121.08
2回目1111.295.34
3回目1172.54.84
平均112.01.973.75
FREETEL1回目1091.401.32
2回目1172.386.04
3回目1063.237.82
平均110.72.345.06
IIJmio(docomo)1回目1101.503.73
2回目1081.715.27
3回目1131.731.55
平均110.31.653.52
LINEモバイル1回目759.1816.88
2回目856.3810.96
3回目855.7117.80
平均81.77.0915.21
mineo(docomo)1回目894.1015.72
2回目964.8614.91
3回目887.3812.41
平均91.05.4514.35
NifMo1回目787.7715.68
2回目8015.4319.37
3回目726.5520.72
平均76.79.9218.59
nuroモバイル1回目861.442.95
2回目932.172.59
3回目891.753.54
平均89.31.793.03
OCNモバイルONE1回目872.062.74
2回目862.952.37
3回目1001.482.81
平均91.02.162.64
イオンモバイル1回目1742.852.91
2回目1824.624.85
3回目1773.633.91
平均177.73.703.89
エキサイトモバイル1回目1192.323.32
2回目1191.236.27
3回目1171.516.67
平均118.31.695.42
ロケットモバイル1回目1151.342.09
2回目1081.692.94
3回目981.281.93
平均107.01.442.32
楽天モバイル(新)1回目2440.812.17
2回目3330.873.78
3回目2132.073.53
平均263.31.253.16
楽天モバイル(新新)1回目1749.911.99
2回目2003.62.83
3回目2563.742.74
平均210.05.752.52
IIJmio(au)1回目1081.712.31
2回目1014.271.86
3回目1785.490.68
平均129.03.821.62
mineo(au)1回目912.512.17
2回目882.001.81
3回目852.732.34
平均88.02.412.11
UQ mobile1回目5011.924.54
2回目6013.124.09
3回目6116.875.30
平均57.013.974.64


20時台の各社SIMの下り(ダウンロード)速度の推移はこちら。
単位:Mbps
20時BIG
LOBE
SIM
b-
mob
ile
DMM
mob
ile
DTI
SIM
FREE
TEL
IIJ
mio
(D)
LINE
モバイル
mi
neo
(D)
Nif
Mo
nuro
モバイル
OCN モバイル ONEイオンモバイルエキサイトモバイルロケットモバイル楽天モバイル(新)楽天モバイル(新新)IIJ
mio
(A)
mi
neo
(A)
UQ
mob
ile
1/411.089.6413.002.7710.3211.81-16.8511.14-2.54---11.23----
1/128.925.6617.522.2719.8012.29-12.985.10-1.83---5.80----
1/258.688.6312.927.5411.7810.22-9.377.80-2.39---10.23----
2/154.592.1510.907.9710.836.93-2.1213.33-1.31---4.57----
3/71.616.502.574.5911.972.94-8.078.18-1.97---7.40----
3/2210.371.466.563.8712.153.73-13.809.04-1.30---1.73----
4/116.043.563.342.538.583.15-9.506.69-1.90---7.31----
5/91.516.026.235.936.273.79-9.035.78-1.02---0.631.82---
6/233.191.083.280.4312.162.78-1.481.82-0.58---1.211.20---
8/32.512.062.181.44112.05-2.0512.63-1.21---1.182.60---
9/53.424.342.465.688.992.78-11.5016.24-1.21---1.439.76---
9/122.151.471.723.316.924.23-9.065.10-1.51---0.881.65---
10/31.801.401.792.414.761.88-6.953.72-0.52---0.444.06---
11/100.560.491.021.777.750.9214.801.120.971.040.540.090.380.4812.23
12/10.621.771.461.6110.811.3022.911.371.761.370.751.561.761.191.561.738.590.4314.81
12/261.290.877.485.158.5310.2918.8416.7510.080.527.656.939.280.319.0512.845.912.1010.02
1/101.451.252.194.3510.093.8917.4324.931.920.822.632.45.180.884.219.635.441.418.07
2/61.120.982.501.972.341.657.095.459.921.792.163.701.691.441.255.753.822.4113.97
3/61.070.832.132.815.001.456.783.673.040.761.961.721.330.661.432.373.370.869.42


