Androidおすすめアプリ/格安SIM スマホ/SIMフリーレビューサイト|アンドロイドラバー




AOKP Milestone3をGalaxy Nexus(SC-04D)に導入。

Posted on 2月 1, 2012

AOKP(Android Open Kang Project) Milestone3がリリースされたので、導入しました。

スポンサーリンク



2012/2/6 カスタムROM一覧ページを公開しました。
Galaxy Nexus(SC-04D)のカスタムROM一覧。で、他のカスタムROMを確認することができるので、こちらもご覧下さい。


root化・カスタムrom・カスタムカーネル・各種Mod等の導入によって、キャリアとメーカーの補償は一切きかなくなります。

また、作業中にデータが消えたり、Galaxy Nexus(SC-04D)が起動しなくなってしまったとしても、当方では一切責任は負えません。

全て自己責任で作業を行ってください。


1.こちらからAOKP Milestone3とGoogle Apps(2012/2/1現在01/13/2012 Gapps)をダウンロード後、Galaxy Nexus(SC-04D)の/sdcard/にコピーしておく。
※1 AOKP Milestone3の時点ではAOKP本体とGoogle Appsもインストールする必要があります。Google AppsがないとGoogleに関するアプリ等は一切使えません。
※2 ダウンロードがRootzWikiから変更になっています。ダウンロードするのはdeviceが「maguro」の並びにあるファイルです。


2.ClockWorkModリカバリを起動し、Galaxy Nexus(SC-04D)の現在の状態をそのまままるごとバックアップしておく。手順はGalaxy Nexus(SC-04D)をCWM(ClockWorkMod) Recoveryで起動してROM全体をバックアップする方法。を参考にして行ってください。

アプリの復元は、Titanium Backupを使ってデータごと復元させます。復元方法はTitanium Backupの使い方2:CWM(ClockWorkMod)のバックアップファイル(Nandroid Backup)からアプリを復元する。を参考にしてください。

3.ROM導入後の環境再構築を効率良くするために、Myupdate.zipをここ(Myupdate-v1.3.zip)からダウンロードしてGalaxy Nexus(SC-04D)の/sdcard/にコピーしておきます。
Myupdate-v1.3.zipについては、Myupdate-v1.3.zip。日本語太字フォントと欧文フォント、local.propを追加。を確認してください。

4.準備しておくこと2と3のバックアップが終わったら、コンピュータ⇒Galaxy Nexus⇒内部ストレージの中にある全てのファイルやフォルダをPCにコピーしておく。もしもGalaxy Nexus(SC-04D)の内部ストレージのデータが全部消えてしまったときのためのバックアップが目的です。

5.Super Wipe Liteを使って、Galaxy Nexus(SC-04D)を初期化しておく。Super Wipe Liteの使い方はGalaxy Nexus(SC-04D)にカスタムROMのAndroid Revolution HDを導入する方法・手順。の4~9を参考にしてください。

6.CWM(ClockWorkMod)リカバリを起動して、「wipe cache partition」を実行しておく。CWMの起動方法は、Galaxy Nexus(SC-04D)をCWM(ClockWorkMod) Recoveryで起動してROM全体をバックアップする方法。を参考にしてください。

7.CWM(ClockWorkMod)リカバリの「advanced」から、「Wipe Dalvik Cache」と「Wipe Battery Stats」をそれぞれ実行しておく。

1)CWM(ClockWorkMod)リカバリを起動して、「install zip from sdcard」を選ぶ。

2)「choose zip from sdcard」を選ぶ。

3)「aokp_maguro_milestone-3.zip」を選ぶ。

4)「Yes - Install aokp_maguro_milestone-3.zip」を選ぶ。

5)「Install from sdcard complete.」と表示されれば、AOKP Milestone3のインストールは完了です。

6)次にGoogle Appsをインストールします。再度「choose zip from sdcard」を選ぶ。

7)「aokp_gapps-ics-403-011312.zip」を選ぶ。

8)「Yes - Install aokp_gapps-ics-403-011312.zip」を選ぶ。

9)「Install from sdcard complete.」と表示されれば、Google Appsのインストールは完了です。

10)「+++++Go Back+++++」を何度か繰り返して、「reboot system now」でGalaxy Nexus(SC-04D)を再起動させます。

