Androidおすすめアプリ/格安SIM スマホ/SIMフリーレビューサイト|アンドロイドラバー




AOKP build14+franco kernel#10をGalaxy Nexus(SC-04D)に導入

Posted on 1月 7, 2012


AOKP(Android Open Kang Project)build14+franco kernel#10を導入しました。

今回は、AOKP build14で追加された機能を紹介します。

スポンサーリンク



2012/2/6 カスタムROMとカスタムカーネル一覧ページを公開しました。
Galaxy Nexus(SC-04D)のカスタムROM一覧。
Galaxy Nexus(SC-04D)のカスタムカーネル一覧。
他のカスタムROMやカスタムカーネルを確認することができるので、こちらもご覧下さい。


root化・カスタムrom・カスタムカーネル・各種Mod等の導入によって、キャリアとメーカーの補償は一切きかなくなります。

また、作業中にデータが消えたり、Galaxy Nexus(SC-04D)が起動しなくなってしまったとしても、当方では一切責任は負えません。

全て自己責任で作業を行ってください。


1.AOKPのダウンロードをRootzWikiから。

2.franco kernel#10のダウンロードをRootzWikiから。

・AOKPのインストールは、Galaxy Nexus(SC-04D)にSystemUIを変更可能なAndroid4.0.3ベースのカスタムROM、Android Open Kang Project(AOKP)を導入。の手順を参考に行なってください。

・franco kernelのインストールは、Galaxy Nexus(SC-04D)へのカスタムカーネル(Custom Kernel)導入手順。の手順を参考に行なってください。

基本的な機能は、Galaxy Nexus(SC-04D)にSystemUIを変更可能なAndroid4.0.3ベースのカスタムROM、Android Open Kang Project(AOKP)を導入。を参考にしてください。

●ソフトキーの配列が追加
バックキー、ホームキー、履歴キー、検索キーの配列が追加になりました。
右手で検索キーや検索キーの長押しをよく使う人には便利ですね。


●通知パネルのトグルをカスタム可能に
通知パネルのトグルをかなり細かくカスタムできるようになっています。


自分が使うトグルのみを通知パネルに表示させることができます。画面回転、Bluetooth、GPS、DATA、WiFi、2Gから選べます。


トグルを表示させる順番を自分好みに変更できます。


明るさ変更のトグルの場所を指定できます。
使わない場合は、消すこともできるようになりました。


出来上がりはこのような感じです。


●バックキー長押しでタスク終了
これはAOKP build13から実装されていました。
現在開いているアプリを終了させて、1つ前のアプリが表示されます。便利ですね。


AOKPはどんどん便利になっていますね。

franco kernelについては、ちょっと触った感じだとかなりサクサク動いている印象です。

スポンサーリンク


アンドロイドラバーの購読はこちらから
twittergoogleplusfacebookyoutubefeedlyrss






Comments (47) Trackbacks (0)
  1. 初期のfranco kernelに比べれば劇的に電池の持ちが改善されていますね。
    こっちの使用環境だとチョコチョコ触って余裕で1日持つので文句のつけようがありません
    Matr1x kernelも同じくらい省電力ですが、パフォーマンスが落ちてしまうのでfrancoに軍配が上がるでしょう。
    一つリクエストなのですがDSP Manager導入の解説をお願いできないでしょうか?

  2. 追加機能まで解説していただけるとはありがたい。
    他のROMも試しましたが今のところAOKPが鉄板ですね。

    • ten4さん

      たしかに現状AOKPが一番使いやすいしサクサクですよね♪
      今後ほかのROMもよくなっていくでしょうから、楽しみですね~

  3. こんにちは!
    私も午前中にこの組み合わせにしました。以前はaokp12+franco9.2で上手く動いていたんですが、今回3GやWiFiのアンテナがグレーのままになってしまいました。通信は出来るようなんですが…。導入に先立って、このサイトの記事通りに各種のWipeはしました。
    もし、何か経験上からのヒントでもいただけるとありがたいのですが、度々すみません。
    やっぱり、焼き直しでしょうか?

    • 自己レスです。
      まずは作業の順を追っていつグレーになるのか検証してみます。

      • ROM焼きでは問題が無く、Titaniumでrestoreしたことでアンテナがグレーになることが分かりました。4.03でバックアップしたものならばOKと思ったことが問題のようです。Titaniumが4.03対応してくれないとダメみたいですね。

  4. こんにちは。
    以前AOKP buildX+franco kernel#8を焼いていて、今回AndroidLoverさんの紹介なさってた
    AOKP build 14+franco kernel#10を焼こうと試みていたのですが、何度やってもブートアニメーションがループして止まってしまします。
    AOKP buildX+franco kernel#8から焼く場合、まずはドコモ初期ROMとカーネルにrestoreしてから、wipe cache partitionとWipe Dalvik CacheとWipe Battery Statsを実行してから、AOKP build 14+franco kernel#10を新たに焼く、という方法を取っているのですがどこで間違っているのでしょうか?
    よければ教えていただきたいです。