速度の推移グラフ。
2017.2.6.20

20時台の最速は13.97MbpsのUQモバイルで、9.92MbpsのNifMo、7.09MbpsのLINEモバイル、5.75Mbpsの楽天モバイル新新回線、5.45MbpsのmineoDプランと続きます。

UQモバイルは20時台も前回に続き安定しています。NifMoは前回1Mbps台だったのが今回は9Mbps台と一気に回復しています。

LINEモバイルは、12時台に続いて20時台も前回の17Mbps以上の速度に比べると落ち着いています。楽天モバイルの新新回線の20時台は、12月末をピークに徐々に速度が落ちてきています。

楽天モバイルの新回線、BIGLOBE SIM、b-mobileは、20時台で1Mbps前後という状況は厳しいですね。


体感速度を見ていきます。ウェブサイトの表示速度については、上位10社はほぼ同じですがIIJmioのタイプAとmineoのAプランが若干遅くも見えます。
taikan2017.2.6.7

下位10社の中では、FREETELとb-mobileが画像の表示に時間がかかっています。FREETELは昼間に続いて20時台もスピードテストほどの速度がブラウザでは出ていないことが分かります。
taikan2017.2.6.8.1


Youtubeは、上位10社では楽天モバイルの新新回線が再生までに時間がかかっていました。その他の9社はほぼ同じです。
taikan2017.2.6.8

下位10社では、b-mobileが動画再生までに時間がかかっていましたが、一度再生されれば止まることはありませんでした。
taikan2017.2.6.9.1


アプリのインストールは、上位10社ではUQモバイルとドコモ、mineo Dプラン、IIJmioのタイプAが特に速いです。逆に、楽天モバイルの新新プランは5Mbps台というスピードテスト結果の割には遅いです。
taikan2017.2.6.9

下位10社では、エキサイトモバイルとIIJmioのタイプD、DTI SIM、楽天モバイルの新回線はそこそこ速いです。b-mobileもスピードテスト結果からすると遅くはありません。FREETELは、下位10社の中で最もアプリのダウンロード速度が遅い状況です。
taikan2017.2.6.10.1

今回の20時台は、UQモバイルとLINEモバイル、mineoのDプランの速度が特に安定していました。

また、エキサイトモバイルやIIJmioといったIIJmioの回線を借り受けている格安SIMも、スピードテストアプリの結果の割には体感速度は遅くはありません。

逆に、FREETELは20時台も体感速度が遅い状況です。


格安SIM(MVNO/格安スマホ)22時の速度比較ランキング

スピードテストアプリにおける、22時台の下り速度のランキングは以下の通りです。
順位SIM名下り速度
1位NifMo16.49
2位mineo13.56
3位docomo12.46
4位楽天モバイル(新新)9.71
5位LINEモバイル9.51
6位UQ mobile7.48
7位mineo(A)7.46
8位楽天モバイル(新)4.60
9位DMMモバイル4.13
10位DTI SIM2.75
11位イオンモバイル2.59
12位IIJmio(A)2.16
13位IIJmio(D)2.11
14位エキサイトモバイル1.98
15位nuroモバイル1.74
16位ロケットモバイル1.70
17位OCNモバイルONE1.46
18位b-mobile1.24
19位FREETEL1.14
20位BIGLOBE SIM0.86