11)するといつものAndroid(アンドロイド)初期設定の画面になるので、Googleアカウント等を設定すればOKです。

●LCD Density(画面の密度)の変更が可能に
LCD Densityを変更することで、画面に表示される情報量を増やしたり減らしたりできるようになります。

LCD Density変更後に、superuserの許可の画面になるので「許可」をタップ。

「Reboot to see chenges」と表示されたら、そのままGalaxy Nexus(SC-04D)をリブートさせてください。


Densityの数値を小さくすればするほど、密度が上がって情報量が増えます。

左がLCD Density320(標準)、右がLCD Density260です。

Density260の方が、画面に表示される情報量が増えているのが分かります。

自分の好みに合わせて設定を変えてみてください。

●PINコードでのロック画面解除の際に、OKボタンを押さずにロック解除可能に
ロック画面解除方法をPINコード入力に設定している場合、標準では正しいPINコードを入力しても「OK」ボタンを押さないとロック解除にならなかったのですが、この設定にチェックを入れておくと正しいPINコードが入力された時点でロック解除させることができます。


よりスムーズにロック解除が可能になるので、PINコード入力でロック解除している人には便利です。

●バッテリーアイコンの選択肢にテキストのみとサークルが追加
バッテリーアイコンの選択肢が増えました。


テキストのみと、サークルが追加になっています。

Galaxy Nexus(SC-04D)のステータスバーをより自分好みにすることができます。

●ROM Controlを英語ロケールに切り替え可能に。
Galaxy Nexus(SC-04D)の設定で英語以外のロケールを選択している場合、ROM Controlはその国のロケール、つまり言語で表示されますが、その状態でも英語ロケールをワンタップで切り替えできるようになりました。

ROM Controlの右上の「LOCALE(英語)」の部分をタップすることで、自分がGalaxy Nexus(SC-04D)に設定しているロケールと英語ロケールを切り替えることができます。


ちなみに、日本語ロケールのROM ControlはAOKPの中には入っていません。

なので、そのままでは日本語ロケール、英語ロケールとも言語は英語になっています。

私のAOKP(Android Open Kang Project) Milestone3日本語版。は、デフォルトのROM Controlに日本語ロケールを追加しているので、これを焼いておくと日本語ロケールを選んだら日本語に、英語ロケールを選んだら英語に切り替わります。

ロケールの切り替えをしたみたい場合はAOKP(Android Open Kang Project) Milestone3日本語版を導入してみてください。


●着信音と通知音の音量を別々に設定可能に。
Galaxy Nexus(SC-04D)のデフォルトの設定では、着信音と通知音の音量を別々に設定することはできません。

AOKP(Android Open Kang Project) Milestone3では、別々に設定できるようになりました。


「Link Volumes」のチェックを外せば、着信音と通知音それぞれの音量を設定できるようになります。


AOKPはGalaxy Nexus(SC-04D)のカスタムROMの中でも真っ先に新しい機能が追加されます。

他のカスタムROMはAOKPの機能を自分のカスタムROMに引っ張ってきている状態です。

AOKP作者のromanさんに感謝ですね。
スポンサーリンク
/a


アンドロイドラバーの購読はこちらから
twittergoogleplusfacebookyoutubefeedlyrss






Comments (38) Trackbacks (0)
  1. うーん…
    何故か導入できない(^_^;)

    Milestone3をダウンロード、導入しようとするとデータエラーみたいな表示が出るんで、データが壊れているのかと思い改善待つつもりだったんですが、みんなが導入できているならデータは壊れていないハズ…

    さて、いろいろ試してみます(^^)

    • クリムゾンさん

      エラーメッセージはinstallation abortedですか?
      もしそうであれば、再度ROMダウンロード後インストールすればOKなはずです。

  2. はじめまして、こんにちは。

    昨日と今日にかけてアンロックからルート化、そしてこのAOKPのロム書き込みやデータシム用バッチなどをしましたが、現在マーケットとマップが接続できなくて困ってます。
    グーグル+やGmailは問題なく見られるのでネットワーク接続に問題はないと思うのですが、症状としてはマーケットは接続できません(再試行)となります。
    また、マップは最初の起動時は地図がダウンロードされるのですが、ある程度現在位置が把握されたあたりから一切データが落ちてこなくなります。

