Androidおすすめアプリ/格安SIM スマホ/SIMフリーレビューサイト|アンドロイドラバー




Galaxy Nexus(SC-04D)にFoxHound 0.3 Black Edition(Android4.0.4ベース)を導入。

Posted on 3月 25, 2012


Galaxy Nexus(SC-04D)にAndroid4.0.4ベースのFoxHound 0.3 Black Editionを導入してみました。

スポンサーリンク



2012/2/6 カスタムROM一覧ページを公開しました。
Galaxy Nexus(SC-04D)のカスタムROM一覧。で、他のカスタムROMを確認することができるので、こちらもご覧下さい。


root化・カスタムrom・カスタムカーネル・各種Mod等の導入によって、キャリアとメーカーの補償は一切きかなくなります。

また、作業中にデータが消えたり、Galaxy Nexus(SC-04D)が起動しなくなってしまったとしても、当方では一切責任は負えません。

全て自己責任で作業を行ってください。


1.XDAの「FoxHound ROM 4.0.4 Download」から、FoxHound 0.3 Black Editionをダウンロード後、Galaxy Nexus(SC-04D)の/sdcard/にコピーしておく。FoxHoundは、Google AppsがROMに同梱されているので別途Google Appsを導入する必要はありません。

2.ClockWorkModリカバリを起動し、Galaxy Nexus(SC-04D)の現在の状態をそのまままるごとバックアップしておく。手順はGalaxy Nexus(SC-04D)をCWM(ClockWorkMod) Recoveryで起動してROM全体をバックアップする方法。を参考にして行ってください。

アプリの復元は、Titanium Backupを使ってデータごと復元させます。復元方法はTitanium Backupの使い方2:CWM(ClockWorkMod)のバックアップファイル(Nandroid Backup)からアプリを復元する。を参考にしてください。

3.ROM導入後の環境再構築を効率良くするために、Myupdate.zipをここ(Myupdate-v1.3.zip)からダウンロードしてGalaxy Nexus(SC-04D)の/sdcard/にコピーしておきます。
Myupdate-v1.3.zipについては、Myupdate-v1.3.zip。日本語太字フォントと欧文フォント、local.propを追加。を確認してください。

4.準備しておくこと2と3のバックアップが終わったら、コンピュータ⇒Galaxy Nexus⇒内部ストレージの中にある全てのファイルやフォルダをPCにコピーしておく。もしもGalaxy Nexus(SC-04D)の内部ストレージのデータが全部消えてしまったときのためのバックアップが目的です。

5.Super Wipe Liteを使って、Galaxy Nexus(SC-04D)を初期化しておく。Super Wipe Liteの使い方はGalaxy Nexus(SC-04D)にカスタムROMのAndroid Revolution HDを導入する方法・手順。の4~9を参考にしてください。

6.CWM(ClockWorkMod)リカバリを起動して、「wipe cache partition」を実行しておく。CWMの起動方法は、Galaxy Nexus(SC-04D)をCWM(ClockWorkMod) Recoveryで起動してROM全体をバックアップする方法。を参考にしてください。

7.CWM(ClockWorkMod)リカバリの「advanced」から、「Wipe Dalvik Cache」と「Wipe Battery Stats」をそれぞれ実行しておく。

1)CWM(ClockWorkMod)リカバリを起動して、「install zip from sdcard」を選ぶ。

2)「choose zip from sdcard」を選ぶ。

3)「FoxHound_0.3_GSM_4.0.4_Black_Edition.zip」を選ぶ。

4)「Yes - Install FoxHound_0.3_GSM_4.0.4_Black_Edition.zipを選ぶ。

5)「Install from sdcard complete.」と表示されれば、FoxHound 0.3 Black Edのインストールは完了です。

6)「+++++Go Back+++++」を何度か繰り返して、「reboot system now」でGalaxy Nexus(SC-04D)を再起動させます。

7)するといつものAndroid(アンドロイド)初期設定の画面になるので、Googleアカウント等を設定すればOKです。

FoxHound 0.3 Black EdはAndroid4.0.4ベースのカスタムROMです。


Android4.0.4の特徴は動きがよりスムーズになっている点なので、4.0.4ベースのAOKPがリリースされるのを楽しみにしていました。

ですがAOKPは最新のBuild28の時点でもAndroid4.0.3ベースなので、MoDaCoに続きFoxHoundでAndroid4.0.4の感触を試してみました。

AOKPのROM Controlを使える

FoxHoundの特徴は、AOKPのROM Controlがそのまま入っているという点です。

以前FoxHoundを導入した時はカスタム項目もそこまで多くなかったのですが、現在はほとんどAOKPと同じといっていいかもしれません。

FoxHound 0.3のROM Controlは、AOKP Build28のものになっています。



AOKP Build 28 日本語版&アクションバー下部表示。のパッチもそのまま適用できますね。


また、カーネルにはGLaDOSがはじめから導入されています。

私のようにAOKPとGLaDOSの組み合わせで使っている場合は、一度のインストールで済むので便利ですね。


ブラックテーマ

ROM名にBlack Editionとある通り、マーケットや電話などがブラックテーマになっています。

ダーク系のテーマが好きな人におすすめです。



省バッテリーアプリをプリインストール

SnakeS BatteryBoosterという省バッテリーアプリがプリインストールされています。


バッテリー残量が30%を切ると3G通信をOFFにすることができたり、設定もいろいろいじれそうです。


動作について

FoxHound 0.3 Black Editionの動作について、AOKP Build28と比べて明らかにスムーズかどうかは正直あまり分かりません。

ただ別画面への推移時がより速くスムーズに動くようになった気はします。


FoxHoundの特徴まとめ

FoxHoundは、Android4.0.4ベースのAOKPの感触を知ることができます。

また内容もほぼAOKPそのもので、日本語化パッチもアクションバーの下部表示も可能なので、AOKPを普段使っていてFoxHoundに変えても全く違和感なく使えます。

