Androidおすすめアプリ/格安SIM スマホ/SIMフリーレビューサイト|アンドロイドラバー




Nexus5(2015)は3Dデュアルカメラを搭載し高めの価格設定で発売されるとの情報。LGの関係者は「3Dカメラの技術の導入は難しくない」と言及。

Posted on 6月 17, 2015

optimus-3d
今年はLG製のNexus5(2015)とHuawei製のNexus6(2015)が発売されるという情報がありますが、Nexus5(2015)は3Dデュアルカメラと指紋センサーを搭載して発売されると韓国のメディアiNews24が報じました。


Nexus5(2015)は3Dデュアルカメラを搭載する

Nexus5(2015)はコードネーム「bullhead」としてAOSPで発見されており、発売されるのは間違いないと考えられますが、より詳細なスペックが判明しました。

iNews24の情報によると、パーツ業界の関係者が「Nexus5(2015)で使用する3DカメラのモジュールをLGに供給した」ことを確認したとのことです。

3Dカメラは、2つのカメラモジュールと赤外線センサーを使って既存の2次元(平面)を3次元的に表現するというもので、3Dカメラで撮影した写真でよりリアリティのあるユーザー体験を楽しむことができます。

5/28~29に開催されたGoogle I/O 2015において、GoogleはGoogleの3Dマッピングカメラを搭載した「Project Tango」のスマートフォンを今年の第3四半期に開発者向けに発売すると発表しました。なお、Project TangoスマートフォンのプロセッサにはSnapdragon 810が使用されます。

Googleが3Dカメラに注力しているのを見ると、Nexus5(2015)で3Dカメラが搭載されても不思議ではないですね。

なお、LG電子は今回の報道についての言及は避けたものの、同社の関係者はLGが2011年に3Dカメラを搭載したOptimus 3Dをすでに販売した実績があることから「3D技術の導入は難しくない」と説明したとのことです。
optimus-3d


Nexus5(2015)は早ければ10月に「プレミアム」なスマートフォンとして発売予定

iNewsは上記の情報に加えて、Nexus5(2015)は早ければ今年の10月に発売される予定で、最新OSであるAndroid Mを搭載した「プレミアム」なスマートフォンになると伝えています。

「プレミアム」という表現を見る限りでは、Nexus5(2015)は初代のNexus5のようなお手頃価格ではなく高めの価格設定で発売されそうですね。


Nexus5(2015)は指紋センサーやUSB Type-Cが搭載される?

5/28~29に開催されたGoogle I/O 2015において、GoogleはAndroid Mが指紋認証USB Type-Cに正式に対応することを発表しています。

現時点で販売されているNexus6Nexus9には、指紋センサーもUSB Type-Cも搭載されていません。

Google I/O 2015で上記2点を正式に発表したことと、現在販売されているNexusデバイスには同機能が搭載されていないこと、Nexusデバイスはアプリなどの開発者にとって最新OSをテストするリファレンス機としての役割もあるという点から、Nexus5(2015)あるいはNexus6(2015)に指紋センサーとUSB Type-Cが搭載される可能性はかなり高いと思いますがどうでしょうか。


Nexus5(2015)に関する今後の情報を楽しみに待ちたいと思います。

source:iNews24 via:Phone Arena

スポンサーリンク


アンドロイドラバーの購読はこちらから
twittergoogleplusfacebookyoutubefeedlyrss




この記事を読んだ人はこちらの記事も読んでいます



Comments (0) Trackbacks (0)

No comments yet.


Leave a comment

Trackbacks are disabled.



AndroidLover.Netトップに戻る