    ルート化の記事に書いてある初期化というのは端末を起動後に出てくる”バックアップとリセット”のデータの初期化でしょうか、あるいはCWMのファクトリーリセットでしょうか?
    そのどちらをしても問題が解決されない状況です…

    • TORAOUさん、はじめまして!

      私も同じ環境ですが、正常に使えている状況ですね。
      初期化はTORAOUさんの手順と同じです。
      うまくいかなければ、super wipe lite実行、wipe cache,dalvik cacheを実行後再度ROMとGoogle Appsを焼き直してみてください。

      • 返信ありがとうございます。なんとか自己解決できました。ロムの書き込みなどは問題なくできていたようです。
        検索するとマーケットに接続できない問題は実に様々な原因で起こっているようですね…。
        https://support.google.com/androidmarket/bin/answer.py?hl=ja&answer=1141080
        まず、これのメインアカウントが気になって。購入当初初期不良チェックにメインではないアカウントでログインしたためそちらのアカウントがメインとなって紐付けされていました。しかし初期化後そちらのアカウントで入ってもNG。
        https://support.google.com/androidmarket/bin/answer.py?hl=ja&answer=1067233
        また、グーグルトークにもログイン出来ない状態でした。

        その後もいろいろ検索した結果この問題だったようです。
        https://groups.google.com/a/googleproductforums.com/forum/#!category-topic/android-market-ja/%E3%82%A2%E3%83%97%E3%83%AA%E3%82%B1%E3%83%BC%E3%82%B7%E3%83%A7%E3%83%B3%E3%81%AB%E3%81%A4%E3%81%84%E3%81%A6%E3%81%AE%E3%83%87%E3%82%A3%E3%82%B9%E3%82%AB%E3%83%83%E3%82%B7%E3%83%A7%E3%83%B3/vGtrxjXzLgM
        どうもマーケットは3Gの接続からのログインでセッションを管理してるようです。一度Wi-Fiをオフにし3Gから接続すると接続タイムアウトから接続エラーに変わり、アプリ>すべて>マーケットからキャッシュの削除後、もう一度3Gから接続すると無事マーケットが開けました!
        一度開いたあとにすぐWi-FiをオンにすればWi-Fi経由でも落ちてくるようです。ただ時間がたってセッションが切れると?また3Gからのログインが必要になるようです。
        他にもバックグラウンドでデータを同期?をオンにしなければならないなど、他にも山ほどマーケットに接続できない時の対処法があるようです…。

        1GB定額のシムの有効期限が明日までで、それ以降より安くて通信量を気にしなければならないFairプランに変更するので今日でよかったといえばよかったですが…かなり時間を無駄にしました。
        それにしてもグーグルはWi-Fier殺しの仕様にしてるようで今後がきついです…。あとマップはマーケットで更新をしましたが、改善しませんでした。もしかするとこれも3Gセッションが必要なのかもしれません。

        • 追記です。
          マーケットについては無線ルータがある特定のIPへのHTTPS接続を遮断しているのが原因だったようです。そのIPを含むネットワークへの接続を許可したらWi-Fiからもつながるようになりました。
          しかしながらマップの方は相変わらずダメです。無線ルータの方にも遮断したそれらしいログが残っていませんし、やはり3Gからだと接続でき、Wi-Fiからだと接続できないようです。しかも3Gのログインセッションの保持期間が短い?のか、すぐWi-Fiでは繋がらなくなります。

          • TORAOUさん

            詳細な検証と情報ありがとうございます♪
            WiFi接続だとエラーが出やすいということなんですね。
            マーケットにつながらなくなったというコメントをちょくちょくいただくのですが、私の環境ではつながっていますし、使い方や環境が違うだけで全然結果が違ってくるので解決策を提示するのが難しいのが現状です。
            その中でもTORAOUさんのコメントは解決のための1つのヒントになるものだと思います。
            貴重な情報ほんとうにありがとうございました!

