Androidおすすめアプリ/格安SIM スマホ/SIMフリーレビューサイト|アンドロイドラバー




ParanoidAndroid 2.22(Android4.1.2ベース)をGalaxy Nexus(SC-04D)に導入。

Posted on 10月 17, 2012


ParanoidAndroid2.22がリリースされたので、Galaxy Nexus(SC-04D)に導入しました(Nexus 7版はまだアップされていません)。

スポンサーリンク



ブートローダーアンロックやカスタムリカバリ導入、カスタムROMの導入によって、メーカーの補償は一切きかなくなります。
また、作業中にデータが消えたり、Galaxy Nexus(SC-04D)が起動しなくなってしまったとしても、当方では一切責任は負えません。
全て自己責任で作業を行ってください。


Galaxy Nexus(SC-04D):Goo.im(pa_maguro-2.22-17OCT2012-001727.zip)

2.22用バグフィックスパッチ:http://www.mediafire.com/?a5y2nv5sxhig8vg

Goo.imからJB版Gappsをダウンロード。
10/17現在の最新版は、gapps-jb-20121011-signed.zip

ParanoidAndroid開発者は、2.22を導入する際は各wipe(wipe data/factory reset、wipe cache、wipe dalvik cache)の作業をするよう指示しています。

CWM(ClockWorkMod)からのインストール方法は、Galaxy Nexus(SC-04D)にタブレットUIのPARANOIDANDROIDを導入。を参照してください。

TWRPからのインストール方法は、Nexus 7にタブレットUIのカスタムROM、ParanoidAndroid2.16を導入。を参照してください。

Goomanagerからのインストール方法は、Galaxy Nexus(SC-04D)でカスタムROM・Google Appsなどの複数のzipファイルを一度にまとめてインストールする方法。を参照してください。

Galaxy Nexus(SC-04D)でSPモードメールを自動受信するには2つのapkファイルが必要なので、詳しくはAndroid 4.1(Jelly Bean)を導入したGalaxy Nexus(SC-04D)で、SPモードメールをPushで受信する方法。を参考に作業してください。

また、私はCWMやGooManagerからインストールするだけでSPモードメールを自動受信させるMyupdate-v1.5-JBを使っています。

必要であれば上記リンクからダウンロード後CWMやGooManagerなどからインストールしてください。


Paranoid SettingsのUI変更
Paranoid SettingsのUIが少し変更されました。
より見やすくなっていますね。



曜日・月日の表示
システム⇒ステータスバーから、曜日と月日の表示/非表示を選べるようになりました。

曜日を表示させたいときは、「Day of the week style」をタップします。


標準サイズ/小さいサイズ/非表示から選択可能です。試しに「小さく」を選んでみます。


時計の左横に小さく曜日が表示されました。


次に月日を表示させます。「Day and month style」をタップします。


標準サイズ/小さいサイズ/非表示から選択可能です。試しに「小さく」を選んでみます。


月日も表示されました。



バッテリー残量表示にサークルが追加
バッテリー残量表示にパーセントつきサークルが追加されました。

システム⇒ステータスバー⇒バッテリー状態のスタイルから変更可能です。


「Circle with percentage」を選びます。


すると、パーセントつきのサークルになりました。


AOKPの残量サークルは画像を使って表示させていますが、このサークル表示は画像を使っていません。
例えばテーマを変更したときに、AOKPのサークルは青のままに対してこのサークルはテーマの色が適用されます。
テーマの統一感にこだわる人にとっては嬉しいですね。



通知領域のトグルのカスタムの幅が広がる
通知領域に表示させるトグルスイッチをよりカスタムできるようになりました。
デフォルトの表示は以下の通りです。


システム⇒Notification toggles⇒Toggle layoutを選んで、On/off switchをタップしてみます。


すると、オン/オフが見やすいトグルスイッチで表示されました。


次に「Holo button」を選んでみます。


以下のキャプチャのようなトグルになりました。かっこいいですね。


次に「Multi-row toggles」を選んでみます。


タブレットUIデフォルトのトグル表示になりました。


Toggle styleからは、表示するトグルをアイコンかテキストから選ぶことができます。


「Text only」を選んでみます。


すると、トグルウィジェットがテキスト表示になりました。


最後に、「Disable scrolling」にチェックを入れてみます。


すると、トグルを横にスクロールする必要なく通知領域内でおさまります。表示は少し窮屈になります。



ロック画面が透過しないバグが修正
ParanoidAndroid 2.20は、ロック画面の透過ができないバグがありましたが、2.21では修正されています。

ParanoidAndroid 2.22の主な追加機能は以上です。

その他のchangelogはTOPIC: PA v2.22を参照してください。

ParanoidAndroidも、少しずつですが機能が増えてきているので焼きがいがありますね。

あとはCookies&Creamのようにソフトキーのカスタムができれば個人的には言う事なしです。
スポンサーリンク


アンドロイドラバーの購読はこちらから
twittergoogleplusfacebookyoutubefeedlyrss






Comments (1) Trackbacks (0)
  1. Paranoid初導入しました。
    AOKPより快適ですね。特に設定画面は凄いぬるぬるです。

    下部表示パッチも使わせて頂きました。
    標準ブラウザのタブも下に表示されるようになったんですが、これはParanoidだからでしょうか?
    AOKPのときはブラウザのタブは上のままだった気が・・・勘違いですかね。


Leave a comment

Trackbacks are disabled.



AndroidLover.Netトップに戻る