Androidおすすめアプリ/格安SIM スマホ/SIMフリーレビューサイト|アンドロイドラバー




Acer ICONIA TAB A500のRoot化&フォント変更

Posted on 7月 2, 2011

今日購入したばかりのAcer ICONIA TAB A500ですが、フォントが中華フォントで気になるのでRoot化&フォント変更しました。

スポンサーリンク



※Root化の注意点※

●Root化することで、メーカーの保証が受けられなくなる可能性があります。もし故障した場合に、Acerに修理を受け付けてもらえなくなるかもしれないということです。

●Root化することで、故障する可能性があります。最悪、電源が入らなくなって使い物にならなくなる可能性があります。

 

またAcerから、今後中華フォントを入れ替えるアップデートが行われることがアナウンスされました。

⇒ ICONIA TAB A500-10S16 日本語漢字表示に関するお知らせ

ですので、急いで無理矢理フォントを変更する必要はありません。大切にICONIA TABを使いたいあなたはアップデートが来るまでお待ちください!

 

では、ICONIA TABのフォント変更の手順は以下の通りです。

 

【Root化手順】

1.XDAのここから、GingerBreak-v1.20.apkをダウンロードする(XDAは会員登録が必要です。登録は無料です♪)。

2.マーケットでファイルマネージャーをインストールする。私はアストロファイルマネージャーを使いました。

3.ICONIA TABの設定→アプリケーション→開発元不明アプリにチェックを入れる。

4.ICONIA TABの設定→アプリケーション→開発→USBデバッグにチェックを入れる。

5.ICONIA TABにmicroSDカードを入れる。

6.ICONIA TABを縦向きにし、音量調整ボタンの下にある画面回転ロックボタンをONにする。

7.アストロファイルマネージャーを開き、1でダウンロードしたGingerBreak-v1.20.apkをタップ。「アプリケーションマネージャーを開く」をタップしてインストール。

8.GingerBreakを開いて、「Root Device」をタップしてしばらく待つとICONIA TABが再起動する。

(もし、8の手順中にいつまでたっても再起動しないときは、一度ICONIA TABを再起動させてみてください。今度は再起動すると思います。)

9.再起動後、アプリ一覧に「Superuser」があればRoot化成功です。



【フォント変更手順】

1.フォント変更をするためにRoot Explorerを購入する。有料ですが、フォント変更だけでなくsystemフォルダ内のファイルを全ていじれるので、これ1つでなんでもできます♪

2.変更したいフォントを準備しておく。私はモトヤマルベリをダウンロードして、ICONIA TABに保存しておきました。

3.Root Explorerを開いて、ダウンロードしたフォントを長押し→「Rename」をタップ→「DroidSansJapanese.ttf」に変更。

4.名前を変更した「DroidSansJapanese.ttf」を長押し→「Copy」をタップ。

5.systemフォルダまで戻り、タップ。

6.「fonts」をタップして、画面上部の「Mount R/W」をタップ。画面下部に表示されている「Paste」をタップ。

7.貼り付けられた「DroidSansJapanese.ttf」を長押し→「Permissions」をタップ。下の画像の通りに変更して「OK」をタップ。



8.ICONIA TABを再起動してフォント変更完了です。

 


↓↓こんな感じになります↓↓



 
スポンサーリンク


アンドロイドラバーの購読はこちらから
twittergoogleplusfacebookyoutubefeedlyrss






Comments (0) Trackbacks (0)

No comments yet.


Leave a comment

No trackbacks yet.



AndroidLover.Netトップに戻る