Androidおすすめアプリ/格安SIM スマホ/SIMフリーレビューサイト|アンドロイドラバー




AOKP(Android Open Kang Project) Milestone3日本語版。

Posted on 2月 1, 2012

AOKP(Android Open Kang Project) Milestone3を日本語化しました。

スポンサーリンク



2012/2/6 カスタムROM一覧ページを公開しました。
Galaxy Nexus(SC-04D)のカスタムROM一覧。で、他のカスタムROMを確認することができるので、こちらもご覧下さい。


root化・カスタムrom・カスタムカーネル・各種Mod等の導入によって、キャリアとメーカーの補償は一切きかなくなります。

また、作業中にデータが消えたり、Galaxy Nexus(SC-04D)が起動しなくなってしまったとしても、当方では一切責任は負えません。

全て自己責任で作業を行ってください。


1.AOKP Milestone3の日本語化済みROMControl.apkをこちらからダウンロードしておく。

2.Galaxy Nexus(SC-04D)にCWMリカバリを導入しておく。導入方法は3つあります。
Galaxy Nexus(SC-04D)をCWM(ClockWorkMod) Recoveryで起動してROM全体をバックアップする方法。
Galaxy Nexus(SC-04D)で直接CWM(ClockWorkMod)recoveryを起動する方法(fastboot flash recovery recovery-clockwork-5.5.0.2-maguro.img)。
Galaxy Nexus(SC-04D)にROM Managerを使ってCWM(ClockWorkMod)Recoveryを導入する方法。
から選んで、導入しておいてください。

3.AOKP(Android Open Kang Project) Milestone3を導入しておく。導入方法はGalaxy Nexus(SC-04D)にAOKP(Android Open Kang Project) Milestone3導入。を参考にしてください。

1)CWM(ClockWorkMod)リカバリを起動して、「install zip from sdcard」を選ぶ。

2)「choose zip from sdcard」を選ぶ。

3)準備するもの1でダウンロードしておいた「AOKP_ROMControl_Milestone3_JP.zip」を選ぶ。

4)「Yes - Install AOKP_ROMControl_Milestone3_JP.zip」を選ぶ。

5)「Install from sdcard complete.」と表示されれば、AOKP Milestone3の日本語化は完了です。

6)「+++++Go Back+++++」を何度か繰り返して、「reboot system now」でGalaxy Nexus(SC-04D)を再起動させます。

Galaxy Nexus(SC-04D)のROM Controlの内容が日本語化されました。


和訳で間違いや分かりづらい点、バグなどあればコメント欄からどうぞ!
スポンサーリンク


アンドロイドラバーの購読はこちらから
twittergoogleplusfacebookyoutubefeedlyrss






Comments (4) Trackbacks (0)
  1. 素晴らしく素早い!!

  2. これってもしかしてAOKP(Android Open Kang Project) Milestone3を導入済み前提のものですか?
    Googleの画面から進まなくなってしまったのですが……

    • ちくわ部さん、はじめまして!

      AOKP日本語版は、ROM Controlを日本語化してそれだけをCWMから焼く仕組みなので、AOKP本体は事前に導入しておく必要があります。
      記事中で説明が抜けていましたね。すみません。
      準備しておくことの中にその旨を追記しておきます。


Leave a comment

No trackbacks yet.



AndroidLover.Netトップに戻る