Androidおすすめアプリ/格安SIM スマホ/SIMフリーレビューサイト|アンドロイドラバー




Nexus5でUbuntu TouchをMultiROMを使ってデュアルブートで起動する方法&実際にさわってみた。

Posted on 1月 27, 2014

nexus5-ubuntu-touch-multirom22
今回は、Nexus5でUbuntu TouchをMultiROMを使ってデュアルブートで使う方法と実際に触ってみたのでレビューを紹介します。

スポンサーリンク



ブートローダーアンロックやカスタムリカバリ導入、カスタムROMの導入によって、メーカーの補償は一切きかなくなります。
また、作業中にデータが消えたり、端末が起動しなくなってしまったとしても、当方では一切責任は負えません。
全て自己責任で作業を行ってください。



Ubuntu Touchの特徴などは、Ubuntu for phones:スマートフォンに最適化されたUIのUbuntuのリリースを発表。特徴まとめ。Ubuntu Touchの過去記事を参照してください。


1.Nexus5のブートローダーをアンロックしておく。手順はNexus5のブートローダーアンロック方法。を参照してください。

2.Nexus5用Ubuntu Touchをダウンロードしておく。
XDAのMultiROMスレッドの投稿から「ubuntu-touch-4.4.2-system-armel+hammerhead.zip」と「ubuntu-touch-4.4.2-mir.rootfs-armhf.zip」の2つのzipファイルをダウンロードします。



XDAのMultiROMのページにアクセスして、Nexus5をマルチブート化するために必要なものをダウンロードしておきます。

今回は、メインのROMがLiquid Smoothです。Liquid SmoothのデフォルトカーネルはMultiROMに対応していないので、今回はGalaxy Nexusの時によく使っていたMultiROM対応のfranco kernelを久々に使ってみました。


必要なファイルは以下の通りです。
1.MultiROM本体(multirom-20xxxxxx-vxx-hammerhead.zip)
2.MultiROM対応のTWRP(TWRP_multirom_hammerhead_20xxxxxx.img)
3.MultiROM対応のカスタムカーネル(franco.Kernelの最新バージョンを利用)
4.MultiROMを削除するためのzipファイル(必須ではないです)


ダウンロード先のDev Hostは、このリンクが本当のダウンロードリンクか分かりにくいです。赤枠で囲っている「DOWNLOAD」をクリックすることでダウンロードできます。
nexus5-multirom1
ダウンロードしたファイルは、全てNexus5の内部ストレージにコピーしておきます。


MultiROM本体と対応TWRP、カスタムカーネルの導入方法はNexus5をMultiROMでデュアルブート(マルチブート)化して、SlimKatとCyanogenModなど複数のROMを切り替えて使う方法。の「Nexus5へのMultiROM導入方法」を参照してください。


MultiROM本体と対応TWRP、カスタムカーネルの導入が終わったら、Ubuntu TouchをデュアルブートのROMとして導入していきます。

リカバリを起動すると、導入したMultiROM対応のTWRPが起動するので「Advanced」をタップします。
nexus5-ubuntu-touch-multirom1

「MultiROM」をタップします。
nexus5-ubuntu-touch-multirom2

「Add ROM」をタップします。
nexus5-ubuntu-touch-multirom3

Choose ROM typeを「Ubuntu Touch」にチェックを入れて「Next」をタップします。
nexus5-ubuntu-touch-multirom4

ダウンロードしておいたUbuntu Touchのzipファイルをそれぞれ指定していきます。どのファイルを選ぶかまで表示されているので分かりやすいですね。
まず、上の「-armel+hammerhead.zip」をタップします。
nexus5-ubuntu-touch-multirom5

最後が「-armel+hammerhead.zip」というファイル名になっている、「ubuntu-touch-4.4.2-system-armel+hammerhead.zip」をタップします。
nexus5-ubuntu-touch-multirom6

次に、下の「-touch-armhf.zip」をタップします。
nexus5-ubuntu-touch-multirom7

最後が「-armhf.zip」というファイル名になっている、「ubuntu-touch-4.4.2-mir.rootfs-armhf.zip」をタップします。
nexus5-ubuntu-touch-multirom8

