Galaxy Nexus

Galaxy Nexus(SC-04D)に導入(flash)したCWM(ClockWorkMod)Recoveryをドコモ純正のリカバリに戻す方法。

投稿日:

今回は、Galaxy Nexus(SC-04D)に「fastboot flash recovery~」で導入したCWM(ClockWorkMod)recoveryをドコモ純正のリカバリに戻す方法を紹介します。

カスタムリカバリを導入したままの状態では、ドコモのアップデートファイルがOTAで来てもアップデートができません。

ドコモのアップデートを受けたい人は今回の方法で元のリカバリに戻してください。

スポンサーリンク



1.Galaxy Nexus(SC-04D)の電源を落として、ボリューム↑ボタンとボリューム↓ボタンを同時に押しながら電源ボタンを長押しします。するとブートローダーが起動するのでfastbootモードにします。その後Galaxy Nexus(SC-04D)とPCをつなぎます。


2.Galaxy Nexus(SC-04D)をUnrootしてdocomo純正の初期ROMに戻す方法。を参考に、docomo純正ROMをダウンロード後解凍し、解凍したフォルダの中のrecovery.imgをGalaxy Nexus(SC-04D)のBootloader(ブートローダー)Unlock(アンロック)方法。の手順24でダウンロードしたFastbootフォルダの中にに入れておく。


手順はカスタムリカバリを焼く場合と同じです。

1)fastbootフォルダを開く。


2)fastbootフォルダ内でSHIFTキーを押しながら右クリックして、「コマンドウィンドウをここで開く」をクリック。


3)コマンドプロンプトに「fastboot flash recovery recovery.img」と入力してEnterキーを押す。


4)「finished」と表示されたら、Galaxy Nexus(SC-04D)のボリューム↑を2回押して「Recovery mode」にして、電源ボタンを押します。すると、おなかにビックリマークがついて倒れているドロイド君が表示され、CMWは起動しません。
そうなっていれば、ドコモ純正リカバリへの復元は完了です。


Galaxy Nexus(SC-04D)に導入したCWMなどのカスタムリカバリをドコモ純正のリカバリに戻す手順は以上です。
スポンサーリンク

-Galaxy Nexus

Copyright© Androidスマホと格安SIM・MVNOレビューサイト|アンドロイドラバー , 2018 All Rights Reserved.