  3. エラーメッセージは、Error in 場所 Milestone3.zip(7stated) と出て、ドロイド君がグッタリしています(^_^;)
    ROMの再ダウンロードや再wipe等はもちろんやったんですが改善されず…
    今までのROM焼き時と違っている環境としては、CWMのバージョンをアップしたのと、ストレージ内のデータが変更されているくらい(といってもMilestone3等のzipが追加されているだけですが)なので、CWMのバージョンダウンやPCにバックアップして端末初期化等試してみます。

    余談ですが、マーケットが数日前から使えない状況で、アプリ詳細画面を開こうとすると落ちます。
    一旦、マーケットのアップデートをアンインストールすると使えるようになりますが、2度目にマーケットを起動すると同じ状況になります。
    もしや何か関係ありでしょうかね??

    また進展あったら報告します。

    • クリムゾンさん

      がんばってくださいね!
      マーケットについては、TORAOUさんのコメントがヒントになるかもしれません!

    • クリムゾンさん

      CWMのバージョンアップは、XDAに上がっているClockwork Recovery Touch Enabled Betaですか?
      もしそれなら、status 7のエラーでzipが焼けないという不具合報告が上がっていてfix版(5.8.0.2)がリリースされているので、再度そのリカバリをflashしなおせば解決するかもしれないですね!

  4. かなり便利に使わせていただいています。
    一つ提案ですが、Myupdate.zipで、MTLmr3m.ttfをDroidSansFallback.ttfにリネームして入れていると思いますが、この状態だと一部記号が表示されなくなるので、MTLmr3m.ttfを追加する方が良いかと思います。

    • kei1983さん、はじめまして!

      そうですね、近々MTLmr3m.ttfを追加したMyupdate.zipを上げなおしますね。
      もしお急ぎであれば、Myupdate.zipの中のフォント名のリネームと編集したfallback_fonts.xmlの追加で適用できるので、自由にいじってお使いください♪

  5. AndroidLoverさんこんにちは。

    いつもブログ拝見させて頂いてます。

    場違いな質問で申し訳ないのですがNexusを1.6までoverclockする方法はご存知ないでしょうか?
    自分でググッて見たのですがcoolbho3kとゆーのは探し出したのですがうまくいきません。
    もしご存知ならサイトでも結構ですので教えて頂けないでしょうか?

    場違いな質問で本当にすみません。

    • Xarcさん、こんにちは!

      私が把握している限りでは、1.6GHzまでOCできるカーネルはないですね~
      探してみましたが、ありませんでした。
      お力になれず申し訳ないです。

  6. 素早い対応ありがとうございます。

    やはりないですかぁ~。BenchmarkのランキングにOS4.0.3で1.6GHzがトップ20をうめつくしていたもので探せばあるのかと思い質問してみました。

    わざわざありがとうございました。
    これからも拝見させて頂きます。

    • Xarcさん

      antutuですよね?
      トップは全てクアッドコアなtransformer primeの1.6GHzですね。
      カーネルは端末ごとに違うので、4.0.3だから1.6GHzにOC可能なカーネルがあるとは限らないです。
      これから出てくる可能性もあるかもしれないですけどね♪

  7. antutuでした。

    てっきりNexusだと思ってました。

    じゃあ気長に待つしかないですね。(笑)

  8. TORAOUさん

    マーケットの有意義な情報ありがとうございます。
    新しいネクサスでは今のところ不具合ないですが、次回何かあった時の為に勉強させていただきます。

  9. お初です。

    Milestone3をこちらを参考に焼いて利用中ですが、どうしてもマーケットが正常動作しないです。
    するときもありますが…(起動時、いきなりアプリ画面でtop pageが出なかったり、マーケットの順位が20くらいで止まってしまったり…)

    初期化も、wipeも試したんてますが…
    何か良案がございましたら、ご教授くださいす

    お使いの方々そのようなバグはありませんか?

