Androidおすすめアプリ/格安SIM スマホ/SIMフリーレビューサイト|アンドロイドラバー




Galaxy Nexus(SC-04D)にParanoid Android 1.9.4aを導入。

Posted on 8月 1, 2012


Paranoid Android 1.9.4aがリリースされたので導入しました。

スポンサーリンク



root化・カスタムrom・カスタムカーネル・各種Mod等の導入によって、キャリアとメーカーの補償は一切きかなくなります。

また、作業中にデータが消えたり、Galaxy Nexus(SC-04D)が起動しなくなってしまったとしても、当方では一切責任は負えません。

全て自己責任で作業を行ってください。


XDAから、ROM本体とGappsをダウンロード。

XDAのインストール手順をよく読んでインストールしてください。

インストール手順には、Paranoid Android1.7a以降からのアップデートの場合はcacheのwipeやfactory resetの必要はないとのことです。

私はParanoid Andorid1.9.3aだったのでwipe関係は何もせずにそのままROMとGappsをGooManagerからインストールしました。

GooManagerからのインストールは、Galaxy Nexus(SC-04D)でカスタムROM・Google Appsなどの複数のzipファイルを一度にまとめてインストールする方法。を参考にしてください。

また上書きインストールで不具合等が出る場合は、wipe実施後にROMインストールをしなおしてみてください。

SPモードメールを自動受信するには2つのapkファイルが必要なので、詳しくはAndroid 4.1(Jelly Bean)を導入したGalaxy Nexus(SC-04D)で、SPモードメールをPushで受信する方法。を参考に作業してください。

また、私はCWMやGooManagerからインストールするだけでSPモードメールを自動受信させるAndroid 4.1(Jelly Bean)用Myupdate.zipを使っています。

必要であれば上記リンクからダウンロード後CWMやGooManagerなどからインストールしてください。


1.9.4aは小さなバグフィックスがメインです。

Theme Chooser使用時のバグ修正
1.9.3aでは、Theme Chooser使用時にシステムUIが強制終了後にステータスバーのテーマが適用されていました。
1.9.4aでは、システムUIの強制終了なくテーマが適用されるようになりました。



Paranoid Android 1.9.4aの変更点は以上です。

その他のChangelogはこちらから確認できます。

Paranoid Androidは1.9から0.01刻みでリリースされているので、2.0でベータ版になるのでしょうか。

とにかく今後のリリースも楽しみですね。
スポンサーリンク


アンドロイドラバーの購読はこちらから
twittergoogleplusfacebookyoutubefeedlyrss






Comments (2) Trackbacks (0)
  1. 更新お疲れ様です!
    私も早速導入してみましたが、一つだけ気がついた事が。
    paranoid setting のアプリで、以前のROMの時の設定をリストアすると、その後DPIの変更が出来なくなってしまいますが私だけですかね?

  2. こんばんは
    私も導入を試みたのですがJBからだとうまく導入できず、Paranoid Android1.4に戻してからだとうまく導入できました。
    どちらもGooManagerを使ってます。


Leave a comment

Trackbacks are disabled.



AndroidLover.Netトップに戻る