Androidおすすめアプリ/格安SIM スマホ/SIMフリーレビューサイト|アンドロイドラバー




AOKP Build38リリース。変更点まとめ。

Posted on 6月 5, 2012


AOKP Build38がリリースされました。

スポンサーリンク



root化・カスタムrom・カスタムカーネル・各種Mod等の導入によって、キャリアとメーカーの補償は一切きかなくなります。

また、作業中にデータが消えたり、Galaxy Nexus(SC-04D)が起動しなくなってしまったとしても、当方では一切責任は負えません。

全て自己責任で作業を行ってください。


ROM:ダウンロード

Google Apps:ダウンロード
2012/6/5現在:gapps-ics-20120429-signed.zip

AOKP Tipsを追加
AOKPの使い方を教えてくれるウィジェットが追加されました。

ユニコーンが16項目のTipsを教えてくれます。


ロック画面に置けるショートカットを2~8個から選択可能に
ロック画面に置くショートカットを2~8個から自由に選択できるようになりました。

より便利になりましたね。


ステータスバーに未確認の通知件数表示機能を追加
ステータスバーに未確認の通知件数を表示できるようになりました。

ROM Controlのステータスバー全般設定をタップ。


「通知数を表示」にチェックを入れればOKです。


ブートアニメーション変更
ブートアニメーションが変わりました。

前に比べると、落ち着いた感じですね。


ナビゲーションバーにウィジェット配置が可能に
ナビゲーションバーにウィジェットを置けるようになりました。

今回の目玉機能でしょう。

配置方法の紹介です。

ソフトキー選択画面に行きます。


Toggle Widgetを選択します。


ナビゲーションバー設定の一番下にAdd new widgetの項目があるので、タップ。


カレンダーを選んでみます。


ソフトキーをタップします。


カレンダーが表示されました。


もう1つウィジェットを追加してみます。


ニュースと天気を選びました。


表示させたいウィジェットタイプを選びます。


ソフトキーをタップしたら、1つめのウィジェットが表示され、そのウィジェトをスワイプすると・・・


次のウィジェットが表示されます。



AOKPの大きな追加機能は以上です。

その他のバグフィックスや変更点はこちらから確認できます。

今回はウィジェットを起動できるようになったのが大きな追加機能です。

これでより便利にAOKPを使えるようになりますね。
スポンサーリンク


アンドロイドラバーの購読はこちらから
twittergoogleplusfacebookyoutubefeedlyrss






Comments (16) Trackbacks (0)
  1. 個人的には今回の気に入ってます♪

    • tadokoroさん

      確かに今回のアップデートはスゴイですよね!
      ただ、私はparanoidに戻しました♪

  2. AndroidLoverさま初めまして。
    いつも楽しく拝見させていただき、aokpを愛用させていただいている者です(^^)

    突然の質問で申し訳ございませんが、この度リリースされたbuild38を入れたところ、突然playstoreからほとんどのアプリをダウンロード・更新出来なくなってしまいました。
    『ご購入の処理中にエラーが発生しました』とエラーメッセージが出てきてしまう状態です。

    何か改善方法などをご存知でしたら、教えていただけますでしょうか。
    よろしくお願い致します。

    • 太郎さん、はじめまして!

      wipe⇒ROM焼き直しはしてみましたか?

    • こんばんは。

      私もたまにそのようになるのですが、以下の方法でいつも解決してます。

      1.Titaniumまたは設定→アプリからPlayストアのデータを削除
      2.設定→アカウントと同期からGoogleのアカウントをすべて削除
      3.再起動
      4.Googleのアカウントを再設定

      少なくとも私は今までこれで直らなかったことはないです。

      私、Googleのアカウントを3つ使い分けていまして毎回設定するのは面倒なので、TitaniumのバックアップからGoogleアカウントマネージャーとアカウントのデータのみを復元するんですが、問題ない時もあれば太郎さんのような症状になる時もあります。

  3. AndroidLoverさまjitnさま、早速のお返事ありがとうございます(^^)

    まずjitnさまに教えていただいた方法を試しましたが、やはりアプリはインストールできませんでした。
    次に AndroidLoverさまに教えていただいた方法を試しましたがやはり改善されませんでした。

    最後に一度本体を純正ROMに戻した後ROMのやきなおしをしたところ、何故か改善されました(^^)

    原因はまだ分かりませんが、無事解決したのでご報告させていただきます。

    皆様ありがとうございました(^^)

    • 太郎さん

      無事復旧したようでよかったですね~
      私も太郎さんの検証がとても参考になりました!
      これからもPlayストアの同じエラーで困る人もいると思うので、とても有益な情報です。
      ありがとうございました♪

  4. こんにちは、お邪魔します
    http://w-zero3kustom.blogspot.com/2012/06/aokp-supersonic-build-38.html
    上記サイトで38のROMクラッシュが報告されているのですが、いかがなもんでしょう
    私は4.0.4にGLaDOSカーネルが入った状態から4~5回と
    純正4.0.4から2回ほど試したのですが、何度試しても無限ブートアニメーションでした

    ・Boot Managerを使いインストール
    ・38インストール後にCWMでfactory reset
    等ちょっとひねった所無理矢理導入することは出来たのですが、データの肥大化や
    環境の再現性の点から問題が多いです

    ストレートにzipインストールだけで38の導入に成功ってするのでしょうか・・・?

    • 86さん

      私は何もいじらずgoomanagerからのインストールで正常に使えていますよ~
      goomanagerからのインストールはTWRPのinstall zipと同じことなので、86さんのおっしゃっている「ストレートにzipインストールだけで」導入できていますね。
      また、38 Linaroを導入する際にも、再度38をインストールしましたが、問題なくinstall zip~でインストールできました。
      MD5のハッシュ値は確認してみましたか?

      • ご返答ありがとうございます。なるほど、こちら側のローカルな問題だったのですね
        MD5は確認していませんが、ハッシュ不一致が検知されるとインストール前に止められてしまったように思います。依然MD5破損でバックアップがジャンクになりました…
        goomanagerを使用されたとのことでしたので、サイト内のgoomanagerの記事を参考に導入を試してみました。が、やはり私の端末では無限ブートアニメーションは解消されませんでした…。出来れば原因が分かるまでチャレンジしたかったのですが、仕事に支障を来す恐れがあったので、AOKP導入からリセットをかけて立ち上げ、復元作業を行いました。
        お騒がせしました、何か分かったら追記させて頂きますノシ

  5. いつも楽しく参考にさせていただいております。

    AOKP Build38にGLaDOS-V1.34をインストールしたのですが、ブートアニメーションがGLaDOS-V1.34のもの(?)に変わってしまいました。

    この状態のままで、AOKP Build38のブートアニメーションに戻したいのですが、良い方法がありましたら教えてもらえませんでしょうか。

    よろしくお願いいたします。

    • YUKIさん

      AOKP 38のROMを解凍⇒system/media/bootanimation.zipをGNにコピー⇒GN内の/system/media/に入れればOKです!
      またはMyupdate.zipに入れてCWMやTWRPからインストールですかね。


Leave a comment

Trackbacks are disabled.



AndroidLover.Netトップに戻る