Androidおすすめアプリ/格安SIM スマホ/SIMフリーレビューサイト|アンドロイドラバー




楽天モバイルでZenFone3が32,900円(6900円割引)のセール中。メリットやポイントまとめ

Posted on 12月 6, 2016

zenfone3-rakuten-mobile-sale
楽天モバイルが期間限定でZenFone3の価格を6,900円値下げするセールを開催中で、格安の32,900円で購入できます。

このページでは、楽天モバイルでZenFone3のセール価格で購入する際のメリットや注意点などについてまとめています。


楽天モバイルは10月7日からZenFone3の販売を開始

楽天モバイルでは、10月7日からZenFone3の販売を開始しました。

詳細はこちら
楽天モバイル


楽天モバイルのZenFone3の価格

一括:39,800円(税込42,984円)
分割24回:1,659円(税込1,791円)【合計39,800円】


楽天モバイルにおけるZenFone3の価格は、ZenFone3の日本発表時の価格と全く同じです。


楽天モバイルが10/21よりZenFone3の価格を6,900円割引の32,900円で購入できるセールを開始

楽天モバイルのZenFone3の定価は上記のとおりですが、2016年10月21日よりZenFone3の価格を6,900円割引の32,900円で購入できるセールを開始しました。


セール期間は12月1日(木)9時59分までで、音声通話SIMだけでなく最低利用期間や解約金が一切ないデータ通信SIMでもセール価格で購入できます。

音声通話SIMで契約すると1年以内に解約した場合9,800円の解約金がかかりますが、データ通信SIMで契約しておくといつでも解約できるので、ZenFone3の端末だけほしい場合はデータ通信SIMでの契約がおすすめです。

なお、このセールはZenFone3の在庫がなくなり次第終了とのことなので、検討中の場合は早めに購入しておきましょう。

公式サイト
楽天モバイル


楽天モバイルのプラン

楽天モバイルのプランと月額料金(税抜)は以下のとおり。
 データSIM
(SMSなし)
データSIM
(SMSあり)
通話SIM通信速度
ベーシックプラン525円645円1,250円200kbps
3.1GBプラン900円1,020円1,600円下り最大
150Mbps
上り最大
50Mbps
5GBプラン1,450円1,570円2,150円
10GBプラン2,260円2,380円2,960円
20GBプラン4,050円4,170円4,750円
30GBプラン5,450円5,520円6,150円


ZenFone3を分割で購入する場合、通常は24ヵ月間各プランの月額料金に1,659円が上乗せされますが、セールでは上乗せされる金額は1,367円となります。

これに8%の消費税を足した金額が、毎月支払う料金となります。


楽天モバイルでZenFone3を購入するメリットはある?

ZenFone3を楽天モバイルで購入することで、期間と台数限定ながらZenFone3の端末代金が6,900円も安く購入できるという直接的なメリットがあります。

楽天モバイルが独占販売するhonor8は、新商品ながら5,000円割引のキャンペーンが開催されているのでZenFone3にも同じようなキャンペーンを期待していましたが、やはり安くしてくれましたね。

また、楽天モバイルは楽天スーパーポイントが貯まりやすくなるだけでなく、ZenFone3の端末代金や楽天モバイルの料金を楽天スーパーポイントで支払うことができます。
楽天モバイルが料金を楽天ポイントで支払い可能に。手順と注意点まとめ。

楽天市場や楽天ブックス、楽天トラベルといった楽天のサービスをよく利用していてポイントがたくさん貯まる人は、楽天スーパーポイントを使うことでZenFone3をさらに安く購入できたり楽天モバイルの月額料金を0円にすることもできます。

楽天モバイルは、楽天のサービスをよく利用する人にメリットの多い格安SIMです。

楽天モバイルのメリットとデメリット、実際に使ってみたレビューなどはこちらをご覧ください。
楽天モバイルの速度と使ってみた評価。こんな人におすすめ【10月】


ZenFone3を楽天モバイルで購入するなら楽天カードがおすすめ

ZenFone3を楽天モバイルで購入する場合、楽天カードを使うのがおすすめです。
rakuten-card100
まず、ZenFone3を分割で購入する際に、分割手数料がかからないのは楽天カードのみとなっています。

また、楽天カードを発行すると2,000円分、楽天カードを1回利用すると初回利用特典として3,000円分の楽天スーパーポイントがもらえます。

初回利用でもらえるポイントは有効期限が付与された月の翌月までで、カード発行でもらえるポイントは利用期限がありません。

楽天スーパーポイントがもらえても楽天モバイルには直接関係なさそうですが、実はかなり関係しています。先ほども触れた通り、楽天スーパーポイントは楽天モバイルの利用料金の支払いに使うこともできます。

例えば、月額料金が900円のデータSIM 3.1GBプランの支払いに楽天スーパーポイントを使う場合、利用期限のないカード発行の2,000ポイントだけでも2ヶ月間は無料で使えます。また、初回利用でもらえる期間限定ポイントも期限が切れる前に1回は楽天モバイルの支払いに使えるので、合計3ヶ月分は無料になります。

