Androidおすすめアプリ/格安SIM スマホ/SIMフリーレビューサイト|アンドロイドラバー




Galaxy Nexus(SC-04D)の画面遷移のアニメーションをカスタムする方法。

Posted on 3月 28, 2012

今回は、Galaxy Nexus(SC-04D)の画面遷移のアニメーションを派手にカスタムする方法です。

前回はPattern-Lock Themesを使ってパターンロックにテーマを導入する方法を紹介しました。

その際にテーマの導入にはZipThemerを使いましたが、今回もZipThemerを使ってGalaxy Nexus(SC-04D)の画面遷移のアニメーション(ウィンドウアニメーション)をカスタムしていきます。

スポンサーリンク



1.Galaxy Nexus(SC-04D)の画面遷移時に適用させたいアニメーションを、[Twisted_R1][2/28/12][Framework animations] [EVERYTHING] [RUBIK] [Vortex] [ThePsynFlip] [ThePsynShift] [Chaos] [ChaosRevenge]からGalaxy Nexus(SC-04D)にダウンロードしておく。

2.Android MarketからZipThemerをGalaxy Nexus(SC-04D)にインストールしておく。
Metamorphでも今回の作業はは可能です。

3.ClockWorkModリカバリを起動し、Galaxy Nexus(SC-04D)の現在の状態をそのまままるごとバックアップしておく。手順はGalaxy Nexus(SC-04D)をCWM(ClockWorkMod) Recoveryで起動してROM全体をバックアップする方法。を参考にして行ってください。

4.ClockWorkModリカバリから、cacheとdalvik cacheをwipeしておく。

アニメーションカスタムの手順は、Galaxy Nexus(SC-04D)のソフトキーのアイコンをZipThemerを使ってPCを使わずに変更する方法。Galaxy Nexus(SC-04D)にPattern-Lock Themesを使ってパターンロックにテーマを導入する方法。と同じです。

1)ZipThemerを起動して、メニューキーを押し「Update Edify」をタップ。


2)「Browse」をタップ。


3)Galaxy Nexus(SC-04D)に現在導入しているROMのzipファイルを選んでタップ。


4)「Configure」をタップ。


5)画面下に小さく「Success!」と表示されたら、一度戻るキーを押す。


6)次に適用するアニメーションを選びます。
「+Theme」をタップ。


7)今回はtheplynflipのアニメーションをダウンロードしたので、「theplynflip.zip」をタップ。


8)アニメーションの選択が終わったら、「Build it!」をタップ。


9)元の状態の戻したい場合は、ここで「Yes」を選んでおくとバックアップ用のzipも同時に作られるので「Yes」をタップ。


10)しばらく待ちます。


11)「Successfully created~」と表示されたら、CWM用のzipファイル作成は完了です。


12)次に、CWMからZipThemerで作成したファイルをインストールします。
CWM(ClockWorkMod)リカバリを起動して、「install zip from sdcard」を選ぶ。

13)「choose zip from sdcard」を選ぶ。

14)「thepsynflip_update.zip」を選ぶ。

16)「Yes - Install thepsynflip_update.zip」を選ぶ。

17)「Install from sdcard complete.」と表示されたら、「+++++Go Back+++++」を何度か繰り返して、「reboot system now」でGalaxy Nexus(SC-04D)を再起動させてください。

18)Galaxy Nexus(SC-04D)のウィンドウアニメーションが変わっていれば、テーマ導入は完了です。


RootzWikiのYoutubeを見ると分かりますが、どれも派手でユニークなアニメーションです。

これからもエフェクトは増えていきそうなので、これでまたGalaxy Nexus(SC-04D)を楽しめますね。
スポンサーリンク


アンドロイドラバーの購読はこちらから
twittergoogleplusfacebookyoutubefeedlyrss






Comments (6) Trackbacks (0)
  1. なかなか面白い情報ありがとうございます♪

  2. こんにちは♪先日、今回紹介されているサイトを偶然見つけました。
    こちらのソフトキーアイコン変更方法を参考にさせていただきながらTRYして、うまくカスタム出来たところでした!
    カスタムROMの導入も含めて管理人様にはお世話になりっぱなしです。
    見違えるようにサクサク動くようになったし、とても楽しく遊ばせてもらっているので端末に愛着がわいてきました♪
    本当に有難うございます♪感謝感謝です♪

    • amaguriさん

      GN遊べますよね~
      amaguriさんのお役に立てているようで、私も嬉しいです♪
      これからも遊びに来てくださいね!

  3.  こんにちは。いつも初心者にもわかりやすい情報ばかりでとてもたすかっています。 ありがとうございます。

     早速ですが質問になってしまいます。画面遷移のアニメーションとアクションバー下部表示を同時に焼くとどちらかかたほうしか機能しないのですが、同時に機能させる方法はありませんでしょうか?

    • gsさん、はじめまして!

      同時に機能させることはできますよ♪
      ZipThemerを使ってUpdate Edify⇒Browseで「AOKP_Build31_Actionbar_Bottom.zip」を選び、Themeで画面遷移のアニメーションzipを選んで「Build it!」をタップで生成したzipファイルをCWMから導入すればOKです!


Leave a comment

Trackbacks are disabled.



AndroidLover.Netトップに戻る