  10. また質問させてください。Milestone3を導入したのですが
    spモードメールが自動受信されません。
    対策などあるのでしょうか?

  11. 初めてになります。。

    実はROM焼きする前にドコモのradio.imgのバックアップをとるの忘れてしまいました・・・。
    特に問題は無いのでAOKP Milestone3ってradio.imgは上書きされないのでしょうか?
    都内だからかもしれませんが・・・。

  12. なるほど理解しました。。
    知識ないとやらないほうがいいって言われますけど、やらなきゃ理解出来ないですね・・・(^_^;)

    ありがとうございます。

    • mats_kさん

      おっしゃる通りでやって失敗しながら理解していく感じですね。
      なのでとにかくやってみることと、トラブったらGoogle検索で原因を探すことですね。
      私はそうやって色々と覚えていきましたよ♪
      頑張ってくださいね!

  13. いつも参考にさせていただいております。
    私もリリース日にAOKP M3を導入して、Density290程にして非常に快適に利用していたのですが、昨日からマーケットで一部アプリが「この端末には対応していません」と出るようになりました。マイアプリ内のインストール済みのものまで。例えばDropBox、Minimalistic Text等。
    マーケットアプリのデータとアップデートを消去して繋ぐとその直後は直るのですが、しばらくするとまた「対応していません」になります。
    Densityを変更するとタブレットとして認識されるのでそれが原因という話を聞きましたが、一昨日までは問題なかっただけに謎です。Density300にしてもダメでした。今は念のため焼き直してデフォルトの320のまま使っていますが問題ありません。でも290くらいがちょうど良くて気にいっていただけに少し残念ですね。って自分の個体特有だったらちょっと凹むなぁ。。

    • genさん

      私もdropboxとminimalistic textにDensity290でアクセスしてみたんですが、問題ないですね。
      ちょっとこのまま継続して様子を見てみますね!

      • ご返信、ご確認ありがとうございました。
        そうですかー。やはり共通した現象ではないのですね。
        とりあえず次のアップデートまでデフォルトのままで様子を見てみます。

        別件ですが、Android OSのバッテリー消費率が日中でも夜中でも常に50%前後なのですが皆さんそんなものですか?一方でwifiが常にオンでも2%と極端に低いですね。前機種のMilestoneではwifiとディスプレイが常に上位だったので、wifiに関しては省電力になったということならばうれしい話ですが。。
        度々長めのコメントで申し訳ありません。

        • genさん

          genさんもご存知かとは思いますが、バッテリー消費率については絶対的ではなく相対的なものなので、例えば他のアプリをほとんど使っていなければ常駐している形のAndroid OSの消費率は上がります。
          消費率はもちろん重要だと思いますが、実際に電池の減りがどのぐらい早いかが一番重要かな~と私は思います。
          私の現在の環境はAOKP Milestone3+GLaDOSですが、スリープ状態であれば1時間で1%弱の電池の減りですね。
          もしgenさんの環境で異常に電池の減りが早い場合は、インストールしているアプリが悪影響を及ぼしている可能性もあります。
          アプリは何も入れていない状態で、様子を見ながら少しずつアプリをインストールしていくという手もありますね。

  14. たびたび失礼します。

    テストモードでのWCDMA onlyの設定って固定出来ないものなんですかね?リブートすると戻っちゃいます。
    デフォルトROMの時もそうだった気がしますが……。

    • mats_kさん

      確かにリブートすると戻りますよね~
      デフォルトROMでもリブートで戻っていました。
      解決策は私も分からないです。お役に立てず申し訳ないです!

  15. 遅くなりました。ご返信ありがとうございます。確かにおっしゃる通りですね。購入直後よりは触る頻度も減ってますし、だから余計にOSの消費率が目立って見えているだけかもですね。
    ところでDensityに関するスレがあったので一応リンク貼っておきます。
    http://forum.xda-developers.com/showthread.php?t=1392089
    要は一般的でないdpiを指定するとマーケットが認めてくれない場合があるそうです。解決策も書かれているので同じ症状の方はお試しあれ。
    今更ですが。。


Leave a comment

No trackbacks yet.



AndroidLover.Netトップに戻る