    • gajuさん、こんにちは。
      AndroidLoverさんの記事ではAndroid_Revolution_HD_Super_Wipe_Lite_Nexus.zipでシステム領域を掃除しないといけないみたいですよ。

    • gajuさん

      super wipe liteを使えばsystem内をすべて削除するので、ドコモROMや標準カーネルに戻す必要はないです。
      記事の通り、super wipe liteとwipe dalvik cacheとwipe battery stats後にROMとカーネルを焼けば起動します。
      実際に、私も同じ方法で毎回やっています。
      本当はsuper wipe liteまでする必要はないのかもしれないですが、私は前のROMはすべて消して新たに入れなおしたいのでそうしています。
      ブートループになる場合は、再度ROMをダウンロードしてもう一度手順通りやってみてくださいね!

      • AndroidLoverさん、10tamaさん分かりやすい解説ありがとうございます!
        おかげさまでちゃんと焼けました。

        • gajuさん

          焼けたようでよかったですね!
          基本的には焼き方はどのROMでも一緒なので、一度覚えれば簡単ですよ~
          これからますますGNを楽しんでいきましょう♪

  5. 10tamaさん。
    もしかしたら、トグルのところで、dataのチェックを外したのではないのですか。DATAのチェックを
    もう一回チェックし直すと、直ることがありますよ。

    • raさん。
      有用な情報ありがとうございます。でもダメでした…。titaniumではユーザーアプリだけのリストアじゃないといけないみたいですね。

      • 10tamaさん

        フォローありがとうございます♪
        super wipe liteはsystem領域をまるごと削除してくれるので、新しいROMを入れるときは必須ですね。
        10tamaさんの不具合について、titaniumでバックアップ・リストアするのはユーザーアプリだけの方がいいです。
        私も実際そうしていますよ!

  6. 管理人さん。
    こう次から次といいロムが出てくると、入れた後に環境を再構築するのが大変だと思うんですが、
    どうしてらっしゃるんでしょうか。
    自分は、まずセットアップが終わると、マーケットから、titaniumをダウンロード。
    アプリのリストア。nova launcher。それから、フォントの入れ替え。それからホーム画面を
    作っていきます。ホーム画面も結構てまがかかるんですよね。
    ホーム画面を保存するいい方法なんかあれば、便利だなと思うんですけどね。

    • raさん
      フォント等のsystem部分のファイル入れ替えで済むのは
      updatezipとかを自作してROMを焼いた後にそれも一緒に焼けば
      いちいち手動で入れ替えなくてもいいらしいです。
      自分はやった事無いですが調べれば色々出てきますね。

      ホーム画面の保存ですか。
      自分はZEAM使ってる上にHOMEは極力何も置かないようにしてるんで分からないですけど
      確かADW.Launcherが設定の保存と復元出来たような。
      http://mobileascii.jp/elem/000/000/030/30230/23_303x.png
      たぶんこれのデスクトップ設定の方だと思います。
      nova launcherにもバックアップとリストアありますけどたぶんあれは設定のみで
      画面構成は保存されない仕様でしょうね。これもまた試してないのでわかりませんが。

      ほぼ全部仮定ですいません。

    • ちなみに画像の元サイトはこれの一番下です。
      3ヶ月前の記事なんでわりと現状に近いレビューかなと思われます。

      http://weekly.ascii.jp/elem/000/000/056/56966/

      • ten4さん

        またまたフォローありがとうございます!
        ten4さんのおっしゃる通り、update.zipを作っておくと便利ですよ~
        update.zipの作り方も記事にしますね♪

    • raさん

      フォローありがとうございます♪助かります!
      環境のバックアップとリストアについて、私も基本はraさんと同じ方法でやっています。
      nova launcherは、titaniumで設定ごとバックアップができるのでまるごとバックアップして、新ROM導入後にリストアしています。
      すると、ホーム画面上に配置していたアプリ等もそのまま復元できるので簡単です。
      titaniumを使っているのであれば、ぜひやってみてくださいね♪

  7. AOKP導入後、文字のフリック入力が出来なくなりました。
    対処法または設定画面の場所を教えてください。

    • take3さん

      それはROMの問題ではなくて、フリック入力の設定ができていないと思います。
      今take3さんが使っているIMEの文字入力設定を変更してみてください。
      GNの設定⇒言語と入力で変更可能です。

  8. こちらのサイトで非常に助かっています。
    今後ともどうぞよろしくお願いします!

    • Konbuさん

      お役に立てて嬉しいです♪
      ちなみにSIMロック解除の件は解決しましたか?

