Androidおすすめアプリ/格安SIM スマホ/SIMフリーレビューサイト|アンドロイドラバー




Galaxy Nexus(SC-04D)にParanoid Android 1.9.5aを導入。

Posted on 8月 3, 2012


Paranoid Android 1.9.5aがリリースされたので導入しました。

スポンサーリンク



root化・カスタムrom・カスタムカーネル・各種Mod等の導入によって、キャリアとメーカーの補償は一切きかなくなります。

また、作業中にデータが消えたり、Galaxy Nexus(SC-04D)が起動しなくなってしまったとしても、当方では一切責任は負えません。

全て自己責任で作業を行ってください。


XDAから、ROM本体とGappsをダウンロード。

XDAのインストール手順をよく読んでインストールしてください。

インストール手順には、Paranoid Android1.7a以降からのアップデートの場合はcacheのwipeやfactory resetの必要はないとのことです。

インストールは、CWMやGooManagerから行います。

GooManagerからのインストールは、Galaxy Nexus(SC-04D)でカスタムROM・Google Appsなどの複数のzipファイルを一度にまとめてインストールする方法。を参考にしてください。

また上書きインストールで不具合等が出る場合は、wipe実施後にROMインストールをしなおしてみてください。

SPモードメールを自動受信するには2つのapkファイルが必要なので、詳しくはAndroid 4.1(Jelly Bean)を導入したGalaxy Nexus(SC-04D)で、SPモードメールをPushで受信する方法。を参考に作業してください。

また、私はCWMやGooManagerからインストールするだけでSPモードメールを自動受信させるAndroid 4.1(Jelly Bean)用Myupdate.zipを使っています。

必要であれば上記リンクからダウンロード後CWMやGooManagerなどからインストールしてください。


1.9.5aの変更点は、CM10のバグフィックスとParanoidAndroid設定などです。

ParanoidAndroid設定に機能追加
Configurationの一覧に、Full Resetが追加されました。
一発でリセットされるので、いろいろいじって元に戻したいときに便利ですね。


アプリ個別設定は、DPIとUIに加えてウィジェットを強制的にサイズ調整するオプションが追加されました。ICS版にも実装されていた機能です。






他のchangelogは、こちらから確認できます。

ParanoidAndroidの開発者は、現在バグとりをメインにしているようなので、今後のリリースもバグフィックスが多くなりそうですね。

最近は色々なROMを試していて、気のせいかもしれませんがCM10ベースのROMが一番動きが良くて快適に操作できるような気がします。
スポンサーリンク


アンドロイドラバーの購読はこちらから
twittergoogleplusfacebookyoutubefeedlyrss






Comments (6) Trackbacks (0)
  1. インストール手順のところに「今回はセッティングデータのリストアはやんないでね」とありますね。
    PAの方ご注意です。

    Reboot and edit your Apps Dpi & Layout under Settings/Paranoid Settings – DO NOT RESTORE YOUR OLD PROPERTIES FOR NOW

  2. タブモードでタスクキー押したときの表示が変わったのが残念です 絶対前の方がいいのにな~

    選択出来るようになってほしいです

  3. こんにちは。いつも教科書のように拝見させていただいております。

    早速ですが、以前のバージョンではsystem下にpad.propがありましたが、今回のバージョンからは見あたりません。もしもご存じであれば教えていただきたいと思いますがよろしいでしょうか?

    • gsさん、おはようございます。

      PA1.9.5のchangelogに書いてあります。
      /system/etc/paranoid/の中にDPI等を変更できるファイルがあります。

  4. ありがとうございます。見てみます。


Leave a comment

Trackbacks are disabled.



AndroidLover.Netトップに戻る