Androidおすすめアプリ/格安SIM スマホ/SIMフリーレビューサイト|アンドロイドラバー




ParanoidAndroid 2.99(Android4.2ベース)をNexus 7、Galaxy Nexus(SC-04D)に導入。

Posted on 11月 21, 2012


Android4.2ベースのParanoidAndroid2.99がリリースされたので、Nexus 7とGalaxy Nexus(SC-04D)に導入しました。

スポンサーリンク



ブートローダーアンロックやカスタムリカバリ導入、カスタムROMの導入によって、メーカーの補償は一切きかなくなります。
また、作業中にデータが消えたり、端末が起動しなくなってしまったとしても、当方では一切責任は負えません。
全て自己責任で作業を行ってください。


Galaxy Nexus(SC-04D):Goo.im(pa_maguro-2.99-19NOV2012-003415.zip)
現在削除されています。

Nexus 7:pa_grouper-2.99-19NOV2012-210915.zip

Gapps:http://www.mediafire.com/?gionhhgg6t1663p

インストール手順は、XDAのInstractionsの通りに行ってください。

上記手順でも触れられていますが、まずAndroid4.2ベースのParanoidAndroidを導入する前に、TWRP 2.3.2.1を導入しておいてください。

TWRP 2.3.1.0以前のバージョンを使ってFactory Resetすると、/sdcard内に0フォルダが無限に生成されてしまい、保存しているデータが一番深い階層の0フォルダに移動してしまうバグがあるので、2.3.2.1を導入しておくことをおすすめします。

TWRP 2.3.2.1についての詳細と導入方法は、TWRP 2.3.2.1を導入。Android 4.2に対応&Wipe data(Factory Reset)時に/sdcard内で無限に0フォルダが生成されるバグを修正。を参照してください。

ParanoidAndroid開発者は、2.99を導入する際は各wipe(wipe data/factory reset、wipe cache、wipe dalvik cache)の作業をするよう指示しています。

CWM(ClockWorkMod)からのインストール方法は、Galaxy Nexus(SC-04D)にタブレットUIのPARANOIDANDROIDを導入。を参照してください。

TWRPからのインストール方法は、Nexus 7にタブレットUIのカスタムROM、ParanoidAndroid2.16を導入。を参照してください。

Goomanagerからのインストール方法は、Galaxy Nexus(SC-04D)でカスタムROM・Google Appsなどの複数のzipファイルを一度にまとめてインストールする方法。を参照してください。

Galaxy Nexus(SC-04D)でSPモードメールを自動受信するには2つのapkファイルが必要なので、詳しくはAndroid 4.1(Jelly Bean)を導入したGalaxy Nexus(SC-04D)で、SPモードメールをPushで受信する方法。を参考に作業してください。

ここからは、ParanoidAndroid 2.99で実装されている機能を紹介していきます。

Android4.2ベース(AOSP)に変更
ParanoidAndroid 2.99からは、Android4.2ベースに変更されました。

また、ParanoidAndroid2.54まではCyanogenModベースだったのを、AOSPベースに変更しました。



ロック画面透過機能
ParanoidAndroid 2.22から実装されているロック画面透過機能が、Android4.2ベースのParanoidAndroid 2.99にも実装されています。

設定⇒Lockscreen⇒See throughにチェックを入れるだけでOKです。


ロック画面が透過されていますね。



アプリごとのUI、DPI、ステータスバー/ナビゲーションバーの色変更が可能
これもAndroid 4.2.xベースの時点で実装されていた機能ですが、アプリごとのUI、DPI、ステータスバーやナビゲーションバーの色変更が可能です。

ただし、設定が反映されないものもあります。

設定⇒Hybrid propertiesをタップします。


まず、システムのUIを変更してみます。Launchをタップします。


Tablet UIを選んでみます。


残念ながら、Tablet UIを選んでもファブレットUIにしかなりません。
ParanoidAndroid開発者のmolesarecomingによると、1000DPI以上にすればタブレットUIに変更することが可能とのことです。1000DPIは使いやすさや見た目から考えても実用的ではないので、今後の開発に期待ですね。


