Androidおすすめアプリ/格安SIM スマホ/SIMフリーレビューサイト|アンドロイドラバー




Nexus 5Xは光学式手ぶれ補正だけでなく電子式手ぶれ補正も非搭載。手ぶれを補正する手段がないことが判明。

Posted on 10月 1, 2015

nexus5-hands-on10
Nexus 5Xは光学式手ぶれ補正に対応していませんが、電子式手ぶれ補正にも対応していないことが判明しました。

Nexus 5Xのカメラは、手ぶれを補正する手段がないことになります。


光学式手ぶれ補正(OIS)と電子式手ぶれ補正(EIS)について


光学式手ぶれ補正(OIS)について

光学式手ぶれ補正は、レンズやイメージセンサを移動させることで手ぶれを打ち消す手法です。

このイメージはCanon公式サイトのQ&Aから拝借しています。光学式手ぶれ補正がない場合は、例えばレンズ先端が被写体に対して下に傾くと、被写体からの光がレンズの光軸からずれることでフィルム面上の像が下方向にブレます。

光学式手ぶれ補正が搭載されている場合は、手ぶれ補正制御部が補正光学系を下方向に平行移することで光を屈折させ、像を中央に戻します。
nexus5x-ois

実際には、縦方向と横方向それぞれにぶれが生じるため、補正光学系は上下だけでなく左右も平行移動します。
nexus5x-ois1


電子式手ぶれ補正(EIS)について

電子式手ぶれ補正は、撮影した写真をすぐに端末のストレージに保存はせずに一度メモリに読み込みます。次に撮影された写真もストレージには保存せず、メモリに読み込みます。

カメラは1枚目と2枚目の写真を比較し、2枚目の写真の表示する場所をずらすことで被写体が同じように画面の中におさまるように補正します。
nexus5x-ois2
上記イメージもCanon公式サイトのQ&Aから拝借しています。


Nexus 5Xには光学式手ぶれ補正も電子式手ぶれ補正もなし

redditでNexus 5XとNexus 6Pの手ぶれ補正機能関するユーザーからの質問に、NexusチームはNexus 6Pの方がCPUとGPUが高性能なため240fpsのスローモーション撮影機能(Nexus 5Xは120fps)やスマートバースト機能、電子式手ぶれ補正(EIS)を搭載していると回答しています。

これは、Nexus 5Xではスマートバースト機能とEISあ使えないということを意味します。

手ぶれ補正機能は光学式と電子式の2種類なので、Nexus 5Xは手ぶれ補正機能は一切使えないことになります。Nexus 5XはNexus 6Pと同じSonyのIMX377センサーを搭載していますが、実際の写真の出来栄えはNexus 5Xの方が劣る場面が多くなる可能性が高いです。

写真に関しては実際に撮影してみないと分かりませんが、Nexusにカメラ性能を求めるならNexus 5XよりもNexus 6Pを選んだほうがよさそうです。

スポンサーリンク


source:reddit via:Android Police


アンドロイドラバーの購読はこちらから
twittergoogleplusfacebookyoutubefeedlyrss






Comments (0) Trackbacks (0)

No comments yet.


Leave a comment

Trackbacks are disabled.



AndroidLover.Netトップに戻る