  9. 結論からいうとダメです。
    UK版、グローバル版、カスロム全般を焼きましたがロックは解除されませんでした。
    ドコモで再解除後に解除コードをもらいましたがそれも効きませんでした。
    毎初期化後にコードが変わるのかもしれません。

    • Konbuさん

      そうなんですね。
      SIMロック解除でGN内のどこかのファイルが書き換えられるはずなので、それをコピーしておいてROMを焼いたらそれを置き換えてという感じでいけそうな気もするんですけどね~

      • やっぱりそこら辺をいじらないといけなそうですね。
        僕にはちょっとハードル高いです。

  10. AndroidLover さん

    「言語と入力」は、言語:日本語、デフォルト:Japanese IME、にしていますが、Google speech のチェックのみブルーで、Android キーボードとJapanese IME のチェックはグレーの状態です。フリック入力の項は見当たりません。

    • take3さん

      デフォルトのJapanese IMEはフリックの項目が無いので、別のIMEをインストールする必要があります。
      私はATOKを使っていますが、他にもGoogle日本語入力やsimeji、Open Wnnなどがあるので、合ったものを使ってみるといいと思いますよ♪

  11. AndroidLover さん

    とりあえずATOK を試してみます、が、使い易いので、これでいいと思えてきました(^-^)

    • take3さん

      IMEは人それぞれ使いやすかったりにくかったりするので、take3さんに合ったIMEが見つかるといいですね♪

  12. androidloverさん

    いつもわかり易い解説ありがとうございます。無事にROMとkernelの導入できました!radioimgも入れた方がいいでしょうか?

    • cologalitaさん

      AOKPとfranco導入できたようでよかったですね!
      AOKPにはradio.imgは入っていないので、元のradio.imgのままです。
      なのでradio.imgは焼かなくていいですよ♪

  13. わかりました。これからもよろしくお願いします。

  14. こんにちは、いつも有益な情報を頂いています、ありがとうございます(^^)

    さて、自分も今この構成にしてるのですが、音量調節が効かなくなってしまいました。
    具体的には、音楽等のアプリ音量は調節できますが、着信音量がバーは動いても反映されず、ミュートかマックスかしかできない状態です。
    これはROMの不具合でしょうか?
    自分の手順ミスであれば修正したいので、心当たりありましたらお力添えお願いしますm(__)m

    ちなみにROM焼きはROM Managerを使い、カーネルはCWMで導入しています。

    • クリムゾンさん、はじめまして!

      現在他のROMを試している所なので、私も一度戻して確認してみますね!
      クリムゾンさんも時間があれば、wipeからのROM入れなおし等をやってみてください♪

  15. いつも参考にさせて頂いています。カスタムROMとカーネルは一度に続けて焼くべきですか?ROMだけ焼いた状態で起動したばあい古いカーネルがROMと互換性ないためにおかしくなるというようなことはあり得ますか?

    • Kentaさん、はじめまして!

      どちらでもいいですが、私はカスタムROMとカスタムカーネルを同時に焼くときは続けて焼いていますよ♪

  16. AndroidLoverさん、返信ありがとうございます(^^)

    自分でもとりあえず焼き直しからいろいろ試してみます。

    • クリムゾンさん

      私も試してみたんですが、ミュートになりました。
      デフォルトのROMの挙動を覚えていないのですが、デフォルトROMの時は調節できていたんですよね?

  17. AndroidLoverさん

    今記事を読んでチタニウムでバックアップしてました。
    これは便利ですね、もともと有料版を持っていたのですが、はじめてやりました(宝の持ち腐れ

    さて、デフォルトのROMの挙動ですが、きちんと音量調整バーの通りに調整できていました。
    14焼く前にAOKP buildXで使っていた時も同様に調整できていました。

    ROMのバグでしょうかね…

  18. AndroidLoverさん

    ご報告です。
    音量調節の件、解決しました。

    不要アプリのアンインストール、BusyBox、チタニウム、メアドピッカーの更新をしてバックアップをとり、さてROMの焼き直し!と思ったところで着信、違和感に気付き確認したらって直ってました。

    他にいじっていないので、考えられるのはチタニウム、BusyBox、メアドピッカーの旧バージョンか、消したアプリ(Exchangeサービス、デフォルトのギャラリーとホームの3つ)のどれかが相性悪いか何かでイタズラしてたんでしょうか。

    自分の知識ではこれ以上探れませんが、何かの参考になればと思います。

    それでは、これからも更新楽しみにしています(^^ゞ

    • クリムゾンさん

      情報提供ありがとうございます!
      ROMの不具合ではなかったようですね。
      不具合の原因を探るのは大変ですが、クリムゾンさんのような情報提供があるだけである程度絞れるので、とても参考になりました♪


Leave a comment

No trackbacks yet.



AndroidLover.Netトップに戻る