ファブレットUIになったことで、ステータスバーの左側を下にスワイプすると通知が表示されるようになりました。


ステータスバーの右側を下にスワイプするとQuick Settingsが表示されます。
左右にそれぞれの機能が割り当てられることで、フォンUIでは設定画面に行くまでにステータスバーを降ろす⇒Quick Settingsに切り替える⇒設定アイコンをタップするといった3ステップだったのがステータスバー右側を降ろす⇒設定アイコンをタップの2ステップに省略されたので便利だと個人的に感じています。


また、Quick SettingsのWi-FiやBluetoothについて、Wi-FiアイコンやBluetoothアイコンをタップするだけでオン/オフの切り替えができるので、これも便利ですね。


次に、アプリごとにUIやDPI、ナビゲーションバーの配色を変更していきます。

まずGmailの設定を変更してみます。ナビゲーションバーの配色を変更します。


UIはもともとタブレットUIになっていて、ナビゲーションバーの配色が変わりました。


次にYoutubeの設定を変えてみます。変更前はこのような感じです。


まずLAYOUT/UIを4.800pxに変更します。


ナビゲーションバーの色も変更してみます。


YoutubeがタブレットUIになり、ナビゲーションバーの配色変更も反映されていますね。


最後に、Google Play Musicを変えてみます。変更前はこのような感じです。


ナビゲーションバーの色を変更します。


Large Screenにチェックを入れます。


すると、Google Play MusicのUIがタブレットUIに変更されました。ただ、ナビゲーションバーの配色は変更されていません。アプリによっては、反映されないものもあるようです。



ステータスバーとナビゲーションバーの表示/非表示切り替えが可能
ステータスバーとナビゲーションバーの表示/非表示切り替えも以前のParanoidAndroidに実装されていた機能です。
電源ボタン長押しで表示される電源メニューから、Expanded desktopを選ぶだけです。


ステータスバーとナビゲーションバーが非表示になりました。ゲームや読書といった、画面を広く使いたいときに重宝する機能です。
非表示時は戻るやホームボタンがないので不便ですが、LMT Launcherを使えば全く問題ありません。



アプリ使用履歴表示時に、再度アプリ使用履歴をタップで全タスク終了が可能
これはかなり便利な機能だと思いますが、アプリ使用履歴キーをタップするだけで、起動中の全タスクを終了可能な機能が実装されています。

まずアプリ使用履歴キーをタップします。


すると、使用履歴が表示されると同時に、アプリ使用履歴キーのアイコンが削除のアイコンに変わります。
このアイコンをタップすると・・・


ホーム画面に戻って、タスクも全て終了されます。

ParanoidAndroid 2.99の主な機能は以上です。

ParanoidAndroid 2.99は、まだあくまでもベータ版なので独自機能はまだ少なめです。

ただ少ないとはいえ、アプリごとのUIやDPI、配色の変更する機能はすでに実装されているので、ParanoidAndroidユーザーとしては嬉しいです。

今後、ParanoidAndroidはCyanogenModベースではなくAOSPベースで開発が進められるようですが、これまでの独自機能にプラスして、より便利に楽しめるROMを開発していってくれることに期待したいですね。
スポンサーリンク


アンドロイドラバーの購読はこちらから
twittergoogleplusfacebookyoutubefeedlyrss






Comments (7) Trackbacks (0)
  1. Galaxy Nexus用2.99、再度、Upされましたね。
    自分もいれてみたいと思います♪

  2. Nexus7で初めて入れてみようとして、
    romをインストールする段階でエラーを吐いてこのファイルを開けませんと出て
    失敗してしまいます。
    TWRPをver.2.3.2.1にして rom,gappsを一緒にインストールするようにして
    現状に陥っています。

    少しアドバイスを頂けたらと思っています。

    よろしくお願い致します。

  3. CWMでいつもの手順通りやったんですけどこれってマズイんですか

  4. 間違って4.1.2用のGapps入れてしまい起動しません


Leave a comment

Trackbacks are disabled.



AndroidLover.Netトップに戻る