Androidおすすめアプリ/格安SIM スマホ/SIMフリーレビューサイト|アンドロイドラバー




Galaxy Nexus(SC-04D)にPARANOIDANDROID 0.6bを導入。

Posted on 5月 19, 2012


Galaxy Nexus(SC-04D)にPARANOIDANDROID 0.6bを導入してみました。

スポンサーリンク



2012/2/6 カスタムROM一覧ページを公開しました。
Galaxy Nexus(SC-04D)のカスタムROM一覧。で、他のカスタムROMを確認することができるので、こちらもご覧下さい。


root化・カスタムrom・カスタムカーネル・各種Mod等の導入によって、キャリアとメーカーの補償は一切きかなくなります。

また、作業中にデータが消えたり、Galaxy Nexus(SC-04D)が起動しなくなってしまったとしても、当方では一切責任は負えません。

全て自己責任で作業を行ってください。


Rootzwikiの「Instructions」以下にある2つのzipファイル(Install Rom、Install Gapps)をダウンロード後、Galaxy Nexus(SC-04D)の内部ストレージ(/sdcard/)にコピーしておいてください。

Galaxy Nexus(SC-04D)にタブレットUIのPARANOIDANDROIDを導入。の「準備しておくこと」から「PARANOIDANDROIDの導入方法」までを手順通りに行ってください。

または、GooManager Betaを使って、カスタムROM・Google Appsなどの複数のzipファイルを一度にまとめてインストールする方法もあります。

ファイル名は以前のバージョンになっていますが、適宜読み替えて作業してください。




●PADパネル(アプリごとにDPIを変更する設定画面)の表示方法の変更

0.5aまでは、DPI変更画面のアプリ一覧にそれぞれのアプリのDPIは表示されていませんでした。

0.6aからは、アプリ一覧を見ればアプリごとのDPIが一目で分かるようになったことで、より使いやすくなりました。


●電源メニューにナビゲーションバーの表示/非表示選択トグルの追加
電源ボタン長押しから、ナビゲーションバーの表示/非表示を選択するトグルが追加されました。

ナビゲーションバーを非表示にすることで、動画やゲームなどをより大画面で楽しむことができるようになります。

電源ボタン長押し⇒「Toggle Statusbar」をタップします。


すると、ナビゲーションバーが非表示になりました。

再度電源ボタン長押し⇒「Toggle Statusbar」をタップします。


ナビゲーションバーが表示されました。簡単ですね。



PARANOIDANDROID 0.6bの追加機能は以上です。

少しずつ便利な機能が追加されてきているので、個人的には今後も楽しみなROMです。

私は基本右手片手でGalaxy Nexus(SC-04D)を操作するので、ソフトキーとステータスバー(時間や電池残量など)の配置を逆にして、右側にソフトキー、左側がステータスバーの配置を選べるようになれば、より便利だな~と思います。
スポンサーリンク
/a


アンドロイドラバーの購読はこちらから
twittergoogleplusfacebookyoutubefeedlyrss






Comments (0) Trackbacks (0)

No comments yet.


Leave a comment

Trackbacks are disabled.



AndroidLover.Netトップに戻る