Androidおすすめアプリ/格安SIM スマホ/SIMフリーレビューサイト|アンドロイドラバー




Galaxy Nexus(SC-04D)にCyanogenMod9(CM9)Kangを導入。

Posted on 1月 15, 2012


Galaxy Nexus(SC-04D)にUnofficial(非公式)のCyanogenmod9を導入しました。

今回は、Cyanogemod9の導入方法と特徴を紹介します。

スポンサーリンク



2012/2/6 カスタムROM一覧ページを公開しました。
Galaxy Nexus(SC-04D)のカスタムROM一覧。で、他のカスタムROMを確認することができるので、こちらもご覧下さい。


root化・カスタムrom・カスタムカーネル・各種Mod等の導入によって、キャリアとメーカーの補償は一切きかなくなります。

また、作業中にデータが消えたり、Galaxy Nexus(SC-04D)が起動しなくなってしまったとしても、当方では一切責任は負えません。

全て自己責任で作業を行ってください。


1.euroskank.comからCyanogenmod9をダウンロードして、Galaxy Nexus(SC-04D)の/sdcard/(内部ストレージ)にコピーしておく。
EuroskankのCyanogenmodはNightly Buildで、作者が毎日ROMを更新しています。最新のものをダウンロードしておけばいいでしょう。

2.Google Appsをダウンロードして、Galaxy Nexus(SC-04D)の/sdcard/(内部ストレージ)にコピーしておく。

3.Galaxy Nexus(SC-04D)にCWMリカバリを導入しておく。導入方法は3つあります。
Galaxy Nexus(SC-04D)をCWM(ClockWorkMod) Recoveryで起動してROM全体をバックアップする方法。
Galaxy Nexus(SC-04D)で直接CWM(ClockWorkMod)recoveryを起動する方法(fastboot flash recovery recovery-clockwork-5.5.0.2-maguro.img)。
Galaxy Nexus(SC-04D)にROM Managerを使ってCWM(ClockWorkMod)Recoveryを導入する方法。
から選んで、導入しておいてください。

4.CWM(ClockWorkMod)Recoveryで現在のGalaxy Nexus(SC-04D)の状態をまるごとバックアップしておく。
手順は、Galaxy Nexus(SC-04D)をCWM(ClockWorkMod) Recoveryで起動してROM全体をバックアップする方法。を参考にしてください。

5.Titanium Backupで、現在インストールしているアプリとアプリのデータ(設定)をまるごとバックアップしておく。ROM焼き後の環境再構築がかなりスムーズにできます。使い方は、Titanium Backup:(要Root)アプリとアプリの設定やデータ、マーケットリンクまで簡単にバックアップと復元できる必須アプリ。を参考に。

6.Super Wipe Liteを使って、Galaxy Nexus(SC-04D)を初期化しておく。Super Wipe Liteの使い方はGalaxy Nexus(SC-04D)にカスタムROMのAndroid Revolution HDを導入する方法・手順。の4~9を参考にしてください。

7.CWM(ClockWorkMod)recoveryの「advanced」から、「Wipe Dalvik Cache」と「Wipe Battery Stats」をそれぞれ実行しておく。

Cyanogenmod9本体導入

1)CWM(ClockWorkMod)リカバリを起動して、「install zip from sdcard」を選ぶ。

2)「choose zip from sdcard」を選ぶ。

3)準備するもの1でダウンロードしておいた「update-cm-●●●.zip」を選ぶ。

4)「Yes - Install update-cm-●●●.zip」を選ぶ。

5)「Install from sdcard complete.」と表示されれば、Cyanogenmod9(CM9)のインストールは完了です。

Google Apps導入

6)続けてGoogle Appsを導入します。CWMの「install zip from sdcard」を選ぶ。

7)「choose zip from sdcard」を選ぶ。

8)準備するもの2でダウンロードしておいた「 gapps-ics-●●●.zip」を選ぶ。

9)「Install from sdcard complete.」と表示されれば、Google Appsのインストールは完了です。

6)「+++++Go Back+++++」を何度か繰り返して、「reboot system now」でGalaxy Nexus(SC-04D)を再起動させます。

7)Android(アンドロイド)の初期設定画面が表示されれば、ROMのインストールは正常に完了しています。

●動きはなめらかでサクサク
少し触った感想としては、スクロール時等の動きはかなり良いと感じました。AOKP(Android Open Kang Project)と同じか、よりなめらかでサクサク動く印象です。

●まだ途上段階
作者さんはNightly Buildということで毎日アップデートを続けていますが、まだカスタムできる設定が少ないです。

Cyanogenmod9の設定は、Cyanogenmod設定というアプリを使って行います。


Cyanogenmod設定には9項目あるのですが、まだ3項目しか実際のカスタム設定がありません。

ただ、その中にはすでに検索ソフトキーを追加できたりソフトキーの並び順を変更できたりと、最新版のAOKPにもある設定が存在しています。

ソフトキーは、Cyanogenmod設定の「INPUT」の「Onscreen controls」から設定できます。






またAOKPほどでのカスタマイズ性はないですが、通知パネルに電源オプション(トグル)を置くことも出来ます。


UnofficialのCyanogenmod9の特徴は2012/1/15現在はこれぐらいでしょうか。

Cyanogenmod9正式版の登場が楽しみです。
スポンサーリンク


アンドロイドラバーの購読はこちらから
twittergoogleplusfacebookyoutubefeedlyrss






Comments (6) Trackbacks (0)
  1. いつもありがとう御座います。
    僕はCM派なのですっごく焼きたいです。
    ですが相変わらず初期化→ロックイン問題が解決しないのでステイです。
    問題が解決する頃にはCM9も実用レベルに進化しそうですね。
    続きのレポート楽しみに拝見します。

    • Konbuさん

      CM9は、動きはサクサクですね。
      ただ、AOKPと比べるとカスタムできないです。
      まだまだこれからだと思います!

  2. 初めましてです。いつも楽しく拝見してます(^^)

    私も焼いてみたのですが、アプリをダウンロードできませんでした。エラーになるみたいですが、私だけでしょうか?よろしくお願いいたします。

    • チャムさん、はじめまして!

      私もエラーでダウンロードできませんでした。
      別のGoogle Appsでないといけないようなので、リンクを変更しています。
      それをDLしてインストールしたらマーケットも使えたので、チャムさんもそちらをお使いください♪

  3. ありがとうございます(^^)

    早速やってみます。わからないことがあったらまたよろしくお願いします。


Leave a comment

No trackbacks yet.



AndroidLover.Netトップに戻る