Androidおすすめアプリ/格安SIM スマホ/SIMフリーレビューサイト|アンドロイドラバー




U-mobile for iPhoneの特徴と注意点まとめ。端末保証がセットのSIM。

Posted on 9月 9, 2016

U-mobilelogo U-mobileは、iPhone7とiPhone7 Plusの日本発売開始に合わせて、U-mobile for iPhoneの提供を9月下旬より開始します。

このページでは、U-mobile for iPhoneの特徴・メリットや注意点・デメリットについてまとめています。

スポンサーリンク



U-mobile for iPhoneの特徴・メリット

まずは、U-mobile for iPhoneの特徴とメリットについてです。

U-mobile 通話プラス LTE使い放題と「つながる端末保証 by U-mobile」がセットになったプラン

U-mobile for iPhoneのプラン内容は、すでに新規受付が終了しているU-mobile 通話プラス LTE使い放題と全く同じです。
【U-mobile】LTE使い放題の新規受付について|格安スマホ・SIMカードのU-mobile(ユーモバイル)
u-mobile-lte-unlimited



U-mobile 通話プラス LTE使い放題は、LTE通信が上限なく使い放題のプランに音声通話機能がついたSIMで、月額料金は破格の2,980円です。

このプランと、U-mobileの保証サービス「つながる端末保証 by U-mobile」がセットになったプランがU-mobile for iPhoneとなります。

つながる端末保証 by U-mobileの内容については後述します。


端末保証つきで従来のU-mobile 通話プラス使い放題と同じ月額料金

「つながる端末保証 by U-mobile」は、月額料金が500円のオプションサービスです。

U-mobile 通話プラス LTE使い放題とつながる端末保証 by U-mobileを同時に契約したとすると、本来なら2,980円+500円=3,480円が毎月かかってきます。

ですが、U-mobile for iPhoneを契約すると、500円値引きされて2,980円となり、保証の月額料金が実質無料になります。

U-mobile for iPhoneは、料金だけを見れば非常にメリットの多いプランといえます。


U-mobile for iPhone契約で月額料金が3ヶ月間無料、MNP転入で5,000円のキャッシュバックキャンペーンも実施

U-mobile for iPhoneでは、2016年10月31日までに契約すると利用開始月を含む3ヶ月間にわたって月額料金が無料になるキャンペーンを開催します。

例えば、10月にU-mobile for iPhoneを利用し始めた場合は12月利用分までが無料となります。

さらに、他社からU-mobile for iPhoneにMNP転入で番号そのまま乗り換えた場合、5,000円キャッシュバックのキャンペーンも10月31日まで開催されます。

U-mobile for iPhoneは後ほど触れるデメリットもありますが、そのデメリットを許せるならこのキャンペーンを活用して契約を検討してみるとよさそうです。


「つながる端末保証 by U-mobile」の内容

ところで、U-mobile for iPhoneの特徴である、実質無料で使えるつながる端末保証 by U-mobileとはどのようなサービスなのでしょうか?

現時点で分かっている特徴などを以下にまとめておきます。

上限額5万円、年2回までメーカー正規修理が受けられる

つながる端末保証 by U-mobileは、1回の上限額が5万円年2回までメーカー正規修理が受けられます。

U-mobile for iPhoneの場合は、iPhoneのメーカーであるAppleによる修理に対して保証されるということです。


「つながる端末保証 by U-mobile」に登録できるのはU-mobile for iPhone契約時点で過去3年以内に発売されたiPhone端末

つながる端末保証 by U-mobileに登録できるiPhoneは、U-mobile for iPhoneを契約した時点で過去3年以内に発売されたiPhone端末に限られます。

U-mobile for iPhoneは2016年9月下旬に開始される予定ですが、iPhone5s/5cが3年前の2013年9月20日に発売されています。
iphone-5s
現在iPhone5sを使っていてU-mobile for iPhoneを契約したい場合、U-mobile for iPhoneが2016年9月21日以降に開始するとiPhone5sはつながる端末保証 by U-mobileの対象外となるのであきらめましょう。

また、2016年9月20日よりも前に提供が始まった場合でも急いで申し込み手続きを済ませる必要があります。

というのも、つながる端末保証 by U-mobileに登録できるのがU-mobile for iPhoneを契約した時点で過去3年以内に発売された端末のためです。

U-mobile for iPhoneを申し込んだ時点で3年以内であれば、2016年9月20日に申し込んでもiPhone5sや5cは対象になりますが、契約自体は申し込みから数日かかり対象外となるので注意が必要です。


iPhone5s以降の修理費用は?

