新型Nexus7

新型Nexus7(2013) LTEモデル+MVNOのIIJmio SIMでテザリングを試す。

更新日:


新型Nexus7(2013) LTEモデルとdocomoのMVNO事業者であるIIJmioのSIMでテザリングを試してみました。

スポンサーリンク



IIJmioには、使い方によってプランを選べたり、クーポンオフ時の保証される速度が公称値200Kbpsでも、実際は200Kbps以上出ることもあるのでおすすめです。

詳しくは以下のリンクを参照してください。
新型Nexus7(2013) LTEモデルを格安SIM「IIJmio ミニマムスタートプラン(月額980円)」で運用。特徴まとめ。


Nexus7(2012) 3Gモデルでは、デフォルトでテザリングの機能が消されていました。

Nexus7(2012) 3GモデルでテザリングをするにはRoot化が必要だったようですが、新型Nexus7(2013) LTEモデルではデフォルトでテザリングの機能があります。

docomoの定額データプランSIMを挿して試したところ、問題なくテザリングはできました。
詳しくは新型Nexus7(2013) LTEモデルのWi-Fiテザリング/USBテザリング機能を試してみた。を参照してください。

それではテザリングを試していきます。

新型Nexus7(2013) LTEモデルの設定>その他をタップします。
nexus7-2013-iijmio-tethering1

テザリングとポータブルアクセスポイントをタップします。
nexus7-2013-iijmio-tethering2

ポータブルWi-Fiアクセスポイントにチェックを入れます。
nexus7-2013-iijmio-tethering3

ステータスバー左に、テザリングのアイコンが表示されました。


次に、Nexus 4から新型Nexus7(2013) LTEモデルのテザリングを利用します。
新型Nexus7(2013) LTEモデルのSSID「AndroidAP」をタップします。


「接続」をタップします。
nexus7-2013-iijmio-tethering6

すると、Nexus 4でWi-Fiを使えるようになりました。
nexus7-2013-iijmio-tethering7


スピードテストも実施しました。

まずクーポンオフ時(最大200Kbps)の速度です。下りは230Kbpsの速度が出ています。
nexus7-2013-iijmio-tethering8

上りは200Kbpsです。
nexus7-2013-iijmio-tethering9

次はクーポンオン時の速度です。ただテスト実施時は新型Nexus7(2013) LTEモデルがLTEではなく3Gを掴んでいたため、今回の結果はLTEの速度ではありません。
下りは3.75Mbps出ています。LTEでなくてもそこそこ速度は出ていますね。
nexus7-2013-iijmio-tethering10

上りは410Kbpsでした。
nexus7-2013-iijmio-tethering11
以上、新型Nexus7(2013) LTEモデルとIIJmioのSIMでもテザリングができます。

新型Nexus7(2013) LTEモデルに挿すSIMを検討する際の参考にしてください。

新型Nexus7(2013)の使い方に関する記事一覧

新型Nexus7(2013)の記事一覧

スポンサーリンク

-新型Nexus7
-

Copyright© Androidスマホと格安SIM・MVNOレビューサイト|アンドロイドラバー , 2018 All Rights Reserved.