22時台の各SIMの測定結果はこちら。
 PING下り上り
docomo1回目7914.092.57
2回目8012.652.25
3回目9110.632.81
平均83.312.462.54
BIGLOBE SIM1回目770.660.40
2回目651.040.51
3回目690.891.52
平均70.30.860.81
b-mobile1回目2240.870.01
2回目1871.360.05
3回目1491.480.01
平均186.71.240.02
DMM mobile1回目1554.443.88
2回目1514.724.71
3回目1503.225.09
平均152.04.134.56
DTI SIM1回目1084.463.15
2回目1102.2812.67
3回目1031.55.02
平均107.02.756.95
FREETEL1回目1030.979.17
2回目1001.517.16
3回目990.947.43
平均100.71.147.92
IIJmio(docomo)1回目1151.665.72
2回目1052.014.80
3回目1142.664.41
平均111.32.114.98
LINEモバイル1回目814.5613.55
2回目7313.513.20
3回目7110.478.59
平均75.09.5111.78
mineo(docomo)1回目996.676.22
2回目8816.2716.87
3回目7817.7315.70
平均88.313.5612.93
NifMo1回目783.7418.23
2回目7223.3213.55
3回目8022.4217.57
平均76.716.4916.45
nuroモバイル1回目902.342.96
2回目881.583.16
3回目1001.303.09
平均92.71.743.07
OCNモバイルONE1回目831.182.45
2回目991.882.13
3回目821.322.77
平均88.01.462.45
イオンモバイル1回目1593.783.50
2回目1591.813.79
3回目1692.173.15
平均162.32.593.48
エキサイトモバイル1回目1192.223.76
2回目1181.824.30
3回目1161.915.21
平均117.71.984.42
ロケットモバイル1回目1122.122.41
2回目921.663.88
3回目1031.312.37
平均102.31.702.89
楽天モバイル(新)1回目2682.812.85
2回目1774.331.02
3回目2606.662.54
平均235.04.602.14
楽天モバイル(新新)1回目6911.584.68
2回目1468.924.75
3回目668.639.03
平均93.79.716.15
IIJmio(au)1回目1101.470.89
2回目1192.021.39
3回目1092.991.42
平均112.72.161.23
mineo(au)1回目728.110.82
2回目499.331.79
3回目724.951.08
平均64.37.461.23
UQ mobile1回目524.963.65
2回目586.783.77
3回目5110.693.44
平均53.77.483.62


22時台の各社SIMの下り(ダウンロード)速度の推移はこちら。
単位:Mbps
22時BIG
LOBE
SIM
b-
mob
ile
DMM
mob
ile
DTI
SIM
FREE
TEL
IIJ
mio
(D)
LINE
モバイル
mi
neo
(D)
Nif
Mo
nuro
モバイル
OCN モバイル ONEイオンモバイルエキサイトモバイルロケットモバイル楽天モバイル(新)楽天モバイル(新新)IIJ
mio
(A)
mi
neo
(A)
UQ
mob
ile
1/412.407.1313.724.977.8612.17-18.657.00-2.44---8.12----
1/125.3210.0512.852.108.3913.12-27.806.20-1.48---6.73----
1/2512.365.5113.485.8012.2413.76-8.888.63-1.71---13.71----
2/150.864.576.524.807.844.86-3.319.69-0.88---3.80----
3/71.044.442.615.487.232.18-4.609.27-1.75---5.51----
3/2210.022.545.292.318.146.81-6.477.42-1.37---2.52----
4/114.733.153.061.4510.8016.02-9.0211.14-1.83---2.95----
5/91.052.465.736.359.673.69-8.3810.61-1.00---0.691.32---
6/230.832.172.030.255.592.07-1.363.86-0.43---1.421.17---
8/31.121.771.481.486.301.77-1.659.96-0.93---0.483.31---
9/51.693.054.315.523.425.15-9.2214.64-1.76---1.181.92---
9/121.841.994.932.327.901.99-11.1612.93-0.97---1.123.81---
10/30.871.393.081.994.813.02-10.375.06-0.99---0.645.14---
11/100.600.601.411.417.551.4314.281.692.140.690.51---0.120.60-0.8211.22
12/10.852.272.481.654.352.5118.212.543.791.250.961.832.670.871.671.768.820.4715.74
12/261.321.7311.177.502.1910.3027.2025.0427.440.066.1610.8113.230.0912.3710.094.452.714.48
1/101.391.492.437.151.947.6119.2425.212.51.171.82.394.40.917.0310.186.782.529.14
2/60.861.244.132.751.142.119.5113.5616.491.741.462.591.981.704.609.712.167.467.48
3/61.10.91.511.782.211.497.255.466.41.711.21.691.562.322.662.264.061.094.46


速度の推移グラフ。
2017.2.6.22

22時台の最速は16.49MbpsのNifMoで、13.56Mbpsのmineo、9.71Mbpsの楽天モバイル、9.51MbpsのLINEモバイル、7.48MbpsのUQモバイルと続きます。

ちなみに、今回の上位5社は前回もトップクラスの速さでした。LINEモバイルは前回に比べて速度が落ちていますが、大多数の格安SIMに比べればまだ速い状態です。

LINEモバイルは高速通信容量を増量するキャンペーンを実施するなど販促活動を活発に行っているので、契約者数が急増しているのかもしれません。

12月と1月の測定では1Mbps前後だったnuroモバイルとロケットモバイルは、今回の測定では2Mbps前後まで回復しています。あとは、FREETELの速度が1Mbps台まで落ち込んでいるのが気になりますね。