気になる人は一度導入してみることをおすすめします。
スポンサーリンク


アンドロイドラバーの購読はこちらから
twittergoogleplusfacebookyoutubefeedlyrss






Comments (19) Trackbacks (0)
  1. 常用で使えそうなのが来ましたね♪
    仕事が終わったら早速いれてみます。
    ありがとうございます♪

    • massaさん

      1日使っていますが、特に不具合もないと思います♪
      ぜひ使ってみてください♪

  2. 初めまして、いつも参考にさせてもらっています
    ところで当環境ではこのromを使うと
    サウンドエフェクトをかける系のアプリでエラーが出るようです
    導入の仕方がまずかったのかもしれないですが一応ご報告を

    • mu-さん、はじめまして!

      情報有難う御座います!
      そのアプリ名を教えてもらえますか?
      私も試してみたいので♪

      • equalizerというアプリです
        全く関係あるかわかりませんがhttp://goo.gl/wMPYcのパッチを
        当てたりしているのもあったりするのかなと思っています

  3. foxhoundの0.2と0.3を試してみましたが、aokpよりタッチ感度が悪い気がします
    特にスクロールさせようとスワイプ動作をしたときに違和感があって思い通りの操作ができません
    設定からタップを表示にしてみると、ポインタが飛んでるような感じで、aokpにはみられない現象でした
    私だけでしょうか?
    aokpでは操作後に処理が遅れることはあっても、操作自体が読み取れずに省かれてしまうようなことにはなりません
    これは4.04の特性なのか、foxhound特有のクセなのか(もしくは当方の思いこみなのかw
    4.04ベースのaokpが出てくるとはっきりしそうですけどね

    • 情弱さん

      たしかにfoxhoundのほうが感度は悪いと私も思います。
      なので、AOKPに戻しました♪
      もうすぐ4.0.4ベースでリリースなので楽しみですね!

  4. はじめまして。
    3日前にネクサス購入してここへたどり着きました。
    このHPを見ながらカスタムROMの入れ替えをくりかえしております。
    なんかこっちの方が面白いので、使うのが二の次になりそうです(笑)

    • r-yさん、はじめまして!

      確かに新しいROMを入れるとワクワクしますよね♪
      しかも、カスタムROMやカーネルを入れることでより便利にGNを使えるようになるのでやめられないですね!

  5. いつも参考にさせていただいております。
    stickmountの問題からAOKP M3から進めず、取り残された感でさみしい思いをしてました。このROMで試してみたいのですが問題なくつかえます。やっと追いついた感じです。ダメ元でCircles modのAOKP 28用を入れてみましたか、これまた問題なく適用されました。ご報告まで。

    • n2さん

      ご報告ありがとうございます♪
      stickmountの問題は、解決されているようなので試してみてはいかがでしょう?

      以下情弱さんのコメントです。
      -ここから-
      需要無いかもしれませんが、AOKPでのstick mountバグの解消法がXDAに載っておりました

      dev_mount usb /mnt/usb auto /devices/platform/omap-ehci.0

      /etc/vold.fstab
      に記載する、無い場合は作成する(aokpには無いので作成

      ということのようです
      自分の環境では成功しています
      お困りの方もいるかと思い書きこませていただきました

  6. はじめまして。
    いつも参考になる情報をご提供頂きありがとうございます。

    当ページの手順で導入完了しました。
    一部、動かないアプリがあるので原因調査中です。みなさんも再現するでしょうか?

    ○現象
    ギャラリーを起動すると「No external storage available」と表示され、強制終了される。
    →アストロでは普通に/sdcard/内のファイルを参照できるのですけどね。


    パソコン版playストアからリモートインストールが出来ない(問題が発生したため~と表示される。
    →Nexusからインストール指示すればインストール可能。

    • こんにちは。

      私の場合は、Playストアは立ち上げることが出来ず、4.0.2からのバックアップから復元をしたら直りました。

      ギャラリーは今のところ問題は出ていません。Playストア以外は安定しています。

      関係ありませんが、Androidキーボードは前のほうが良いと思って、LatinImeGoogle.apkとLatinImeDictionaryPack.apkを差し替えたらうまくいきました。

      ご参考までに。

    • KMzさん、はじめまして!

      コメント遅れてすみません!
      今はすでにAOKPにしていますが、FoxHoundでギャラリーを起動しても普通に見ることはできましたね。
      playストアの件は、試していないので分からないです。
      お役に立てずすみません!

  7. いつも楽しみに等サイトを拝見させていただいてます。


    最近の自分のNexusでおきてる現象なんですがromのインストールが出来ません(泣)
    aokp28やfoxhoundも必ずエラーが出ます!!
    何度も再度ダウンロードし直しているんですが出来ません。同じ現象の方はおられませんか?

    • xarcさん

      もう解決しているかもしれませんが、xarcさんのコメントを見ただけでは原因が分からないですね。
      どのようなエラーが出るのかといった詳しい情報があれば解決できるかもしれませんね!

  8. AOKP. Build 29 is Android 4.0.4がリリースされてますね!!

    • r-yさん

      AOKPいいペースでアップされていますね♪
      私的にはやっぱりGNのカスタムROMはAOKP一択ですね~


Leave a comment

Trackbacks are disabled.



AndroidLover.Netトップに戻る