Androidおすすめアプリ/格安SIM スマホ/SIMフリーレビューサイト|アンドロイドラバー




Galaxy Nexus(SC-04D)の通知バー(通知領域)の上部に表示するお知らせを下部表示にカスタマイズする方法。

Posted on 3月 4, 2012


今回は、Galaxy Nexus(SC-04D)の通知バー(通知領域)の上部に表示するお知らせを下部表示にカスタマイズする方法を紹介します。

スポンサーリンク



アプリのインストール完了やアップデート通知、メールの新着など、通知領域に表示されるものは多いです。

それらのお知らせを消すには、Galaxy Nexus(SC-04D)ではそれぞれのお知らせをスワイプすることで消すことができますし、画面右上の×で消すこともできます。


ただ、私は基本片手でGalaxy Nexus(SC-04D)を使っているですが、スワイプは1つずつしか消せないし、×の場所が片手使いだとちょっと遠いです。

それと、スワイプで消せるお知らせも上から表示するよりも、下から表示させたほうが親指をたくさん動かす必要がないので便利ですね。

そんな私のわがままな願いを叶えてくれるのが今回紹介するmodです。

2012/3/4現在、このmodはAOKPのみに対応しています。AOKP以外のカスタムROMやドコモ純正ROMには適用できません。

root化・カスタムrom・カスタムカーネル・各種Mod等の導入によって、キャリアとメーカーの補償は一切きかなくなります。

また、作業中にデータが消えたり、Galaxy Nexus(SC-04D)が起動しなくなってしまったとしても、当方では一切責任は負えません。

全て自己責任で作業を行ってください。


1.通知領域のお知らせを下に表示させるmodをRootzwikiからダウンロードし、Galaxy Nexus(SC-04D)の内部ストレージにコピーしておく。
※2012/3/4現在では、AOKP Build27用が最新のファイルとなっています。
現在Galaxy Nexus(SC-04D)に導入しているAOKPのバージョンと一致するものをダウンロードしておいてください。
私はAOKP Build27用の「b27(BottomNotifs-V2.1)zipthemer.zip」をダウンロードしました。


2.ZipThemerをインストールしておく。
インストールや操作方法の詳細は、Galaxy Nexus(SC-04D)のソフトキーのアイコンをZipThemerを使ってPCを使わずに変更する方法。を参考にしてください。

3.Galaxy Nexus(SC-04D)にCWMリカバリを導入しておく。導入方法は3つあります。
Galaxy Nexus(SC-04D)をCWM(ClockWorkMod) Recoveryで起動してROM全体をバックアップする方法。
Galaxy Nexus(SC-04D)で直接CWM(ClockWorkMod)recoveryを起動する方法(fastboot flash recovery recovery-clockwork-5.5.0.2-maguro.img)。
Galaxy Nexus(SC-04D)にROM Managerを使ってCWM(ClockWorkMod)Recoveryを導入する方法。
から選んで、導入しておいてください。

4.modに対応したAOKP(Android Open Kang Project) のバージョンGalaxy Nexus(SC-04D)に導入しておく。AOKP導入方法はGalaxy Nexus(SC-04D)にAOKP Build27を導入&変更点まとめ。を参考にしてください。

1)ZipThemerを起動し、メニューキーを押して「Update Edify」をタップ。


2)Select flashable fileの横の「Browse」をタップ。


3)現在導入しているAOKPのバージョンのROMを選んでタップ。私はAOKP Build27を導入しているので、「aokp_maguro_build-27.zip」をタップ。


4)「Configure」をタップ。


5)画面下に小さく「Sucsess」と表示されればOKです。


6)戻るキーを1回押して「Theme」をタップ。


7)準備しておくこと1でダウンロードしておいたmodを選んでタップ。
私は「b27(bottomNotifs-V2.1)zipthemer.zip」です。


8)「b27(bottomNotifs-V2.1)sys」が選択されているのを確認します。


9)「Build it!」をタップ。


10)「Create Undo File?」と聞いてきます。これは、新しいソフトキーアイコンと一緒に、現在のアイコンもリストア用で作成するかどうかの設定です。
念のため作成しておいた方がいいと思います。「Yes」をタップ。


11)CWM用のzipファイルが作成されるまで、少し待ちます。


12)「Successfully~」と表示されれば、新しい通知領域のお知らせを下に表示させるCWM用zipファイルは完成です。
次にそれを適用させましょう。


13)CWM(ClockWorkMod)リカバリを起動して、「install zip from sdcard」を選ぶ。

14)「choose zip from sdcard」を選ぶ。

15)「b27(bottomNotifs-V2.1)-update.zip」を選ぶ。

16)「Yes - Install b27(bottomNotifs-V2.1)-update.zip」を選ぶ。

17)「Install from sdcard complete.」と表示されれば、Galaxy Nexus(SC-04D)のソフトキーアイコンの変更は完了です。

18)「+++++Go Back+++++」を何度か繰り返して、「reboot system now」でGalaxy Nexus(SC-04D)を再起動させてください。

19)通知領域の中の配置が変わっていれば、作業は完了です。



今回紹介したmodをしばらく使ってみましたが、片手でGalaxy Nexus(SC-04D)を操作する私にとってはとても便利なmodでした。

特に×ボタンと通知が下から表示されているのはかなり便利です。

今後も私はこのmodは使っていく予定です。

Galaxy Nexus(SC-04D)を片手で使っている人は、ぜひ試してみてください。
スポンサーリンク


アンドロイドラバーの購読はこちらから
twittergoogleplusfacebookyoutubefeedlyrss






Comments (6) Trackbacks (0)
  1. おはようございます。
    これいいですね。早速適用させてもらいました。
    あと、nova launcher prime ですと、ジェスチャーで、通知バーを隠したり、表したり、下げることができます。ただ、×の場所は上なんですよね。これで一挙に解決です。いつもながら、かゆいところに手が届くようなmodの紹介ありがとうございました。

    • yoshikawaさん

      このmodいいですよね!
      novaのprimeも多機能でよさそうですね♪
      私はnova launcher primeと同様の機能が使えるApex Launcherを使っていますが、これもジェスチャーが使えて便利ですよ!
      また便利なmodがあったら紹介します♪

  2. yoshikawaさんと同じでhomeでZEAMを使うと、ジェスチャーでホーム画面を下にフリックするだけで通知バーを下げることができるので、画面のほとんど上を触らずに使用できてましたが、このMODがあればxも上で触らずできて、より使いやすくなりました。androidloverさんありがとうございます。
    しかしネクサスがどんどん値下がりして、発売してすぐに買った自分が非常に悔しい!!

    • キウイマンさん

      お役に立ててよかったです♪
      ×が下にあるのは地味なんですけど便利なので私も使っています。
      発売してすぐに買って今まで色々楽しめたんで、十分もとは取れてるんじゃないですか♪

  3. いつも参考にさせて頂いてます。

    自分も基本は片手運用なので、このModはすごく便利だったんですが
    AOKP-M4 用はいつまで待っても出てこないですね。残念です(´・ω・`)

    • しゅう@大阪さん、はじめまして!

      AOKP M4でトグルや×ボタンが下に来る設定が追加されたので、更新するのをやめてしまたのかもですね~
      確かにこのmod便利だったので残念ですね。


Leave a comment

Trackbacks are disabled.



AndroidLover.Netトップに戻る