体感速度を見ていきます。ウェブサイトの表示速度については、上位10社はほぼ同じ体感速度でした。
taikan2017.2.6.10

下位10社の中では、b-mobileが画像の表示に時間がかかっていました。
taikan2017.2.6.11.1


Youtubeの体感速度は、上位10社の中では楽天モバイルの新回線が若干再生までに時間がかかったものの気になるほどではありません。残りの格安SIMの体感速度に差はありませんでした。
taikan2017.2.6.11

下位10社はほぼ同じ体感速度で、特に遅いSIMはありませんでした。
taikan2017.2.6.12.1


アプリインストール速度は、上位10社ではUQモバイル、mineoのAプラン、NifMo、mineoのDプランが特に速くスムースにインストールできていました。DTI SIMが若干遅いです。
taikan2017.2.6.12

下位10社の中では、IIJmioのタイプAが速いですね。あとはエキサイトモバイルとイオンモバイル、IIJmioのタイプDもそこそこ速いです。
taikan2017.2.6.13.1

逆に、FREETELはここでも10社中最もダウンロード速度が遅い結果となりました。FREETELの22時台はスピードテスト結果自体も1Mbps台と低速化が進んでいるので、速度重視なら選ばない方が無難です。
taikan2017.2.6.13.2


今回の22時台は、ウェブサイト閲覧時のb-mobileとアプリインストール時のFREETELの遅さが目立ちました。

その他の格安SIMは、特に遅く感じることなく通信できていました。






Comments (26) Trackbacks (0)
  1. いつも楽しく拝見させていただいてます。

    楽天モバイルはつい最近またAPNが増えたようですね。
    vdm.jp 2代前APN
    rmobile.jp 1代前APN
    rmoble.co 最新APN
    だそうで・・・。
    新しい契約の人が全員rmoble.co行きなのかどうかは知りませんが。。

    あと、うちの地域では、1代前のrmobile.jpは2月末から3月中旬まで、
    スピードテストの数値悪化とともに、詰まり感がひどくなり、
    例えスピードテストで2Mbpsなど出る時でも、
    ごく軽い読み込みですら毎回数秒ほど読み込むまで待たされる状態、
    通信を始めるまで(無通信)が毎回時間がかかるような、酷い状態でした。

    現在はその状況は解消され、表示速度程度には使えるので、
    例えば2Mbpsも出ていれば、軽い読み込みでは特には問題ないです。

    詰まり感が酷い時と、解消された今で、PING値に特に違いもなかったですし、
    単なる設備増強ではなくAPN新設で分けていく手法を取ったりと、
    比較される方にとってもややこしいMVNOですね。

    • 0852さん

      いつもご覧いただいてありがとうございます(^-^)

      また、楽天モバイルに関する情報ありがとうございます!最近の楽天モバイルの体感速度についての分析も参考になります。

      楽天モバイルは最近契約した分はまた別のAPNになっているんですね。知りませんでした。

      0852さんがおっしゃる通り、APNを分ける(回線を分ける)ことで混線は分散できるのかもしれませんが、契約時期によって速度が大きく異なる可能性などがあるためユーザーに優しいとは言えませんね。

      新APNについては私も確認してみます。

      • 2016年8月に契約を行いましたが、
        rmobile.coではなく、rmobile.jpのSIMカードが届きました。

        また、jpかcoのどちらが届くかをお客様では選択できるものでは
        ありませんし、返品・交換は行っておりません。
        その際の解約についても、事務手数料3,000円はいただきます。
        とのこと

  2. すごく勉強になりました。mineoかBIGLOBE SIMまで絞っていましたが、新たにDTI SIMも視野に入れて考えてみます。新しいSIMフリーのiPhoneは届いてるのですが、更新期間が1か月先なのでもう少し我慢します。上りの速度が速くないと、Videochatとかはスムーズにできないと聞きました。もし、それを希望するなら上りの速度も考慮した方がいいですよね?