iPhoneは、画面損傷と画面以外の損傷で修理費用が異なります。

また、iPhoneの保証サービスである「AppleCare+」に加入しているかどうかによっても費用が大きく異なってきます。

そこで、つながる端末保証 by U-mobileの対象端末がiPhone5sも含まれることを前提に、iPhone5s以降の修理費用についてまとめておきます。

画面損傷時の修理費用

 AppleCare+加入時の
修理費用
AppleCare+未加入時の
修理費用
画面のみ画面および
その他の損傷
画面のみ画面および
その他の損傷
iPhone53,400円(税別)11,800円(税別)12,800円(税別)26,800円(税別)
iPhone5s3,400円(税別)11,800円(税別)12,800円(税別)26,800円(税別)
iPhone5c3,400円(税別)11,800円(税別)12,800円(税別)26,800円(税別)
iPhone63,400円(税別)11,800円(税別)12,800円(税別)30,000円(税別)
iPhone6 Plus3,400円(税別)11,800円(税別)14,800円(税別)33,000円(税別)
iPhone6s3,400円(税別)11,800円(税別)12,800円(税別)30,000円(税別)
iPhone6s Plus3,400円(税別)11,800円(税別)14,800円(税別)33,000円(税別)
iPhone SE3,400円(税別)11,800円(税別)12,800円(税別)26,800円(税別)
iPhone73,400円(税別)11,800円(税別)12,800円(税別)32,000円(税別)
iPhone7 Plus3,400円(税別)11,800円(税別)14,800円(税別)34,800円(税別)


画面損傷時の修理に関する詳細はこちら。
iPhone の画面の損傷 - Apple サポート 公式サイト

その他の損傷時の修理費用

モデル名AppleCare+加入で
過失・事故による
損傷がある場合
保証対象外
iPhone511,800円(税別)26,800円(税別)
iPhone5s11,800円(税別)26,800円(税別)
iPhone5c11,800円(税別)26,800円(税別)
iPhone611,800円(税別)30,000円(税別)
iPhone6 Plus11,800円(税別)33,000円(税別)
iPhone6s11,800円(税別)30,000円(税別)
iPhone6s Plus11,800円(税別)33,000円(税別)
iPhone SE11,800円(税別)26,800円(税別)
iPhone711,800円(税別)32,000円(税別)
iPhone7 Plus11,800円(税別)34,800円(税別)


画面以外の損傷時の修理に関する詳細はこちら。
iPhone のその他の修理 - Apple サポート 公式サイト


上記のとおり、最も高い修理費用でもiPhone6s Plusの38,800円なので、つながる端末保証 by U-mobileの保証額の上限50,000円で十分足ります。

また、AppleCare+に加入している場合は過失や事故による損傷が1年に2回まで保証対象になりますが、つながる端末保証 by U-mobileも1年に2回まで利用できます。

これなら、AppleCare+に加入していないiPhoneでも安心して使うことができますね。


U-mobile for iPhoneのデメリット・注意点

次に、U-mobile for iPhoneのデメリットと注意点についてまとめます。


最低利用期間や解約金がある音声通話SIMのみでデータ通信SIMがない

U-mobile for iPhoneで提供されているのは、音声通話SIMのみでデータ通信専用SIMは提供されていません。

最低利用期間や解約金については不明ですが、U-mobile 通話プラス LTE使い放題と同じであれば最低利用期間は利用開始月から6ヶ月間で、解約金は6,000円となっています。

この点に関しては、詳細が分かり次第追記します。


契約者増により低速化する可能性が高い

U-mobile for iPhoneで最大のデメリット・注意点は、通信速度の遅さです。

U-mobileのLTE使い放題は、短期間で使いすぎると低速に制限されるもののひと月に使える高速通信容量の上限がないため、長時間通信し続けるヘビーユーザーが多く存在しています。

結果、通信速度が遅くなってしまい、動画の視聴もままならないということが頻繁に起こります。

私は今もLTE使い放題のSIMを使っています。現在はLTE使い放題の新規契約はできず、U-mobileで無制限プランを契約したい場合はU-mobile Premiumを契約する必要があるためか、LTE使い放題の速度は極端に遅くは感じません。

動画の視聴もたまに読み込み中になるぐらいで基本的には問題なく使えています。

ですが、U-mobile for iPhoneの提供が始まって契約者が増え、1人あたりの通信量が増えると低速化するのは目に見えています。

またU-mobileが10月より開始する、25GBが2,380円から利用できるU-mobile MAX 25GBの提供開始により、さらに速度が低下すると思われます。

U-mobile for iPhoneは、LTE通信を無制限で利用できるメリットがあるものの通信が混み合うと動画を観るのもままならなくなる可能性が十分にあるという点は押さえておく必要があります。


U-mobile for iPhoneまとめ

U-mobile for iPhoneは、iPhoneとセットで使うなら保証が充実しつつ料金も安い良い格安SIMだと思います。

ですが、U-mobileは無制限プランのため肝心の通信速度が安定しないのが最大のネックです。

無制限プランなのに動画などをいつでも快適に視聴できるわけではないという制限がある、とても惜しいSIMです。

Wi-Fiに接続して通信するのがメインで、かつiPhoneの保証に魅力を感じるなら、検討してみてもいいかもしれません。

U-mobile for iPhoneの特徴と注意点まとめは以上です。

公式サイト
U-mobile




アンドロイドラバーの購読はこちらから
twittergoogleplusfacebookyoutubefeedlyrss






Comments (0) Trackbacks (0)

No comments yet.


Leave a comment

Trackbacks are disabled.



AndroidLover.Netトップに戻る