両方のファイルの選択が終わったら、下の「Install」をタップします。
nexus5-ubuntu-touch-multirom9

「Swipe to Confirm」を左から右にスライドさせてインストールを開始します。
nexus5-ubuntu-touch-multirom10

インストールには少し時間がかかります。しばらく待ちましょう。
nexus5-ubuntu-touch-multirom11

「Successful」と表示されたら、「Reboot System」をタップしてNexus5を再起動させます。
nexus5-ubuntu-touch-multirom12

MultiROMが起動するので、Ubuntu Touchをタップして選んで右下の「Boot」をタップします。
nexus5-ubuntu-touch-multirom13
Ubuntu Touchの導入方法は以上です。


せっかくなので、Ubuntu Touchをさわってみました。

1分弱ほどでUbuntu Touchが起動しました。個人的にUbuntu Touchのデザインやフォントは好みです。
nexus5-ubuntu-touch-multirom14

SIMを認識して、アンテナピクトもしっかりと立っています。
nexus5-ubuntu-touch-multirom15

アプリ一覧です。この状態ではまだ少ないですね。
nexus5-ubuntu-touch-multirom16

電話アプリを起動してみました。デザインが洗練されていてかっこいいです。右手で使うのに便利そうなレイアウトです。
なお、電話はつながりますが音が聞こえません。
nexus5-ubuntu-touch-multirom17

カメラを起動してみました。正常に起動して使える状態です。
nexus5-ubuntu-touch-multirom32

「System」を見てみます。
nexus5-ubuntu-touch-multirom18

設定項目がかなり増えています。「Cellular」を見てみます。
nexus5-ubuntu-touch-multirom19

キャリアがNTT DOCOMOであると認識されています。Cellular dataがオンになっていますが、通信はできません。
nexus5-ubuntu-touch-multirom20

Ubuntu Touchでは、全ての状況ではないですが、多くの場合ディスプレイ左下にバックアイコンが表示されます。スワイプでバックよりもこちらの方が便利です。
nexus5-ubuntu-touch-multirom21

Wi-Fiをつないでみます。
nexus5-ubuntu-touch-multirom22

ブラウザを起動したところ、Googleが表示されました。
nexus5-ubuntu-touch-multirom23

ブラウジングも普通にできます。フォントが印象的です。
nexus5-ubuntu-touch-multirom24
nexus5-ubuntu-touch-multirom25

なお、起動したアプリはRecent appsに一覧表示されます。バグで内容は表示されませんが、ここをタップするとそのアプリを起動できます。ロングタップから削除することも可能です。
nexus5-ubuntu-touch-multirom26

なお、Wi-Fiにつないだらアプリの数が一気に増えました。クラウドで表示させる仕組みなんでしょうか?
nexus5-ubuntu-touch-multirom27
nexus5-ubuntu-touch-multirom28

試しにゲームをしてみます。「Install」をタップします。
nexus5-ubuntu-touch-multirom29

Login Errorで使えません。「Go to Accounts」をタップしてUbuntu Oneのアカウントでアクセスを試みます。
nexus5-ubuntu-touch-multirom30

アカウントログイン画面になるのですが、タップが反応せずログインできませんでした。
nexus5-ubuntu-touch-multirom31
Ubuntu Touchの簡単なレビューは以上です。

以前導入した時よりも、機能やアプリがかなり増えています。また動きもヌルヌルな感じで使い勝手は良さそうです。

興味のある人はデュアルブートで気軽に試せるのでぜひ使ってみてください。

今年中にUbuntu Touchを搭載したスマートフォンが発売される可能性があるので、今後更に完成度を高めていってほしいですね。

Nexus 5の使い方に関する記事一覧
Nexus 5に関する記事一覧
Nexus 5のスペックその他に関する情報まとめ

スポンサーリンク


アンドロイドラバーの購読はこちらから
twittergoogleplusfacebookyoutubefeedlyrss




この記事を読んだ人はこちらの記事も読んでいます



Comments (0) Trackbacks (0)

No comments yet.


Leave a comment

Trackbacks are disabled.



AndroidLover.Netトップに戻る