    • マリコさん

      記事がお役に立ててよかったです。

      DTI SIMは現時点では夜間に若干速度が落ちるものの、そのほかはストレスなく通信できますね。

      こちらから相手に映像などを送る際はアップロードの速度が重要です。なので、マリコさんのおっしゃる通り上りの速度も重要になります。

      ただ、上りの体感速度に関しては当サイトでも検証しておらずスピードテストの結果ほどの速度が出ない可能性もあるので、mineo、BIGLOBE SIM、DTI SIMの上り速度の口コミをネットで確認した方がいいと思います!

  3. いつも参考にさせて頂いてます。

    楽天モバイルの通信ですが、0852氏もおっしゃる通りで通信始めでつっかえる感があります。

    また、速度は出ていても画像と動画に何かしらの制限を掛けてるようで速度通りの読み込みができない事が多々有りストレスを感じています。

    楽天モバイル公式Twitterアカウントから回線増強を”検討している”とリプライで言っていましたが、いつやるかなど突っ込んだ質問をしたらスルーされたので本当に増強するのかは疑問が残ります。


    マイネオにしておけば良かった(´・ω・`)

    • ぴょんさん

      楽天モバイルの体感速度はかなり厳しいですね。。。私も楽天モバイルのTwitterアカウントに旧回線の増強について尋ねたことがありますが、完全にスルーされました。

      楽天モバイルはそのようなものとして諦めておいた方が精神衛生上もいいでしょうね。

      • 2016年8月に楽天モバイルに契約を行いましたが、
        rmobile.coではなく、rmobile.jpのSIMカードが届きました。

        また、jpかcoのどちらが届くかをお客様では選択できるものでは
        ありませんし、返品・交換は行っておりません。
        その際の解約についても、事務手数料3,000円はいただきます。
        とのこと。

        • 2016年8月契約者さん

          情報ありがとうございます!
          私はarrows M03楽天モバイルで購入しましたが、2016年8月契約者のコメントを見て、確認してみたところjpのSIMが届いていました。

          jpはかなり遅いので、現在もユーザーを増やしているなら楽天モバイルにはjpの回線増強をしっかりとしてほしいですね。

  4. これまでFREETELを使っていましたが、このサイトを参考にmineoを契約してみました。

    FREETELは低速に切り替えた時の速度が安定しなくて使いにくいのがストレスだったのが、mineoに変えて低速でも安定してマップなどのアプリが普通に使えるようになって便利になりました。ありがとうございました。

    今後も有益な情報をお待ちしています。

    • mineorityさん

      情報ありがとうございます!

      mineorityさんがおっしゃる通り、FREETELは低速時の速度が極端に違うことがあり遅い時はほぼ通信できないという声を複数いただいています。

      常に遅いというわけではないようですが、遅い時は本当に遅いようですね。。。

      速度切り替え機能を利用するユーザーにとっては、高速通信時だけでなく低速に切り替えた際の速度も重要なポイントとなることを再認識しました。

      FREETELの評価の部分に、低速時の注意点も追記しておきます!

  5. 格安SIMの会社が多くて色々迷っていたのですが、こちらのサイトを参考にBIGLOBEにしました。
    マイネオ、DTIも気になったのですが、6Gのコスパの良さと、使えるところは限られますが無料Wi-FiもついてくるのでBIGLOBEにしました。
    地域差もあるのでしょうが、私の地域では全体的に速度も体感速度も悪くはなく、BIGLOBEにして良かったと思っています。
    ただ書かれていたとおり、12時台はアプリのダウンロードに制限をかけているようで、インストールがかなり遅いのが難ですね(´・ω・`)
    こちらのサイトのおかげで自分にあった、そして速度も悪くない格安SIMを選べたこと、本当にありがとうございました!
    これからもアンドイドラバーさんの記事を楽しみにしてます(*^o^*)

    • でびさん

      コメントありがとうございます!
      ご自分に合ったSIMを選べたとのこと、お役に立てたようでよかったです(^-^)
      BIGLOBE SIMは、12時台のアプリインストール時以外は体感的には悪くないですよね。
      これからもできる限りお役に立てる記事を書いていきたいと思っているので、また見に来てくださいね!

  6. IIJは確かにここずっと体感は遅いですね。
    テザリングしてPingテストもしてみましたが、パケットロスも起こしてました。
    Ping値が高いのは自分だけの環境かと思ってましたが。
    他のサイトではPing値までレポートしていないので、大変助かりました。ありがとうございます!

