Androidスマホと格安SIM・MVNOレビューサイト|アンドロイドラバー




OCNモバイルONE トップ3かけ放題とかけ放題ダブルの詳細と注意点まとめ

Posted on 2月 9, 2018

ocn-kakehoudai2
OCNモバイルONEは、他社の格安SIMにはないかけ放題サービスとして「トップ3かけ放題」と「かけ放題ダブル」を提供しています。

このページでは、「トップ3かけ放題」と「かけ放題ダブル」の詳細と注意点などについてまとめています。

スポンサーリンク



OCNモバイルONE「トップ3かけ放題」について

まずは、トップ3かけ放題についてまとめます。

「トップ3かけ放題」の月額料金

850円


「トップ3かけ放題」の特徴・メリット



よく電話をかける上位3番号への通話がどれだけかけても0円
トップ3かけ放題の最大の特徴は、よく電話をかける上位3番号への通話がどれだかかけても0円(定額)である点です。

一般的な格安SIMのかけ放題は、相手に関係なく10分または5分以内の通話が回数に制限なくかけ放題です。

対して、トップ3かけ放題は相手が3名に限られるもののその3名となら10分話しても1時間話しても、また1日に何回かけても850円の定額でかけ放題になります。


上位3社は自動で判別。こちらから指定する必要がないため手軽で確実
上位3番号への発信がかけ放題になると聞いて気になるのが、その3人はこちらであらかじめ指定しておくのか?という点です。

あらかじめこちらで指定しておいた3番号がかけ放題になる場合、その3番号以外の番号によりたくさん電話をかけると完全かけ放題にならないため損してしまいます。

ですが、OCNモバイルONEのトップ3かけ放題はよく電話をかける上位3番号を自動で判定し完全かけ放題にしてくれるので、こちらで指定する必要もなく手軽・確実です。
ocn-top3-kakehoudai1


「トップ3かけ放題」は特定の人としょっちゅう長電話になり、その他の人とはあまり電話しない人におすすめ
トップ3かけ放題は、大多数の人との通話は10分かけ放題などもなく30秒10円の通話料がかかる代わりに、よく電話をかける上位3番号が完全かけ放題になります。

そのため、トップ3かけ放題は3名以内の特定の人としょっちゅう長電話になり、その3名以外の人とはあまり電話しない人に特におすすめです。


OCNモバイルONE「かけ放題ダブル」について

次に、かけ放題ダブルについてまとめます。


「かけ放題ダブル」の月額料金

1,300円


「かけ放題ダブル」の特徴・メリット



トップ3かけ放題と10分かけ放題を同時に利用できる
かけ放題ダブルは、トップ3かけ放題と10分かけ放題を同時に利用できるサービスです。

10分を超えた通話でも、上位3番号宛なら月額1,300円の定額でかけ放題になります。

上位3番号以外の番号への発信は、10分以内の通話がかけ放題となります。
kakehoudai-double1


月額料金もセットで割安に
かけ放題ダブルのメリットは、割安な月額料金でトップ3かけ放題と10分かけ放題を同時に利用できる点です。

トップ3かけ放題・10分かけ放題とも月額料金はそれぞれ850円なので別々に契約すれば月額1,700円かかりますが、かけ放題ダブルはセット料金で1,300円と400円も安いです。


「かけ放題ダブル」は特定の人との長電話だけでなくそれ以外の人ともよく電話する人におすすめ
まとめると、かけ放題ダブルは特定の人との長電話はもちろんそれ以外の人ともよく電話をする人に最適なかけ放題オプションです。


「トップ3かけ放題」「かけ放題ダブル」の注意点・デメリット

次に、トップ3かけ放題とかけ放題ダブルの注意点やデメリットについてまとめておきます。


プレフィックス方式のためOCNでんわアプリを使うのが無難

トップ3かけ放題とかけ放題ダブルは、電話番号の前に特定の数字を付けて発信する「プレフィックス方式」によるかけ放題オプションです。

そのため、トップ3かけ放題やかけ放題ダブルに契約していても、スマホに初めからインストールされている電話からそのまま電話をかけるだけではかけ放題は適用されません。

OCNモバイルONEは、プレフィックス番号を自動で付与してくれる電話アプリ「OCNでんわ」を用意しているので、トップ3かけ放題・かけ放題ダブルを契約したらOCNでんわアプリは必ずインストールして使いましょう。

Android
OCNでんわ - Google Play の Android アプリ

iPhone
「OCNでんわ」をApp Storeで

ちなみに、OCNモバイルONEのかけ放題オプションを契約していなくても、OCNでんわアプリから発信するだけで通話料が30秒20円から半額の30秒10円になります。
ocn-kakehoudai1


OCNモバイルONEの音声通話SIMでしか使えない

トップ3かけ放題とかけ放題ダブルは、OCNモバイルONEの音声通話SIMでしか使えません。

通話自体ができないデータ通信SIMではかけ放題オプションは利用できないので注意しましょう。


まとめ。使い方がマッチするなら活用しないと損

OCNモバイルONEのトップ3かけ放題は特定の人物に頻繁に電話をかける人に、かけ放題ダブルは特定の人物だけでなく多くの人にたくさん電話をかける人におすすめのかけ放題オプションです。

また、OCNモバイルONEには月額850円で10分以内の通話がかけ放題になる「かけ放題」もあります。

他の格安SIMで、OCNモバイルONEほどかけ放題のオプションが充実しているものは現時点ではありません。

格安SIMに乗り換えを検討しているものの、たくさん通話するため通話料金が高くなるのが不安な人は、よくかける相手先などを確認した上で条件が合えばトップ3かけ放題やかけ放題ダブルがあるOCNモバイルONEを検討してみるといいでしょう。

OCNモバイルONEのトップ3かけ放題とかけ放題ダブルの詳細と注意点は以上です。

公式サイト
OCNモバイルONE

詳細・レビュー
OCNモバイルONEの速度や実際に使ってみた評価レビュー【8月】


アンドロイドラバーの購読はこちらから
twittergoogleplusfacebookyoutubefeedlyrss






Comments (0) Trackbacks (0)

Sorry, the comment form is closed at this time.

Trackbacks are disabled.



AndroidLover.Netトップに戻る