楽天モバイルの支払いに楽天カードを使う手順はこちらを参考にしてください。
楽天モバイルが料金を楽天ポイントで支払い可能に。手順と注意点まとめ。

残った楽天スーパーポイントは楽天市場など楽天グループで使えるので、楽天のサービスを利用する人にはメリットが大きいです。

さらに、12月19日までは初回利用特典が3,000ポイントから5,000ポイントに増量されるキャンペーンが開催されており、カード発行の2,000ポイントと合わせて7,000ポイントもらえます。
rakuten-card-campaign3
楽天カードでZenFone3の価格が直接安くなるわけではありませんが、楽天市場を使うなら割引に使えポイントを楽天モバイルの支払いに使うことで実質の料金を安くすることができるのはメリットです。

ZenFone3を楽天モバイルで購入するなら楽天カードを使わないと損なので、楽天カードはぜひ有効活用しましょう。
楽天カード


ZenFone3の日本版とSIMのセットならNifMoも安い

ZenFone3の日本版の購入と同時に、格安SIMの契約を検討している人もいると思います。

格安SIMの契約と同時にできるだけZenFone3を安く購入したいなら、現時点ではNifMoが最安です。

まず、NifMoでは楽天モバイルを含む他社の格安SIMよりも2,000円安い37,800円(税込40,800円)でZenFone3を購入できます。

さらに、NifMoでは現在ZenFone3を購入すると最大20,000円キャッシュバックされるキャンペーンや、NifMo公式アプリをインストールしてログインするだけで1,000円割引されるキャンペーンを開催中です。
nifmo-campaign16
プランごとのキャッシュバック金額はこちら。
 データ通信専用SIM
(SMSなし)
データ通信専用SIM
(SMSあり)
音声通話SIM
3GB8,100円
(100円増額)
8,100円
(100円増額)
12,100円
(2,100円増額)
7GB8,100円
(100円増額)
8,100円
(100円増額)
13,100円
(3,100円増額)
13GB8,100円
(100円増額)
8,100円
(100円増額)
21,100円
(1,100円増額)


これらをすべて合算した、NifMoにおけるZenFone3の価格は以下の通りです。

37,800円-8,000円(最低キャッシュバック金額)-1,000円(公式アプリログイン)=28,800円(税込31,105円)

楽天モバイルのセール価格に比べても、NifMoの方が4,000円ほど安いですね。

また、最高キャッシュバック金額の20,000円であれば、さらに10,000円以上安くZenFone3を購入できます。

詳しくはこちらをご覧ください。
ZenFone3をNifMoで購入するといくら?キャッシュバックや割引まとめ

NifMoのキャッシュバックキャンペーンの詳細や注意点はこちら。
NifMo(ニフモ)のキャンペーン詳細と注意点まとめ【10月】

上記のとおり、キャッシュバックによる実質価格でも問題なければNifMoが最安でZenFone3を購入できます。です。

楽天モバイルとNifMoを含む、ZenFone3の格安SIMとのセット価格やキャンペーン情報はこちらにまとめています。
ZenFone3を格安SIMとセット購入できるMVNOの比較まとめ


技適やau VoLTEにこだわらなければ台湾版が安い【現在は楽天モバイルのセール価格の方が得】

2016/12/1追記
現在は楽天モバイルのセール価格で購入した方が安いため、台湾版を購入するメリットはありません。日本版を楽天モバイルで32,800円で購入した方が得です。

ZenFone3の日本版は技適マークがあり、また独自機能としてau VoLTE SIMに対応していますが、これらにこだわらないなら台湾版が安くておすすめです。

台湾版は、周波数(バンド)は日本版と全く同じで通話や通信できるエリアは非常に広いので、上記の日本版にはある機能が不要であれば台湾版を検討してみてもいいでしょう。


ちなみに、私は台湾版を購入して使っていますが、快適に使えています。
ASUS ZenFone3購入レビュー。スペック・特徴なども徹底解説。

ZenFone3 台湾版を安く購入できるショップ一覧はこちらをご覧ください。
ZenFone3を安く購入する方法。一番安い最安値はどこ?


楽天モバイルではZenFone3を販売中ですが、ZenFone3は他社の格安SIMや台湾版など様々な選択肢があるので、自分に合ったものを選びましょう。

ZenFone3のレビュー
ASUS ZenFone3購入レビュー。スペック・特徴なども徹底解説。

公式サイト
楽天モバイル

レビュー
楽天モバイルの速度と使ってみた評価。こんな人におすすめ【10月】

キャンペーン情報
楽天モバイルのキャンペーン10月「半額セール」詳細と注意点まとめ

当サイトで実際に使っている格安SIM17社の比較とおすすめはこちら
格安SIMカード MVNO docomo系比較・おすすめランキング【10月13日】



アンドロイドラバーの購読はこちらから
twittergoogleplusfacebookyoutubefeedlyrss






Comments (0) Trackbacks (0)

No comments yet.


Leave a comment

Trackbacks are disabled.



AndroidLover.Netトップに戻る