    • hundrさん

      お役に立てて良かったです!
      IIJmioは体感の遅さを軽減するためにもう少しPing値が低くなってほしいですよね。
      せめて100msは下回ってほしいというのが個人的な希望です。

  7. NifMoね、最近お昼は全然ダメ。楽天よりちょっとだけマシだけど、AmazonやYahoo!ショッピングなど閲覧すると画像ダウンロードが遅すぎて止まる。

    • ななしさん@腹減ったさん

      情報ありがとうございます!
      確かにNifMoは昼間速度が落ちますよね。ただ、他のSIMに比べるとNifMoの昼の速度はダウンロード速度も含めて速い方なのがMVNO業界の現状です。
      通信速度はもう少し改善してほしいですね。

  8. こちらのサイトとても情報量が多くて参考にしています。
    当方固定IPが売りのINTERLINKにて10GBを契約しましたが日中は0.4Mbps夜遅くになればやっと1Mbps越える程度でした…使い物にならないので1か月も経たずに解約してしまいました。
    契約する前にこちらのサイトで勉強してれば…><
    御参考になれば…

    • 無念!さん

      ご覧いただいてありがとうございます!
      また、情報もありがとうございます。
      インターリンク、日中が0.4Mbpsはかなり厳しいですね。。。
      速度実測がないか少し見てみましたが、そのような報告もほとんどないようなので人柱覚悟でイチかバチかで契約してみるしかないですよね。
      インターリンクを実際に使ってみた方の感想は初めてお聞きしたのでとても参考になりました!ありがとうございました!

  9.  大変参考になりました。

  10. 楽天モバイルを使っていますが、最初このサイトをみて、まだ通信速度が早い時期(新の回線ができたころ)に契約しましたが、今はとてもじゃないけど使えませんね。
    出張中のgooglemapでの道検索や、yahoo路線情報でさえ、12時台だと止まってしまうときがあります。
    替えるとしたらmineoかLINEモバイルになりそうだなと、また新しい情報を仕入れさせていただきました。
    いつもありがとうございます。

    • ほむさん

      いつもご覧いただいてありがとうございます!
      これまでの運営を見ている限りでは、楽天モバイルは今後も速度が回復する可能性はほぼないと思っておいたほうがよさそうですね。
      サービス内容は楽天ポイントで支払いできるなど楽天ならではの良さもあるだけに、速度の遅さは本当に残念です。
      mineoは契約者が増え続けているようで、回線増強が追い付かずに一時的に速度が落ちることがあるのがネックですが、これはどのSIMでも同じなので割り切るしかない状況です。
      LINEモバイルは契約者自体がまだ少ないようなので、派手なキャンペーンが開催されなければしばらくはキャリア並みの速度で使える可能性が高いです。
      縛りがないデータ通信SIMで契約するなら、今はLINEモバイルがいちばんおすすめです!

  11. はじめまして。

    スピテスブーストということばですが、本当にあるんでしょうか。

    このブログが発端のようで仕方ありません。

    スピテスブーストと思う根拠は何でしょうか。

    障害物1枚でもスピードはかわりますよ。

    つまり測定後2~3歩歩いた場所でも通信速度は変わるということです。

    • ゆうきさん

      はじめまして。ご意見ありがとうございます。

      スピードテストブーストという言葉自体があるか、もしくは正しいかどうかはゆうきさんの判断にお任せしますが、様々なサイトなどで使われているため一部では浸透していると考えて差し支えないと思います。

      スピードテストブーストはスピードテストの結果だけを良く見せる(スピードテストアプリで通信する際だけ意図的に速度を速くする)という意味ですが、これを行わっているSIMは間違いなくあります。

      ゆうきさんのおっしゃる通り、障害物や場所が変わるだけでももちろん速度が変わる可能性がありますが、同じ場所で毎月特定のSIMだけがスピードテストアプリで測定時の速度とスピードテストアプリ以外のアプリ使用時の速度が違うのは不自然です。

      また、その速度の違いが体感でも分かる程度まで現れるのが問題だと感じているので、スピードテストブーストという言葉を使って表現しています。

  12. そこまでおっしゃるなら体感ではなく科学的根拠が欲しい。

    やはりきちんとしたデータや根拠を述べて初めて主張できることだと思います。


Leave a comment

Trackbacks are disabled.



AndroidLover.Netトップに戻る