Androidおすすめアプリ/格安SIM スマホ/SIMフリーレビューサイト|アンドロイドラバー




Paranoid Android 2.15をGalaxy Nexus(SC-04D)に導入。

Posted on 9月 26, 2012


Paranoid Android 2.15がリリースされたので導入しました。

スポンサーリンク



root化・カスタムrom・カスタムカーネル・各種Mod等の導入によって、キャリアとメーカーの補償は一切きかなくなります。

また、作業中にデータが消えたり、Galaxy Nexus(SC-04D)が起動しなくなってしまったとしても、当方では一切責任は負えません。

全て自己責任で作業を行ってください。


Goo.imからROMをダウンロード。

Goo.imからJB版Gappsをダウンロード。
9/26現在の最新版は、gapps-jb-20120726-signed.zip
XDAのインストール手順をよく読んでインストールしてください。

インストール手順には、Paranoid Android以外のROMからParanoid Androidをインストールするときは、フルWipeを実行するよう言っています。

インストールは、CWMやGooManagerから行います。
CWMからの導入は、Galaxy Nexus(SC-04D)にタブレットUIのPARANOIDANDROIDを導入。を参考に、GooManagerからのインストールは、Galaxy Nexus(SC-04D)でカスタムROM・Google Appsなどの複数のzipファイルを一度にまとめてインストールする方法。を参考にしてください。

SPモードメールを自動受信するには2つのapkファイルが必要なので、詳しくはAndroid 4.1(Jelly Bean)を導入したGalaxy Nexus(SC-04D)で、SPモードメールをPushで受信する方法。を参考に作業してください。

また、私はCWMやGooManagerからインストールするだけでSPモードメールを自動受信させるMyupdate-v1.5-JBを使っています。

必要であれば上記リンクからダウンロード後CWMやGooManagerなどからインストールしてください。

Paranoid Android2.15は、バグフィックスがメインとなっています。
trebuchet(Cyanogenmod標準のホーム)に関するバグなどの修正がメインです。

changelogにはロック画面を透過する機能が追加されたと書かれていますが、実際にはまだ実装されていません。

次のリリースでは実装されることでしょう。
スポンサーリンク


アンドロイドラバーの購読はこちらから
twittergoogleplusfacebookyoutubefeedlyrss






Comments (2) Trackbacks (0)
  1. パラノイド2.14から2.15にアップデートする場合は上に書いてある2つのをダウンロードして、CWMでインストールすればいいんですか?
    フルワイプはする必要ないですよね?
    そこらへんわからないので教えてください

  2. pa_maguro-2.17-04OCT2012-BUGFIX1.zip

    http://www.mediafire.com/?stw9c1u361b8tce


Leave a comment

Trackbacks are disabled.



AndroidLover.Netトップに戻る