Androidおすすめアプリ/格安SIM スマホ/SIMフリーレビューサイト|アンドロイドラバー




日本通信、b-mobile SIM 高速定額を発表。1,980円でLTE通信を使い放題で12月12日より発売。

Posted on 12月 8, 2014

SIMkousokuDataNano_L
日本通信が、「b-mobile SIM 高速定額」を発表しました。


b-mobile SIM 高速定額とは

「b-mobile SIM 高速定額」は、1,980円でLTEの高速通信を通信容量の制限がなく使える、使い放題のサービスです。

LTE通信の使い放題という点で見ると、ぷららモバイルLTE 定額無制限プランU-mobile データ専用 LTE使い放題と同じです。

高画質な動画などの大容量ファイルをダウンロードする際やストリーミングでの連続通信については、「時間帯によって制限をかける場合がある」とのことですが、3日間の積算通信量が1GBに達すると低速になるといった制限はありません。


b-mobile SIM 高速定額の料金

b-mobile SIM 高速定額の料金は以下の通りです。

初期手数料:3000円
月額料金:1,980円
最低利用期間:5ヶ月間
解約金:8,000円



b-mobile SIM 高速定額契約時の注意点

b-mobile SIM 高速定額を契約するにあたり、いくつか注意すべき点が挙げられます。

実際の速度は遅い可能性が高い

まず、定額で使い放題は実際の速度がどれぐらい出るのかが不明で、かなりの確率で遅くなる可能性が高いということです。

ぷららモバイルLTE 定額無制限プランは下り最大3Mbpsという契約で、実際は1Mbps~3Mbps弱という状況です。

U-mobile データ専用 LTE使い放題は下り最大150Mbpsと謳っていますが、実際は1Mbps~5Mbpsほどで、時間帯によって大きく速度が違ってきます。

ぷららモバイルLTE 定額無制限プランとU-mobile データ専用 LTE使い放題の速度比較はU-mobile データ専用 LTE使い放題レビュー。速度をぷららモバイルLTE 定額無制限プランと比較してみた。を参照してください。


5ヶ月間の縛りがある

次に注意すべき点は、ぷららモバイルLTE 定額無制限プランとU-mobile データ専用 LTE使い放題は最低利用期間はありませんが、b-mobile SIM 高速定額は5ヶ月間の最低利用期間があることです。

5ヶ月間の縛りがあると、例えばb-mobile SIM 高速定額が遅くて改善する見通しもないとなった場合に解約しようとしても、8,000円の解約金を支払う必要があります。

b-mobile SIM 高速定額を検討するなら、レビューで実際の速度を確認した上で契約した方がいいと思います。


b-mobile SIM 高速定額のまとめ

MVNOの定額プランは、実際の速度がどれほど出るのかに全てがかかっていると個人的に感じています。

定額プランの中でも特に格安のb-mobile SIM 高速定額がどれぐらいの速度を安定して出すことができるのか、非常に気になるところですね。

2014/12/18追記
b-mobile SIM 高速定額を契約して、実際の速度をレビューしました。スピードテストの結果と体感速度が違っていたり、PING値が異常に高かったりするので、現時点では残念ながらおすすめできません。レビュー詳細はb-mobile SIM 高速定額のスピードテスト実測(実効速度)レビュー。を参照してください。

source:b-mobile via:ケータイWatch

スポンサーリンク


アンドロイドラバーの購読はこちらから
twittergoogleplusfacebookyoutubefeedlyrss






Comments (0) Trackbacks (0)

No comments yet.


Leave a comment

Trackbacks are disabled.



AndroidLover.Netトップに戻る