Androidおすすめアプリ/格安SIM スマホ/SIMフリーレビューサイト|アンドロイドラバー




SonyがSmartwatch 3をIFAで発表する見込み。ワイヤレス充電対応、Wi-Fi搭載でSmartwatch 3単体で通信が可能、解像度アップなど一部スペックもリーク。

Posted on 8月 14, 2014

sony-smartwatch-2-sw21
SonyがSmartwatch 3をIFA 2014で発表する見込みであることが分かりました。

スポンサーリンク



中国のサイトDigi-Woによると、Sonyは9月5~10日に開催されるIFA 2014でSmartwatch 3を発表するとのことです。

また同サイトではSmartwatch 3のスペックについても言及されています。

伝えられているスペックは以下の通りです。

・ワイヤレス充電対応
・Wi-Fi搭載のためSmartwatch 3単体で通信可能
・Smartwatch 2と同じくARコーティング(反射防止)ディスプレイ
・Smartwatch 2よりも解像度アップ
・Android Wearではなく、独自OSを搭載


Smartwatch 2にはmicroUSBポートがありmicroUSBケーブルを挿して充電していましたが、Smartwatch 3ではポート自体もなくし、防水機能をさらに向上させているようです。

また、Smartwatch 3にはWi-Fiが搭載されているので、ペアリングしているスマートフォンを介さずにSmartwatch 3単体で通信ができるようになっているとのことです。

ディスプレイについては、前機種と同じARコーティングで反射を防ぐことと、解像度がアップしているとのこと。

Smartwatch 2の解像度は、Samsung Gear Liveと比べるとかなり低く見にくいので、どれぐらい解像度が上がっているか楽しみです。

最後に、Smartwatch 3はAndroid Wearは搭載せずに独自OSを搭載しているそうです。Smartwatch 2は、1回の充電で3~4日はバッテリーが持っていたことと、アプリ一覧がホーム画面になっていてアプリを起動させやすいこと、物理キーがあって使いやすいなどAndroid Wear搭載のスマートウォッチにはない魅力があるので、独自OSのレベルアップに期待したいところです。


2014/8/23追記
Smartwatch 3と思われる画像がXperia Z3 Tablet Compactと共に流出しました。
xperia-z3-tablet-compact-smartwatch-3-teaser


2014/8/31追記
Smartwatch 3はAndroid Wearを搭載し、Smartband Talkというフィットネス型スマートウォッチと共にIFA 2014で発表されるという情報が流出しました。
smartwatch-3-smartband-talk
via:Smartwatch 3はAndroid Wearを搭載して9月4日IFA 2014で発表。同時に曲面ディスプレイのSmartband Talkも発表予定。


source:Digi-wo via:Pocket Lint

スポンサーリンク


アンドロイドラバーの購読はこちらから
twittergoogleplusfacebookyoutubefeedlyrss






Comments (0) Trackbacks (0)

No comments yet.


Leave a comment

Trackbacks are disabled.



AndroidLover.Netトップに戻る